FC2ブログ

2016年05月14日

        

賑やかなさえずりを経験している、静かな観察者(怪しい~)

category - 日記
2016/ 05/ 14
                 
シュウトメちゃんが頭が痛いというので受診しました。
2日前の夜、くしゃみと鼻水が出だして、今朝は頭痛、
熱はありませんでしたが、いろいろ薬を飲んでいるので市販薬はNGです。

PL顆粒という、一番基本のお薬が出ました。
帰宅してまた暖房を30度で入れています。
私は冷房を入れたいですが。(爆)
寒気はなく、この暖房も風邪を引く前からですし、
食事も完食、水分もたくさん摂取できているので大丈夫でしょう。

シュウトメちゃんも私も、久々の帰宅で疲れております。
風邪も、帰宅時の帰り際によく引きますので、疲れが出たんだと思います。
疲れが出る前に、施設に帰れるといいなと思うのですが、
本人が、そう早くは帰りたくないわけで、仕方ないですね。



昨日は義姉から連絡がないので、来るのか来ないのか少し気になりましたが、
今日まで電話もないので、今回は来ないのでしょう。
お盆の時に来るでしょうし、シュウトメちゃんも特別会いたがってはいませんから、
問題ないのですが、私の中で小さな坂化の骨がのどに引っかかったような違和感があり、
普通は、行くとか行かないとか、返事くらい来るよね?という不満がありました。

シュウトメちゃんが施設から帰る日にちがわかった時に連絡するようにと
以前、義姉に言われたので、毎回、連絡しています。

「向うの希望で連絡しているのに、自分たちは何の連絡もしないわけ?」
私の中の常識大好きヒステリーおばさんがブチブチ言うわけよ。
多重人格ではありませんが、いろんな要素が自分の中にありますよね。
全部、自分です。もちろん常識大好きヒステリーおばさんも自分。
ダメ!って言わず、よしよししてあげたいわ~。(笑)

「行く、行かないの連絡をするかどうかなんて、、向うの自由じゃない?」
「ブチブチ言ってると、老けちゃうよ~。」
「どうせ、来るならお茶菓子と、おもたせのお土産買わないと・・って心配してるんでしょう。
もしいきなり来たなら、そんなの用意していなくて普通なんだからなくてもいいの。」
「この前は、シュウトメちゃんを甘やかし過ぎだ、私(義姉)ならもっと厳しく、
自分で出来ることはやりなさいと言うから、やれることが減らないって説教されたよね。
来ないなら説教もされなくてちょうどいいじゃないの。」



こんな風に私の中の常識大好きヒステリーおばさんをなだめる人格?もいっぱいいます。
逆に煽る人格もいろいろいるみたいなのよね。
「一切介護していない癖に、私だったらもっとうまくやるなんて、よく言うわ」とかね。(笑)
人間の頭の中って、ピーチクパーチクと賑やかですね~。

そういう賑やかなさえずりが私の芯ってことじゃないんだなと思います。
賑やかにさえずる、たくさんの声が響くその奥に、
そのさえずりを経験している、静かな観察者としての私の芯があるように思います。

だからそんなさえずりに一喜一憂しなくてもいいし、
自分はダメだと思ったり、逆に偉いと思ったりもしなくていい。
私はただ、たくさんの感情を経験している魂で、
その芯は、感情に実はゆすぶられてなどいない。

私らしく?なんだか怪しい話で今日のブログも終わります。(爆)
            
スポンサーサイト