FC2ブログ

2015年05月09日

        

もうすぐ母の日  今日は午後から母の日会に出てきます

category - 日記
2015/ 05/ 09
                 
今日は午後2時から、シュウトメちゃんのショートステイ先で
母の日会が催されます。

昨日は母の日のプレゼントを買ってきました。
友人が店長さんをしているお店が近くにありまして、
サイズや希望を言って、出していただいた服が
もう完璧にシュウトメちゃんの好みだったので、即決。
亡き実母には、般若心経を唱えました。

考えたら、シュウトメちゃんに、母の日のプレゼントをするのは
嫁の私しかいません。
その嫁は、「予算より安くすんじゃった~」なんて言っててごめんね。

昔はシュウトメちゃんも、義姉たちに、
ちょっとしたプレゼントをもらっていて、喜んでいたんですよ。
私は嫌な嫁で、心の中でケチだ~なんてひそかに思ったんですが、
今にして思えば、本当に嫌な嫁でしたね。

シュウトメちゃんも、嫁の母の日のプレゼントには文句をつける人だったので、

私とはおあいこでしたけど。(苦笑)


義姉たちの何倍もお金を使って、一生懸命選んで、
それでも文句を言われるので、そのうち希望を細かく聞くようになりました。
そうしたら、とても細かく希望を言うのです。
鉢植えのお花がいい、こういう花で、こんな色の・・・とか、
今度は薄手のジャケットがいい、袖の長さはこうで、色は・・という感じ。
最初から、希望を言いたかったんですね、シュウトメちゃんは。
なのに私がシュウトメちゃんからしたらトンチンカンな物を送るので、
文句が出てたというわけ。
好きなのを買ってあげますから、お買い物に行きましょうと言えば一番よかったかも。
お買い物は、その頃は時々連れて行っていましたが、
自分の欲しいものは自分のお財布で買っていました。
なので、プレゼントは多少はサプライズがあった方がいいと勝手に思いこんでいた私。

もちろん実の娘には注文も文句もなく、感謝だけでしたよ。
今振り返って思いだすと、可愛いじゃないかと思えるのですが、
〇〇が母の日だからと靴下をくれた!なんてはしゃいでいるのを見ると、
そこのスーパーの靴下じゃないの、この家に寄る前に
間に合わせで安いプレゼントを買っただけ。(性格悪い感想です)
それはそんなに嬉しくて、
どうして私のプレゼントにだけ文句言うわけ?!と苦々しかった私でした。

多分、その私の苦々しさは隠してもなんとなく伝わっていたと思います。
お金を出せばいいと思っている、(例えば)靴下を見下す嫌な嫁と感じていたのかな。
私のプレゼントに文句を言われなかったら、靴下を見下す気分には
ならなかったと思うけど、きっとお互いさまでしたね。

でもあの頃、シュウトメちゃんは、義姉たちがしばしば来てくれて、
振り返れば、幸せな時期だったのだと思います。
その時期にも愚痴ばかり言っていたけれど、そんなものなのかもしれません。
シュウトメちゃんに限らず、その時は特に意識しなかった幸せの素晴らしさを、
失ってから初めてわかるっていうこともありますよね。

私が長女からもらったのは・・・1ダース入りのエビスビールの箱でした。
なんか、すごく柄の悪いお母さんみたいじゃないですか?(笑)
さっそく冷やして、昨日はブルーの缶のをいただきました。
長男は昔はくれたんですが、最近はスルーです。

2人とも元気でいてくれて、それが一番の母へのプレゼントですけどね。
シュウトメちゃんも同じかもしれません。
あまり会えないけど、そりゃ、会いに来てくれれば一番ありがたいけれど、
そこそこ元気で娘2人、息子1人(オットです)が暮らしているということ。
それはもしそれを失くしたらと想像すると、本当に貴重な幸せですもん。

シュウトメちゃんの孫8人も、そこそこ元気で暮らしています。
本当はシュウトメちゃんの孫は9人でしたが、
2010年に姪が急死しました。
人生に起きてくる、あらゆる大変なことを想像したら、
今の平安は本当にありがたいことですね。
            
スポンサーサイト