FC2ブログ

2015年08月23日

        

暴言のお客様に出くわしちゃった日

category - 日記
2015/ 08/ 23
                 
今日は久々に嫌なお客様にも遭遇しちゃいました。
「いらっしゃいませ。お待たせいたしました。」とお決まりの挨拶をすると、
「そんなことはいいから、さっさとレジをやれ、ババァ」
とにかく急げということね。

その後も暴言がお好きみたいで、レジ打ちながら、いろいろと。
声も顔も怖くてトゲトゲしいお客様って、すご~く久しぶり・・・と
今までのわが身のラッキーを思っておりました。

最後にやはりレジのお決まりの言葉があります。
「レジ袋はご入り用ですか?」
「は?!」「何言ってんの?それ日本語?」全部大声。
「失礼いたしました。レジ袋を5円で販売しておりますが、ご入り用でしょうか?」
「いらんわ、そんなもん。」

私は打たれ強いので、こういう人に出会ってもダメージは少ないですが、
あとで泣けちゃうナイーブな同僚もいるので、私でよかったと思いました。

でも、トゲトゲしたエネルギーがこのお客様から出ているのは、
やはりいい気持ちはしませんので、ありがとうございました、とレジが終わると
気分的に落ち着いてホッとしました。

お連れの女性は、この男性の乱暴な言葉が嫌なんだけど、
仕方ないので黙っているという雰囲気でした。
嫌だよね、この雰囲気。
奥さんなんだろうか。
余計なお世話だけど、きっといいところもあるから一緒にいるんでしょうね。

レジ係なんて、ほんの少しの間、お相手するだけなのでいいですが、
家族とか、職場で、長時間一緒だと疲れそう。
はい、余計なお世話だってわかってますが。(爆)

他のお客様の感じの良さが、今日は特に有難く身に沁みました。
「ありがとう」と笑顔で行ってくださるお客様も多いんですよ~。
            
スポンサーサイト