fc2ブログ
post image

大聖院(だいしょういん) 広島旅行記その2

伯母の事ばかり考えていると、煮詰まってしまうので、途中になっていた旅行記を再開しようかな。気分転換は大切です。宮島のランチと言えば、牡蠣かあなごめし。私たちはあなごめしを食べました。また後日、広島旅行記の「食べたもの編」を書くつもりです。大聖院は、長い階段を上って行った上にあります。ランチ後に行きました。景色が素晴らしいです。大聖院は、空海が弥山で修行して開基したと伝えられているそうです。お戒壇め...

手紙を書いてお知らせするのは2人だけ

伯母の老人ホームを引き払ってきました。今までずっと「叔母」と書いてきましたが、自分の親の妹が「叔母」で、姉の場合は「伯母」だそうですね。ずっと間違って覚えていました。オットが友人から軽トラックを借り、私は自分の軽自動車で、2台で出かけて、伯母の荷物を押し込んだら、なんとか入りました。入院してから、伯母のかつての同僚の方の訪問があったそうです。私は、伯母の名前で、少しだけ年賀状を出していました。元々...

叔母の老人ホームに行ってきました

入院時には、叔母は検査入院で、検査を終えたら老人ホームに戻るつもりでした。全然元気で、普通の生活をしていましたし、自覚症状もなかったのです。検査の結果、とてもホームに戻れる状態ではないことがわかったので、電話ではお伝えしてありましたが、今日は直接出向いて、責任者の方とお話しすることになっていて、そうしてきました。部屋を引き払うに当たっては、荷物を全部運び出さないといけませんが、こちらの都合のいい日...

緩和ケアを勧められました

便秘以外の自覚症状はないまま、検査入院した叔母でしたが、日曜から吐くようになったそうです。私たちが面会した日曜の朝には、そんなそぶりはなかったのですが、少し気持ち悪いのを我慢していただけかもしれません。昨日(月曜)に病院から電話があり、午後3時に大腸の内視鏡検査をするということでしたので、職場にお願いして、休みをとって、病院に行く準備をしていました。そうしたらまた電話があり、叔母が気持ち悪いと訴え...

叔母を思うひととき

宮島には、厳島神社以外にも、たくさんのお祈りする場所がありました。叔母のこともお願いしてきました。私は死を最悪とは考えていませんので、「長生きしますように」という祈りではなく、「残された日々を、よりよく過ごせますように」と祈りました。旅行直前に、叔母の早期とは言えながんが発見され、大腸と肝臓にがんがあり、胸水も出ているとわかりました。83歳で糖尿病と高血圧がある叔母には、抗がん剤が逆に死期を早める危...

post image

厳島神社  広島旅行記その1

名古屋から新幹線で広島へ、広島駅から宮口駅までJRで、その後、JRの船で宮島に行きました。船はJRと松大汽船が選べますが、時間帯により、鳥居の近くを行ってくれるJRの船にしました。宮島に行く方は、その日の潮位を調べて下さい。年間潮汐表日にちを入れると、その日一日の潮位がわかります。(※潮位100cm以下で鳥居まで歩いて行けるといわれています。※潮位250cm以上で嚴島神社が海に浮かんで見られます。)ちなみにJRの船でも...

post image

宮島にいます

宿でご飯なう。弥山の頂上はこんな景色で素晴らしかったです。夕食の後は厳島神社のライトアップを船に乗って見ます。いい1日に感謝。...

叔母は入院しました

朝、叔母をお迎えに行き、かかりつけの病院で造影剤CTの検査。大腸と肝臓に腫瘍が見えました。先生はがんとか悪性腫瘍という言葉は使いませんでしたが、叔母も私も、それはわかりました。紹介状を書きますから、大きな病院にすぐに行ってくださいと言われ、昨年シュウトメちゃんが入院した病院の救急外来に行きました。ここでもいくつか検査をして、さらにいろいろな検査が必要という話になりました。高齢者には、抗がん剤などでの...

シュウトメちゃんや叔母の中の仏様、神様に合掌

シュウトメちゃんが左半身不随になったのは昭和56年のこと。今から36年前、脳溢血で倒れた後遺症でした。シュウトメちゃんはまだ50歳。今の私より6歳も若かったのです。一緒に農業をしてきた舅を胃がんで亡くし、生活のため働きに出始めたところだったそうです。舅の一人息子であるオットは、父親が亡くなった時、まだ高校生でした。上の義姉は嫁いでいて、下の義姉はまだ未婚で、会社員でした。舅のがんは最初、原因不明と言われ...

デイサービスに行くという思い込みが押したスイッチ?

シュウトメちゃんのケアマネさんは、いつも担当の、いろいろ不自由になってしまい、介護が必要になったお年寄りの生活の質の向上を考えている人です。ですから、今回のことも、善意からなのではありますが、金曜日の担当者会議の席で、本人の前で、「1日帰宅を増やせば、むかし行っていたデイサービスに行くことも可能ですよ」なんて言っちゃった。ケアマネさんは、何年も前にシュウトメちゃんが通っていた、某デイサービスの所属...

nanakoala
Page top