FC2ブログ

2017年05月24日

        

ナナちゃんはベッドの下から出てきてくれました

category - 日記
2017/ 05/ 24
                 
今はベッドの上にいます。
元気がなくて寝ていますが、ぐったりというほどではなく、
たまに伸びをしたり、毛繕いしたりもするようになってきました。

まだまだ辛そうで、心配ですが、
いろいろ検索したら、こういう状態になる猫ちゃんのほとんとは
2~3日で回復するようなので、様子をみることにしました。

受診して、点滴でも打っていただいた方がいい気もして迷いますが。
それはそれでナナちゃんのストレスになるので、
今日は幸い、仕事が休みですし、様子を見ています。

副作用を押さえるための注射をしてからワクチンを打つこともできたみたいです。

私ってつくづく何にも知らないなあ。
            
スポンサーサイト



            
                                  
        

ナナちゃんはワクチンの副作用でベッドの下でじっとしています

category - 日記
2017/ 05/ 24
                 
昨日の朝、ナナちゃんは5種混合ワクチンを接種しました。
接種前には、血液検査をし、体温や脈拍を調べ、聴診器で心音もチェックして、
大丈夫だったので接種したんですが、今回は重め?の副作用が出てしまいました。

私の出勤時間までの2時間も、キャリーバッグから出した時は情けない声を出していましたが、
おやつのちゅ~るもカリカリも食べ、外に出たいと訴えてみたりして、そこそこ元気でした。
もちろん、ワクチン接種の日に外に出すなんてことは出来ないので、
ごめんねぇ、と言って、撫でてから出勤しました。

仕事から帰宅して、夕食を作ってからナナちゃんを見にいくと、
ベッドの上で、ぐったりした感じで、心配でした。
ただ、副作用の話は承知していました。
人間でも、ワクチン接種後は、熱が出たりすることがありますから、猫も同じです。

最初はベッドの上で寝ていたのですが、私がなでたりしたのが逆効果だったのか、
ベッドの下に入り込んでしまいました。
薄暗い場所で安静にしていようと、猫の本能が告げているのか。

猫トイレは寝室でなく居間にあるので、ナナちゃんは、トイレに行きたくなると、
部屋を移動して、猫トイレまで行って用を足しました。
歩く姿はふらふらしていません。それだけでも救い。

カリカリは食べませんでしたが、好物のおやつのちゅ~る(クリーム状)を
私の指に浸けて舐めさせると、ある程度舐めてくれました。
3回に分けて2本食べきってくれましたし、嘔吐や下痢はありません。

オットは出勤前に、ベッド(うちのは重いんです)を動かして、
ナナちゃんを外に出して、お気に入りの椅子に座らせて行ってくれたけれど、
椅子には30分ほど座って、ちゅ~るもそこで舐めてくれましたが、
やはりベッドの下がいいらしく、もう3時間もベッドの下にいます。

診察していただくのがいい気がしますが、無理に引きずりだすのはちょっと難しいです。
ナナちゃんも、私につかまらないようにと思うのか、
ベッドの下の空間の真ん中あたりにいて、私は手が届かないんです。

時々ちゅ~るを指につけて差し出すと、気が向くと舐めてくれますが、
ちゅ~るでベッド下から誘うい出すというのは無理でした。
それ程の食欲はないみたいです。

調べてみると、ちゅ~るは塩分が多いらしい。今まで知りませんでした。
メーカーは1日4本までとしているので、4本までならオッケーと思っていましたが、
長期的に見ると、4本でも腎臓を傷めそうで、これにも軽いショックを受けています。
総合栄養食で、ちゅ~る状の物ってないのかしら。
カリカリにちゅ~るをまぶして、食べやすいように平たい板に載せて、ナナちゃんの前に。
ナナちゃん、ちゅ~るだけを舐めてカリカリは放置。

重篤でない副作用なら、家で自分の好きなように休ませていたほうが?という気もして、
現在、様子見をしています。ぐったりはしていません。

今日は、グラビティエクササイズに行く予定で休みを取っていましたが、
仕事が休みで、ちょうどよかったです。

ワクチンって、身体にとっては毒なんですよね。
副作用で死んでしまう子や、悪性腫瘍ができてしまう子もいます。
そんな記事などをネットで見てしまうと、とても怖くなりました。