FC2ブログ

2016年09月04日

        

旭高原元気村で星を見る

category - 日記
2016/ 09/ 04
                 
シュウトメちゃんの怒涛のコール問題は、昨夜は再現しませんでした。
とりあえずは、ほっとしました。

6日と7日にそれぞれ病院に行って受診し、
8日から10日にかけて自宅に帰り、
14日に、副作用として視力低下があり得る飲み薬の服用が終わります。

今月は、ちょっとこれで一段落かな・・と思っています。
もちろん、何が起きるかわからないのが介護ですが。



豊田市に、「旭高原元気村」という施設があります。
こんな天文台があるんですよ~。
夕方にオットと車で出かけてきました。

私の家から車で10分以内に豊田市に入るのですが、
豊田市はとても広い市で、この施設へは車で1時間以上かかります。
すぐそこが岐阜県という場所で、愛知県内の星空スポットで検索すると、
いくつか出てくるスポットのうちの一つです。

平地だと、いろいろな灯りが邪魔をして星が見えません。
シュウトメちゃんが入院してバタバタになる前に、沖縄・小浜島で見た星空が
あまりに素敵だったので、それなりでもいい、星空を見てリラックスしようと思いました。

天文台には口径40センチの天体望遠鏡があって、
それで星を見せていただくのが、当日4時までの予約制になっていまして、
初めてでしたが、電話で予約しました。
おひとりさま100円です。(笑)

時間まで、あたりをぶらぶらしましたが、
天文写真撮影が好きな方々が集まっている駐車場もあり、
セッティングしたり、話し込んだりして楽しそうでした。
きっと、ものすごくマニアックな話で盛り上がっているんでしょうね~!



昨日は土星を見る日だったとのことで、輪っかのある土星と
その下にある火星がくっきりと見えました。
雲が出ちゃうともちろん見えません。
係の方も、そうなるかもしれないので、その場合は、
見えるまで見ててくださいとおっしゃっていました。

オットの順番の時に、雲がかかりまして、見えなくなって、
それまで私を含め3人がすぐに見えて「土星!見えました!」と言っていたので、
オットは不安になって「老眼のせいかな…何も見えないんだけど・・。」
私がちょっとバトンタッチしましたが、真っ暗で何も見えませんでした。
そう言うと、良かった、老眼のせいじゃなくて、とオット。(笑)
少し待っていたら、また見えてきまして、その後の方たちも、すぐに見えたり、
オットみたいに待ったりしましたが、全員しっかり見ることが出来ました。

その後、好きなところで星を見て帰るということで、
芝生に横になって星を見上げました。
宿泊もできる施設なので、やはり所々にまぶしい電気が灯り、
ちょっと残念ではありましたが、仕方のないことです。
それでも、家の庭から見上げることを思うと、とてもたくさんの星が見えて、
気が付くと、30分も寝転んで星を見上げていたのでありました。

ここは駐車場は24時間開いていて無料なので、
いつでも好きな時に星を見に来られるスポットとのことでした。



帰り道、豊田市内の日帰り温泉に寄って来ました。
近場の半日にもならないお出掛けでしたが、
ちょっとした非現実でしたから、充分リフレッシュできたように思います。

今日は、シュウトメちゃんの快気祝いを、近くの親戚にお渡ししてきました。
やや遠くの親戚には、オットが一人で出かけました。
私はこれから仕事なんです。








            
スポンサーサイト