FC2ブログ

2015年12月12日

        

今日は叔母の老人ホームで忘年会

category - 日記
2015/ 12/ 12
                 
今日は叔母の入所している老人ホームのメインイベント、忘年会です。
シュウトメちゃんの一時入所の老健のメインイベントは夏祭りで、
時期が半年ずれているので、ありがたいです。

夏祭りをするシュウトメちゃんの施設はとても大きく利用者さんも多いので、
いろんなイベント場所を車椅子で移動するのですが、
叔母の老人ホームはこじんまりとしたところなので、雰囲気が違います。

決められた椅子に座って、バイキング形式のお料理をいただきながら、
1年間の利用者さんたちのスナップ写真がスクリーンに映し出されるのを見て、
ビンゴ大会、カラオケ大会、ご挨拶で終了で、予定時間は2時間半です。
これ以上だと、入所者さんの中には疲れ切ってしまう人が出ますし、
あまり短いと、カラオケで歌声を披露したい方が不完全燃焼になるかもしれないので、
ちょうどいいんじゃないでしょうか。

叔母の必要品や欲しいと言ったもの、そういうのがないときは適当なものを買って、
クリスマスプレゼントのラッピングして持参します。
これはプレゼントかというと、叔母のお金で買っているのですけど、
同じ受け取るなら、プレゼントっぽい方が嬉しいかなと思って。
私はシビアで、プレゼント代金は出さないけど、選んで買う手間と気持ちをプレゼント。
今年は、冬用の大きなサイズのズボン2本とカレンダーにしました。

カレンダーは毎年2つ購入していまして、1つは叔母の好きな須永博士のもので、
こちらは既に届け済みです。
須永博士さんのネットショップで毎年注文しますが、
今年は色紙も注文して、サインをお願いしました。
有料のサインなんですが、カレンダーの方にもおまけにサインしてくださって
叔母はすました顔をしていましたけど、嬉しかったと思います。

カレンダーが2つ欲しいと言うので、毎年、雰囲気の違うものを買っています。
2年連続で、風景写真のカレンダーにしたので、今年は気分を変えてイラストに。
はせくらみゆきさんのものですが、月によっては、絵の中の色の変化が淡過ぎて、
目の衰えた世代には向かなかったかもしれないと今更ながら心が揺れています。

私用に買ったのと交換という手もあるのですが、私は今回、
マニアックなのを購入しています。
浅川嘉富さんの「カブレラストーン」というカレンダーなのですが、
ペルーのイカ砂漠から発掘された線刻石でカブレラストーンと呼ばれるものを集めた
カブレラ博物館で写された、線刻石のカレンダー…叔母が喜ぶとは思えません。(爆)

はせくらみゆきさんの絵が淡い月は、何のイラストかわかりにくいかもしれませんが、
色がきれいなので、線刻石よりは叔母の部屋を潤してくれるでしょう。(苦笑)

ズボンはね、叔母が太ったわけではないんですが、
トイレの際に、すっとズボンが下げやすい方が楽なんです。
叔母の足の力が弱ってきたので、サイズを思い切って4Ⅼの物を3本、秋に買いました。
大きすぎて不便なのか、便利なのか、試してもらいましたら、
車椅子なので、ずり下がるということはなく、トイレの際に楽になったというので、
冬用に、秋に買ったズボンよりも暖かいのを2本追加購入しました。
履きやすいといいな~と思っています。

気象異常で、日本への影響はないにしろ、台風が出来たそうですね。
ニュースで見てびっくりです。
昨日の暴風雨も、台風みたいでした。
今日はいいお天気です。お出掛け日和かも。

皆様、いい一日を過ごしくださいね。




            
スポンサーサイト