FC2ブログ
2015/12/21
2015/12/21

2015年12月21日

        

冬の花火に見とれました

category - 日記
2015/ 12/ 21
                 


人が見てきた花火の画像見たって、特に面白くないかもしれませんが、
私はこの夏、花火をどこにも見に行けなかったのが少し心残りでしたので、
ここですぐ目の前で見られて嬉しかったので、よろしければお付き合いください。(笑)






お月様とのコラボ2点。









花火を観終わってから、バスでホテルまで帰り、ホテルから自宅へ帰りました。
夕食が軽食だったので、ちょっとお腹が空いたのですが、
時間も遅く、ナナちゃんも気になったので、コンビニに寄って帰りました。

適当におでんでも買ってくるとオットが言ったので、私は車で待っていたのですが、
オットの手にはおでん以外にご飯ものが・・・。
この一日が、オットの健康にとっていいものになるようにと思って予約したんですが、
もしかして±ゼロだったかしらん・・・。
人を変えることは出来ないのでしょう。
変えることができていたら、もっと血液検査の結果がよくなるはず。

家でゴロゴロして、たくさん食べていたかもしれないので、
それよりは健康的に楽しく過ごせてよかったと思っておきましょうか。
おかげで私は花火が見られたし。

今日は雨。肌寒いです。
自転車通勤は雨の日はしないので、今日は車で会社に行きます。


            
スポンサーサイト



            
                                  
        

タルゴラグーナとラグーナテンボスで過ごした日曜日

category - 日記
2015/ 12/ 21
                 
日曜日、オットに少し運動させたいと画策した私は、
蒲郡市にあるラグーナヒルというホテルの中にある
タルゴラグーナという海水プールを予約しました。
プールだけなら予約不要なのですが、観光&歩きのために、
隣接するラグーナテンボスのチケットとの
お値打ちセットがあったので、それを予約したのです。

そもそもオットが「運動するぞ~」というヒトでしたら、
市内のジムで充分なのですが、違うんですよ・・・。
前日、土曜日の友人との忘年会でも、オットと同年のご主人を持つ友人に、
11月に手術・入院したご主人の話を聞いたばかりでした。

レジャー色が強い方が私も楽しいので、いいんですけど、
たまのお出掛けに運動をつけ加えたくらいじゃ、筋肉はつかないし、
血圧が下がるとか、体重が減るとかいう効果も期待できないですが、
しないよりはまし、ですよね。
自己満足なのかな~?そうかもしれない。(爆)

早めのランチタイムに蒲郡市に到着。
ホテルではなく、地元の和食屋さんで海辺らしいランチ。




ホテルに着いて、プールの説明を受けました。
プールはフロントの下の階にあります。
ここはフロントのある階で、水着などを売っているショップがあります。
プールの説明が動画でずっと流れています。

右に階段が見えますが、ここを降りるとプールがあります。
エレベーターもありますが、階段で降りました。



この先の画像はないんですけどね、12時半くらいから5時くらいまで
プールやその周辺で過ごしました。
健康増進を目指したプールで、1~15の番号の付いたゾーンを
順番にまわると、平均40分だそうです。

15番は、普通の25メートルプールの作りになっていて、
ここでどのくらい泳ぐかで、運動量が変わります。
私たちは、さほど泳ぎませんでしたが、
そこそこいい運動にはなったと思います。

体温に近い温度の海水に漬かっているだけでも、体によさそう。
サウナや休憩スペースもあるので、プールの飽きたらそちらで過ごせました。

いろいろ予約制のプログラムもあるので、若いお嬢さんたちが、
エステ施術を受けるお部屋に移動していました。

出入口側の壁面以外は、全部ガラス張りで、海やヨットハーバーが見え、
屋外にジャグジーもあったので、ここで夕焼けを見よう!と待っていましたが、
夕焼けの頃には、ちょうど太陽が沈んでいくあたりに雲が多くて、
夕日が見えなくて少し残念でした。

ホテルからラグーナテンボスまでは、無料バスが出ています。
自分の車で行くと、駐車料金もかかるし、帰りの時間によっては、
駐車場から出るところがとても混むと聞いたので、バスで移動しました。



この画像の真ん中のドームの中には歩いて入れるんですよ。

ラグーナテンボスは、以前はラグーナ蒲郡という名前で、
子供が小さいころ、1度行きました。
アトラクションは小さな子供向けでしたし、パスポートも結構高くて、
その後は行きませんでした。なので、この施設を実はなめてました。(笑)

でも行ってみたら、経営が変わったせいか、なかなかのものでした。
イルミネーションやマッピングショーもハイレベルでした。
敷地がそんなに広くないテーマパークで、
私たちの滞在時間は3時間弱ほどでしたが、
行く前は、2時間もいたいかなぁと思っていたくらい。(ごめんなさい~)
入場チケットだけで、アトラクションを一つも見ないで、
ここで本格的な食事もしていない上での3時間ですから、上出来と思います。
夕方から入園の場合、入園チケット+1000円でパスポートが買えるようです。
買わなかったけど。

このラグーナテンボス、トイレがたくさんあるんです。
こういう所って、結構女子はトイレに並んだりしますが、
並んでいるトイレなど、1つも見ませんでした。
広い敷地ではないのに、たくさんのトイレを作るって、
本当に親切ですごいと思います。






ドームの中に入ったところです。
中に入っても、また違った雰囲気できれいです。
スタッフさんが中にいて、親子やカップルの写真を撮ってあげていました。
ここのスタッフさんは、みんなとても教育が行き届いていて、
何か聞いてもとても気持ちよく親切で感心しました。
プログラムマッピングの案内に立っているスタッフさんには、
「どこで見るときれいですか?」って聞くと、親切に教えてくれますよ~。



ショーが始まりました。このショーは水際の前方で見るといいです。



別のプログラミングマップは2階から見ました。
自分のいる建物の壁面は見えませんので、360度見ようと思ったら
2階はNGですけど、この人ごみの中にいるのを選ぶか、
さっさと2階に上がってゆったり見るか…各人の好みにお任せします。





気温は結構低かったと思いますが、風がなくてよかったです。



ルミナリエを連想する光の門をくぐりつつ橋を渡ると、
次のマッピングショーの会場がありました。
どこで見たらいいのか見当が付かなかったので、スタッフさんに聞くと、
青いライトが続いている場所の奥の方がいいと教えてくれました。



レクサスがいろんな画面で走り抜けるというマッピングショーでした。
スポンサーはもちろんトヨタ レクサスとラグーナテンボス。(笑)
だから入り口横にレクサスが置いてあったんだ・・・と納得。

青いライトの方に進み、結構奥の方が空いていたので、そこに立ちました。
始まってみると、そこはまさにショーの中央の特等席。
会場全体から見ると、隅っこなんですけどね。



カーマッピングショーが終わったので、またルミナリエに似た門を渡って行くと、
突然ルミナリエ門の電気が消えました。
さっき通り過ぎてきた場所での光のショーが始まったのでした。
たまたまそこにいた橋の上ですが、ショーを見るにはいい場所でしたよ。
黒く見えるのは、会場にいる人たちです。

小腹がすいたので、トルコ食の屋台で、ドネルケバブを買って食べました。
長椅子があったので、そこに座って食べ、オットが別の店にコーヒーを買いに行きました。
待っている間に、スタッフさんが、なぜか長椅子を持ってきて、横に並べ始めました。

もしかして、花火の観覧席?と思った私は、その時座っていた椅子から、
「ここでも花火は見えますか?」と聞きました。
そうしたらそのスタッフさん「見えますよ。でも、こちらの方がもっといいかも・・・。
椅子を動かしましょうか?」と聞いてくださるじゃないですか。
「お願いします」と移動していただいた場所が、花火が真正面に至近距離で見られる場所で、
今年の夏、あまり花火に縁のなかった私は、思いがけず近くで見られた花火に感激。
そのスタッフさんのご親切にも感激。

ショーに連動した花火なので、ショーが真正面に見られる場所が混んでいて、
ここは花火鑑賞には穴場だったようで、空いていました。
ちょっと長くなったので、花火の画像はまた次回。