FC2ブログ
2015/11/23
2015/11/23

2015年11月23日

        

出雲旅行記 1日目

category - 日記
2015/ 11/ 23
                 
新幹線を降りて団体のバスに乗り、まずは須佐神社へ。
須佐之男命(すさのおのみこと)を祀ってある神社ですが、
江原さんがここを最強のパワースポットだと紹介して以来、大人気だそうです。




スサノオはアマテラスの弟です。
イザナギが黄泉の国から帰ってきて、
浄めのために顔を洗った際に、
左目を洗ってアマテラスオオミカミが、右目を洗ってツクヨミノミコトが、
鼻を洗ってスサノオノミコトが生まれました。




田舎の田んぼの中にこじんまりと存在するいい感じの神社、という印象でした。
スサノオノミコトは、乱暴者の神で有名ですが、この地方の皆さんは、
スサノオノミコトは、優しい神様で、お姉さんのアマテラスオオミカミとも仲が良く、
向かい側に天照社があるくらいだ、とおっしゃるのを面白いなと思って聞きました。



大きな杉の木は、「大杉さん」と言って慕われているとか。
すごい存在感のある木でした。




この根っこに触るとご利益があるそうですとガイドさんがおっしゃり、
皆さん、根っこに触っておられましたが、よく触られるところが色が変わっていて、
木に申し訳ない気がして、私は触るのはやめました。
心の中で、お会いできてよかったです、とご挨拶してきました。
どうも昔から古い大木が好きです。

須佐神社の道を挟んで向かい側には、天照社がありました。

ここの狛犬が妙に可愛い。(笑)









次の神社に行く前に、紅葉の名所という立久恵峡に寄りました。



ご覧のとおり、紅葉はもう終わっていましたが、この吊り橋だけ渡ってきました。










さて、こちら(画像右側)は万九千神社(まくせじんじゃ)という小さな神社。
(左は立虫神社)

小さいけれど、なんとここでは、出雲大社で縁結びなどの話し合いをした神様たちが、
お国にお帰りになる前に、この神社に集まって、酒宴を開くという由緒ある神社だとか。



 櫛御気野命はスサノオ、
大穴牟遅命は大国主、
少彦名命は、大国主の国造りに協力した神、
八百萬神は、あらゆる神
こんなすごい立て看板(正式名称は知りません)、初めて見ました。

この後、バスは出雲大社に向かいました。
自分の車で行っていたら、駐車場に入るのに延々と待たねばなりません。
こういうのはバスが楽でいいですね。


 


出雲大社近くでツアー会社が手配してくれたお弁当を食べ、早々に稲佐の浜へ。
神迎祭りは7時からで、1時間以上前には着いたのですが、この状態でした。

神話では、この浜に日本中から神様が上陸されるそう。
龍神様が先導されるので、例年天気は風が強く、雨も降りやすく、寒い夜だということで、
風邪を引かないように、防寒対策はばっちりでしたが・・・風も穏やかで、雨もなく、
寒くもない夜になりました。(笑)
ガイドさんも、こんな年はまずないと驚くほどで、昨年は悪天候で中止だったと言うので、
とてもラッキーだったと言えましょう。



神迎祭が始まる前には、会場には所々明るい照明がありましたが、
時間になると、照明は消されて、遠目には何をしているのか見えませんでした。
でも、厳かな雰囲気と波音が心地よかったです。
特に波音は、時々目を閉じてうっとりしてしまうくらい気持ちいいものでした。

この後、白い絹の布を張った棒を持った神職の方たちが、
出雲大社の神楽殿に向かうので、そのあとを歩いて行くのですが、
よくご存じの方は、後れを取らないように早く行動しているんですね。
行ってみようと思われる方は、覚えていてくださいね。(笑)

浜辺は広いですが、浜への出入口は、とても狭いんです。
早く出て、後をついていくことができた人たちは、神楽殿の中に入れます。

もたもたして、狭い出口から出るのに待っていた人たちは、
神楽殿に入るのは、神迎祭が終わってからでないと無理です。

よくわからずにいた私たちは、もちろん、神迎祭が終わってからしか入れませんでしたよ。(笑)

さて、こちらは出雲大社の神楽殿です。










こういう神事にぞろぞろついて行って、スマホで写真撮って、観光気分で、
申し訳ない気持ちも湧きますが、楽しかったです。

伊勢神宮では、多くの神事は、真夜中に行われて、神職の方たちしか参加できない、
参加する神職の方は、しばらく前から身を清めるために神社の中にこもると聞いていますが、
それはそれで素晴らしく、これはこれで、神様がとても身近にフレンドリーな存在で、
近所の方も、毎年参加して、今年も神様が集まったね~みたいな感じなのかな?と思いました。

旅行記2日目はまた書きますね~(趣味なので・・・爆)

            
スポンサーサイト



            
                                  
        

本日は旅行最終日

category - 日記
2015/ 11/ 23
                 
今朝は10時ホテル出発でのんびりしています。

昨日は、出雲大社の紫の光に気がついて、思わずアップしましたが、他には、日御碕神社が美しくて良かったです。



鰐淵寺の紅葉は終わっていましたが、
山寺の景色は清浄で気持ち良かったです。



銀杏の落葉した地面はきれいでした。



面白かったのは、売店で見たこれ。




さて、朝ごはんに和定食を食べながら、こういう食事は本当に飽きたとみんなでぼやきました。
湯気があがっているのは汁物だけという食事は
品数が多くても続くと辛いのを知りました。
内容も、ほぼ業務用の調理済み食材だと思います。
湯気もご馳走。(笑)

今日は神魂神社と由志園に連れて行っていただいて、岡山から新幹線で帰ります。

神社三昧の旅行が出来るのも、そこそこの平穏な生活と健康があってこそ。
ありがたい事です。