FC2ブログ

2015年07月24日

        

シュウトメちゃんの要介護認定

category - 日記
2015/ 07/ 24
                 
昨日はシュウトメちゃんの要介度認定がありました。

通常は、1年に1度受けるのですが、介護度が急激に上がったりした場合は、
1年経っていなくても、受けることができます。
シュウトメちゃんの場合は、ずっと1年に1度の間隔で受けています。

先日、市役所に行って、要介護認定をしていただく手続きをしてきました。
その後、日程に関する電話連絡があり、昨日に決めました。

シュウトメちゃんは入所中なので、市の調査員の方に、
施設の部屋まで来ていただきました。
日常生活の自立がどの程度に困難な状況であるかを、
調査員さんが詳しく調べて行かれます。

シュウトメちゃんは何だかとても張り切っていて、
一生懸命、自分で出来ることもあるアピールをしていました。

「着替えは自分で出来ますか?」と聞かれ、
手伝ってもらわないとと答えるシュウトメちゃん。
やはり出来ないと答えるのは気分が良くないのでしょう、次に、
「ボタンをはずしたりはめたりできますか?」と聞かれると、
「できるのとできないのがあるんだけどね、今着ているのはできます。」と
ブラウスのボタンを外しはじめました。
はずさなくていいんだけど・・・。
「おばあちゃん、わかってくれたから、ボタンはずすのは1個でいいよ。」

自尊心の問題で、できませんが続くより、できますと答えられる方が嬉しいですよね。
ちょっと可愛いシュウトメちゃんなのでありました。



            
スポンサーサイト