FC2ブログ

2015年10月09日

        

シュウトメちゃんの帰宅

category - 日記
2015/ 10/ 09
                 
シュウトメちゃんが今日、帰宅しました。

「家はいいなぁを」と繰り返して言っているので、
「施設ではやはり気を遣うものね。元気に帰れてよかったね」とお返事。

もう施設も長くて、家のようなものですけれど、
入所者さんはもちろん、介護するスタッフさんにも、
やはりいろんな人がいますよね。
相性のいい人もいれば、合わない人もいて当然です。
脳トレにはなるけど、疲れるのもわかります。

家は家で、全てバリアフリーにはなっていないし、
テレビばかり見ていてもボケちゃうので、デイサービスも入れてあります。
デイサービスに出かける準備も、脳トレにはなるけど、疲れますよね。

時々家に帰って、自宅での生活を味わい、施設に帰っていく今の生活は、
今のシュウトメちゃんにはちょうどいいです。
こういう生活がなるべく長く続くといいなと思っています。

ある程度以上の介護が必要になったら帰宅できなくなってしまうから、
現状維持を目指して、努力しようという気持ちになってくれているみたいですし。
車椅子からトイレやベッドに移るのに、自力で全く立てなくなったら、
腰にヘルニアのある私の力ではもう介護は難しいです。
少しの介助で立ち上がることができるって、すごく大事なことなんです。
シュウトメちゃんは頑張ってリハビリしています。

夜のトイレですが、眠る前にトイレに行くのはもちろんですが、
12時くらいにいったん私がシュウトメちゃんを起こして、
ベッド横のポータブルトイレで用を足してもらうことにしました。

シュウトメちゃんが自然な尿意で起きるのは、
12時かもしれませんが、12時半とか、1時とか、もっと後かもしれません。

申し訳ないけれど、そのタイミングで連れて行くのも大変なので、
12時までは起きていることにして、眠る前にシュウトメちゃんをトイレ介助して、
後は朝まで寝てくれないかな・・・と思っています。
とりあえず、今夜はそうしてみて、不都合だったらまた考えます。


            
スポンサーサイト