FC2ブログ
2016/10/31
2016/10/30
2016/10/29
2016/10/28
2016/10/23

2016年10月

        

南信州旅行 2日目 遠山郷

category - 日記
2016/ 10/ 31
                 


夜明けとともに出かけました。
順番としては、しらびそ高原~下栗の里のルートの方が効率的ですが、
この時は、しらびそ高原はパスしてもいいから、下栗の里を見たかったので、
まっすぐ下栗の里に向かいました。



当てずっぽうに歩いたら「遊歩道」の文字があったので、そこを進みました。
後でわかるのですが、この道は下栗の里のビューポイントに続く道ではありませんでした。(苦笑)

朝7時少し過ぎ。
とにかく誰もいないので、聞く人もいません。
まずは看板表示を見るべきでしたね~。(基本ですよね、これ)
でもまあ、間違えたおかげで、山林散歩も出来ました。
結果オーライですが、次回から気を付けよう・・・



上↑の画像は林間の遊歩道、下の画像↓が展望台に向かう正しい道です。整備具合が違います。
この道は、地元の方たちがボランティアで整備してくださった道。
展望台も作ってくださったとのこと。
駐車場もありますが、無料です。
その代り、募金箱が3ヵ所にありましたので、募金させていただきました。
せこい私たちは「募金箱に500円お願いしますと書いてあれば、たいていの人は500円入れるよね。
でも書いていないと100円になっちゃう気がする。」と言いながら
3ヵ所に105円ずつ入れたのですが、合計315円って・・・
後で考えたら恥ずかしいことでした。こういう時のせこさ、自分でも嫌いだなぁ。



この道を作ってくださった地元の皆さん、スズメの涙の募金でごめんなさいね。
売店も食堂もまだ空いていない時間に伺ったので、缶コーヒー買っただけでしたし・・・
入り口にはたくさんの杖まで置いてありました。





ここが展望台です!
平日(金曜)の朝7時半くらいでこんな風に貸し切り状態でした。
長野の方が「8時までには着いていた方がいい」と言われて早朝に出てきましたが、
ここへ来る途中の道は本当に狭くて、すれ違い困難な道だったので、大正解でした。



下栗の里の景色です。
日本のチロルと呼ばれています。
標高800メートル~1000メートル、人口150人余りとのことです。

観光客である私たちは、わあ!きれい!と喜んでいればいいだけですが、
ここに住むことを想像すると、これはかなり過酷です。





下の方に雲が見えます。
時間が早かったら雲海が見られたかも?
展望台貸し切りの贅沢な時間を過ごしました。

その後、お天気も持ちそうだったので、しらびそ高原にも行くことにしました。



途中で「御池山隕石クレーター」の看板がありまして、寄っていきました。
残念ながら私もオットも、看板の図を見ても、手前の谷?向う側の谷?それとも違う所?と
隕石クレーターの場所が特定できませんでした。
でも、とりあえず、上の画像に写っている範囲にクレーターがあると思います。(爆)


 
駐車場をまっすぐ進むと谷底に落ちます。
すごい駐車場でした。



私たちが車を止めたのは①の道路沿いビューポイントだと思います。



さて、これがハイランドしらびそという宿泊施設です。
標高1900メートル。晴れた夜は星空がすごいということです。
それはそうでしょう。



紅葉は見頃でした。
ハイランドしらびその駐車場に車を止めて目の前が展望台。



少しわかりにくいですが、向うの山の斜面が黄色に紅葉してとてもきれいでした。

しらびそ高原を出て、そのまま遠山郷の道の駅方面に向かいました。


 
途中で車を止めて撮影。圧巻の紅葉です。



次に向かったのは、旧木沢小学校です。
引っ越しのサカイがCMに使って有名になりました。



学校の前に行くと、ねこ校長がお迎えしてくれました。
とても人懐っこいねこちゃんで、撫でられるのが大好き。
撫でるともっと撫でてと喜び、足元にまとわりついて甘えてきます。



これがCMに使われた教室です。
他の教室も、体育館も、見学できます。
お掃除はボランティアの人がやってくださっているとか。



児童文学作家、椋鳩十の詩が書かれていました。
椋鳩十はこの遠山郷がとても好きでよく通われたそうです。







こんな木の廊下を、小学校時代、雑巾で磨きました。
ピカピカになるんですよ。




これは「和田城」という城の形の郷土資料館の館内です。
最初に霜月まつりのビデオを見てから、館内の資料を見てくださいとのことでした。
ここも貸し切り状態です。




「霜月まつり」に使う面の複製が展示されています。

「霜月まつり」は、12月に村ぐるみで行われる神事で、
全国から神様が集まってくるので、村内の神様が、神々に湯を捧げてもてなします。
このお湯を、素手ではねとばしていますが、火傷しないんだろうか・・?
お湯をかけられた人は病気にならないと言われているそうです。




霜月祭りを描いたイラスト


 
和田城の裏には、龍淵寺がありました。
この地を領有していた遠山氏一族を祀るお寺とのこと。
正面の木は大杉観音と呼ばれていて、下の方は4本ともつながっています。



なかなか立派なお寺です。
アオバズクがいると書かれていましたが、さすが秘境。
愛知県も、鳳来寺という山にはいますけど、お寺にいるとは。
アオバズクは渡り鳥ですので、10月後半ではさすがに飛び立った後でしょうけれど、
また来年、このお寺に戻ってくると思うと、何だかほんわかしますね。



さて、この日のランチは、星野屋さんで食べようと思っていました。
看板に「山の肉」とあります通り、イノシシはもちろん、熊や鹿の料理を出すお店で、
椋鳩十も遠山郷に来るたびに食べにいらしたとか。

しかし、何ということでしょう~。
1日目の夕食のお店と同じく、この日、ここは臨時休業なのでありました。
ドアは開いていて、人はいたのですが、今日はお休み、と言われました。
行く直前に、スマホで調べて「本日営業」と出てたのに。

姉妹店の元家に行ってと言われましたので、元家さんに行きました。

熊焼き定食と猪焼き定食を頼みました。
猪は何度か食べたことがありますが、豚肉を少しワイルドにした感じ。
熊はね、ちょっと癖があります。獣くさいです。
一生に一度食べればいいかな~。(笑)







こちらは猪焼き定食。




その後は、雨だし、疲れたし、道の駅にある天然温泉「かぐらの湯」に入りました。
この画像は、温泉内の休憩所からの眺めです。
山奥感が出ているでしょうか?(笑)



この日のお宿、昼神温泉のおとぎ亭光風に到着、チェックイン。
外は結構な雨降りです。



食事は普通の会席料理で、前菜の後に出てきたお刺身の演出が楽しかったです。
ドライアイスの煙がすごい。
お宿の名前がおとぎ亭ですもんねぇ。浦島太郎?








宿のそこかしこに、こんな感じの演出空間がありました。

この宿を選んだのは、近くの「ヘブンスそのはら」の雲海を見るツアーへの送迎つきだったから。
旅行記はまだ続きます。




            
スポンサーサイト



            
                                  
        

秋の南信州旅行1日目

category - 日記
2016/ 10/ 30
                 


10月27日、オットが半休を取って、帰宅したのが午後2時でした。
それから飯田市に向かいました。
少しだけ観光をというので、元善光寺に行きました。

長野県には善光寺と元善光寺がありまして、片方だけのお参りは片参り、
両方お参りしなさいね~と言われています。
善光寺は長野市にありますが、その御本尊は、以前は元善光寺のご本尊でした。

元善光寺のあるあたりに住む、本多善光さまという方が、
御本尊となる如来像をお迎えしたのが始まりで、
その後、勅命により、ご本尊は長野市の善光寺に還座されました。
元善光寺には、勅命により、木彫りで同じ御本尊が残されたとのことです。

帰宅してから、大阪にあった仏像を飯田にお連れした?と思って調べましたら、
この仏像は元々はインドから百済へ渡ったもので、仏教伝来の折に日本に伝えられた
日本最古の仏像と言われているそうです。
仏教の需要を巡っての争いの中、廃仏派の物部氏によって難波に打ち捨てられたとか。




柿がたわわに実り、家々の向こうには山が連なっています。
いい風景でした。
暗くてわからないのが申し訳ないですが、手前は柿の木です。




元善光寺には有名な桜の木があるとのことで、看板の矢印を頼りに行きました。
それはそれは美しい桜の木がありました。
咲いたらどんなに幽玄な美しさだろうかと想像しただけでうっとりします。
建物は、旧坐光寺小学校。



 推定樹齢は350年とのことでした。




次に向かったのは、川本喜八郎人形美術館。
三国志の人形劇の人形を作ったことで有名な方だそうですが、
私もオットも残念ながらその人形劇を見ていません。
行先を調べて、夕方6時半までやっている飯田市インターから近い場所だったので行きました。

しかし、見ごたえがありましたし、何とほぼ貸し切り状態でした。
人形も見事ですが、人形の衣装がまた素晴らしい。
赤兎という呂布や関羽が愛した名馬の人形にも魅せられました。
そちらは撮影不可で、入り口に、撮影できる人形が飾られていました。



そして夕食は、この人形館の近くにあるナチュラルキッチンテッシンで~と思って探したのですが、
あらあら…見つからない?!
地元のお野菜がとても美味しい、イタリアンのお店です。
そして、見つからないのは、明かりが消えていたからとしばらく歩き回ってから判明。
定休日はないと思っていたのですが、「不定休」のお店で、
表の張り紙に、10月のお休みが2回あったのが貼ってあり、ちょうどこの日なのでありました。

そこは市街地、時間は6時半くらい。
美味しいお蕎麦のお店くらい近くにあるさ~と歩き回って探しました。
車は美術館に入る前に、市営駐車場に入れたので。
お蕎麦屋さんがあった~!と思って行ったら、またもや店の前に貼り紙が。
「貸し切り」とありました。

焼肉屋さんとかうどん屋さんは見つかりましたが、せっかく旅に出たんだもん、
その土地でとれたものを食べたいよねえ・・・と思って、
車で宿に向かう途中にそれらしいお店があるかも?と車に乗りました。
宿は遅いチェックイン・早いチェックアウトに何の問題もない、
食事なしプランのある日帰り天然温泉併設のビジネスホテルで、
中華の食堂が一軒だけ入っています。和食も出来ます的なお店。
最悪(と言っては失礼だけど)そこでもいいか・・・と思いつつ車を走らせるけれど、
見つかるのは焼肉屋さんとラーメン屋さんと居酒屋さんさんばかり。

そこで目に入った「3びきのこぶた」という看板。その名前はネット検索した時に見た名前。
「ここにする!」と私が言って、入りました。



地元の牧場から入荷する「幻豚」メニューがお勧めというので、私はこのお料理を。
最初に地元のキャベツがたくさん出てきまして、お代わり自由とか。
とても美味しいキャベツで、お代わりさせていただきました。
地産地消にこだわっているとメニュー表に書いてありました。
私たちが入った時点では空いていましたが、なかなかの人気店らしかったです。

さてお宿は、楽天でポチした、1泊4400円の激安なお宿。
温泉は・・・入った時貸し切り状態でびっくりしました。
歩き回った後の温泉はやっぱり最高です。

ビジネスホテルで、館内着がこれ。うそ?これ着るの?と目がテン。
最初にこのデザインで作って、そのままなんでしょうね。
いや~、さすがにこれは~と思いはしましたが、着ましたよ。(笑)
館内は原則裸足か靴下でスリッパなし。
これも、うそ~と思いましたが、そうしましたよ。(苦笑)
うちなんて、年金生活になったら、こういうお宿が定宿になるかもしれません。
温泉で体がほぐれて、禁煙ルームでゆっくり眠れて、たった4400円で、
文句など言うもんじゃありませんよねぇ。



館内着より、スリッパより、関心事は翌日のお天気。
毎日天気予報がコロコロ変わっていました。

行き先が山奥で、細いヘアピンカーブがたくさんあるような道を行くのに、
観光のマイクロバスも来るという場所でしたので、悩みましたが、
午前中は曇りで午後から雨という天気予報を最後に見まして、
朝日が昇ったら出かけようということになりました。

一番行きたかったのは「下栗の里」でしたので、とりあえず、朝早くそこへ行こう、
セットで観光になることが多い「しらびそ高原」は場合によっては割愛、
山道で危険なのはその2か所だけで、その後予定した場所は雨でも大丈夫。
そういう話が決まりまして、この日は早めに就寝しました。
                         
                                  
        

ご報告

category - 日記
2016/ 10/ 29
                 



今朝の雲海は残念、上の画像の状態でした。
空は晴れていたのですが、昨夜の雨がどんどん水蒸気になるのでしょうか。
もやに包まれながら、もやが消えるのを待っていましたが、
泊まった旅館の送迎バスの時間がありますので、断念して帰って来ました。
でも、リフトを降りてからの紅葉がとてもきれいでした。

朝食を終えて、一休みしてから、もしかして?!と電話で問合せました。
30分前まで雲海が見えていたそうです(涙)
次回は、旅館からの送迎ツアーではなく、
雲海の見られそうな日に、個人で参加して、
出るまで待つのがよさそうです。










その後行った場所もみんな素敵でしたので満足です。
来週はシュウトメちゃんの通院と帰宅がありますが、
ご褒美を先にいただいたと思ってがんばりましょう~(笑)
                         
                                  
        

下栗の里の絶景とネコ校長と

category - 日記
2016/ 10/ 28
                 



昨日、飯田市のホテルにチェックインして、
今朝早く、下栗の里に行きました。

憧れの絶景が見られました!



しらびそ高原の紅葉も素晴らしかったです。

今は昼神温泉の旅館にいます。

朝の10時くらいから雨ですが、今日のうちにたくさん降って、
明日の朝に晴れてくれるといいなと思っています。

朝早く、雲海ツアーがあるのです。
雨だと雲海は無理でしょう。
曇りでも多分無理。
湿気があって晴天の早朝がいいらしいです。
湿気は雨で充分ですからあとは晴天が欲しいところです。


帰ったらまた趣味の(笑)旅行記を書きたいと思っていますが、
雨でもなかなか面白い1日でした。



旧木沢小学校に住んでいるネコ校長をいっぱい撫でてきたし。

ナナちゃんが恋しくなりましたが(笑)

皆さんが祈ってくださったお陰と感謝しています。
                         
                                  
        

明日の夜は長野だ~

category - 日記
2016/ 10/ 26
                 
明日の午後から長野に出かけますが、お天気のいいのは明日だけ、
天気予報を見る限り、金曜も土曜も、曇り時々雨とか、雨のち曇りとか・・・・

まあそういうこともあるさと思うことにしました。
でも神様仏様、できたら予報より少しいいお天気になったら嬉しいです。(笑)

雨の紅葉って、京都や奈良や滋賀みたいに、由緒あるお寺と紅葉、という風情ならいいですが、
山の紅葉だと、ちょっと辛いですねぇ。(爆)
それに、やはり長野ですから、晴れ間がないと寒い!
しっかりした防寒対策をして行かなくちゃ。

今日は出勤前にシュウトメちゃんの所へ行かないと。
次は日曜日まで行けませんから。
不随である左手の重さが辛くなってきたので、
ずっと三角巾で吊っています。
もちろん顔を見せて会話もしてあげなくちゃいけませんが、
三角巾の洗い替えを持って行かないと、という事情もあります。

では今から30分で、残りの家事を(残ってるんかい~!)片づけて、
シュウトメちゃんの所へ行って、お昼を食べて、仕事に行きます。
                         
                                  
        

アレチヌスビトハギ

category - 日記
2016/ 10/ 25
                 
雑草と格闘してネット落ちしつつあります。(笑)

ネットで調べたら、どうも「アレチヌスビトハギ」らしいのですが、
ハギがひとり生えしてる、可愛い~なんてのんきなことを言って放置していたら、
これが俗にいうひっつき虫の、すごくしつこいヤツでありまして・・・。

根っこが張っていて、すごく太くて、頑丈なのでありました。
大きめのスコップで格闘してきましたが、
今朝また調べたら、根っこに除草剤を直接塗っても効くらしいとのこと。

葉に塗れば直接根まで枯らす、というのは読んだことがありますが、
万一、その葉を猫が舐めたらと思うとできませんでした。
根っこは舐めないよねぇ・・・?
やってみようかな。

体験談をお持ちの方、ぜひ教えてくださいませ。
                         
                                  
        

下栗の里の紅葉は見られるんだろうか・・・

category - 日記
2016/ 10/ 23
                 

             ネットから拝借した下栗の里の景色です。秘境感がすごいでしょう?
             住民の皆さんが作ってくださった遊歩道を歩いて行くと展望台があり、
             そこからこの景色が見られるそうなんですよ。



        こちらが展望台の画像です。
        お天気が良ければこの景色が見えるのです。
        うっとりしませんか?
        でも残念なことに・・・・


次の木・金・土に2泊3日で紅葉を見に行きますが、
私がメインに考えていた行先、下栗の里に行く予定日である金曜日は、
お天気が曇り時々雨!(嘆)

木曜は、午前中、オットは仕事で、半休をとって出かけるのですが、
それも、金曜日に目的地に早く行きたいがための前泊でした。
飯田に前泊しますが、そこからも1時間以上かかります。

下栗の里へ行く道は、くねくねの細い山道ですので、
観光バスが来る前に観光を終えたほうがいいと、長野の方にアドバイスいただきました。
そもそも普通の観光バスは無理で、マイクロバスらしいですがそれでも危険らしい。

しかし、雨が降ったら、もっと危険ですし、そもそも景観も望めません。
雨の日の旅行記を検索したら、ホントに悲しいほど、景色が見えないようです。

木曜は曇りで、直行すれば行けるけれど、帰り道は夕方でそれも危険っぽいし、
土曜はお天気が良さそうなんですが、旅館から送迎付きの
早朝雲海ツアーを見てからの朝ごはん、その後向かうとすると、
見事にバスツアー客とバッティングして大変な目に遭いそう。

もしかしたら、天気予報が変わるかもしれませんので、様子見ですが、
変わらなかったら、残念ですが、金曜日の行先を変えようかな・・・。
急きょ、別の場所を考えないといけなくなりました。
金曜日、雨が降っていたり、降りそうなら、下栗の里はリベンジということで。

どうしましょうか。思案中です~。
                         
                                  
        

昨日は焼き鳥屋さんで乾杯

category - 日記
2016/ 10/ 22
                 
昨日は、ご近所の元ママ友たち5人での食事会でした。
食事会と言っても、会場はいつも、みんなが自宅から歩いて行ける距離にある
チェーンの焼き鳥屋さんで、オシャレ度はゼロです。
田舎なので、歩いて行ける距離には、他に選択肢はないんです。
5人のうち4人がその日も仕事で、ひとりは職場から直接来たくらい。
その職場から直接来た友人は車ですが、私は自転車で他の人は徒歩。
近くて、そこそこ美味しいし、長い時間おしゃべりできて、安い。いい会場です。

出会った頃は、子供がまだ幼い頃ですから、私たちも若かった!
20代後半の私たちは、保育園の園庭で、子供の話をしていました。
現在の話題は、身体能力や脳みその衰えだとか、介護だとか、
年金とか、孫とか・・・すっかり様変わりしています。
おしゃべりが弾む所は変わりないようです。(笑)

友人のお孫ちゃんの動画を拝見しました。
離乳食が始まって、スプーンで食べている動画。
可愛いのなんの・・・よそのお孫さんでも、見飽きません。
人参が苦手みたいで、人参を煮てつぶしたのを口に入れると、
普通に入れるんですが、すぐべ~っと舌で出しちゃう。
このお孫ちゃんである友人の娘さんも、幼い頃、人参が苦手だったとか。
そういうのって遺伝するのかしらね。

別の友人のお姑さんが骨折、入院した時の話も聞きました。
その病院はすごいんです。
寝たきり老人を作らないために作られているリハビリシステムが半端じゃありません。
自宅で過ごす住環境に応じたリハビリやアドバイスもしていただくので、
友人は、姑さんの動く範囲の部屋の画像を撮り、
段差があれば段差を計測して、病院側に提出したそうです。
必要があれば、自宅訪問も行うという徹底ぶり。
しかし、友人は画像撮影のため、普段は手出しできない姑さんの部屋や
キッチン(2世帯住宅なので、キッチンも別)の大掃除で大変だったとか。

そんな話を5人で交代に話して、相槌を打って聞き入って、
自分もおしゃべりしていたら、時間はあっという間に過ぎました。

行く前には、焼き鳥の画像などを写して来ようと思っていたのに、
脳みそつるつるなものですから、いざ友人とおしゃべりしだすと、
画像撮影なんて、全く忘れてました。
来月、別の友人グループと早めの忘年会をするので、
その時は撮影を思いだしますように。(爆)

時々は友人とリアルに会うって、やっぱりいいものですね~。

                         
                                  
        

身体は動かそうと思ってます

category - 日記
2016/ 10/ 20
                 
先週の木曜の午後、久しぶりにヨガに行きました。
久しぶりにしっかり身体を動かしたら気持ちよかったので、
反省して、運動を心がけております。
大した運動はしていないのに、早くも筋肉痛。(爆)

ホントに、中高年になるってこういうことなんだわ!って思った~。
恐ろしい速度で、身体が硬くなっていくし、
筋肉はなくなっていくんですよ。

だけど、きちんと動かしていけば、緩やかに体は柔らかくなっていき、
筋肉もついてくるのですよね。

ただ、ダウンするスピードは速く、アップするスピードが遅いんです。

多少の筋肉痛には負けずに、ストレッチ30分、今日もやろう!
え?運動って、ストレッチ30分だけのこと?と言わないで~。(苦笑)
そうなの、でも昨日は1時間以上やって、それで筋肉痛。
来月には56歳の私の前の現実は厳しいのでありました。
                         
                                  
        

前泊することにしました

category - 日記
2016/ 10/ 18
                 
今月末の紅葉旅行の最初の目的地は、下栗の里。
くねくねの細い山道を通るので、観光バスが来る前に
観光を済ませちゃった方がいいよとの情報を得ました。
1泊の予定だったけど、仕事が終わってから急いで行って、前泊しちゃおうか?

というわけで、飯田市に日帰り温泉併設のビジネスホテルを見つけ予約しました。
オットが、午後からの半日休暇なら取れるかも?というので、
私も職場にお願いして、休みを別の日と交換していただきました。
オットが半日休暇をとれるかどうかわかりませんけれど、
定時まで仕事して、帰宅してから向かっても、ビジネスホテルだからチェックインできます。
普通の旅館では無理ですけど、こういう時、ビジネスホテルって便利ですよね。

ただ、部屋は確実に狭いです。(笑)
閉塞感があると無理、という人は泊まれませんけれど、
私やオットは割に平気です。寝るだけと割り切って、安いし、
お風呂は日帰り温泉を兼ねているので広々しているわけですし、
次の日は普通の旅館に泊まれますし。

食事なしで予約しました。27日の木曜日です。
朝食は前日に何か買っておいて、朝早くチェックアウトして、目的地に行こう♪
・・・晴れてくれますように。