FC2ブログ
2015/04/17

2015年04月17日

        

ナナちゃんの木登り

category - 日記
2015/ 04/ 17
                 



ここ数日、毎朝、お散歩に出かけるナナちゃん。
最初に家出した時は、夜中でしたし、土地勘のない猫だし、
おまけに名前を呼ぶと走って寄ってくる子ではないし、
驚き慌てたものでした。

2回目の家出の時は、ごく近距離、というか、
我が家の敷地内をうろうろしているだけでしたし、
じきに帰ってきましたので、これは大丈夫かなと思いました。

朝、しっかりウンチをしてから、玄関と寝室の戸を開けておきます。

野良ちゃんに追いかけられて、飛び出して車に轢かれるとか、
一目散に逃げたのはいいけれど、遠くに行ってしまって帰れないとか、
野良ちゃんが病気があって、うつされてしまうとか、
そういう心配はもちろんありますが、
ナナちゃんは、臆病なのに家出してしまうほど、外に出たいんです。
おまけに、外に出たいのですけど、長い時間出たいわけじゃない。
出られないのが理解できないし、出られないこと自体が怖いのかもしれません。

他の人の畑におしっこをしてしまう可能性もあるのですが、
短時間だし、済ませてから出しているので、さほど心配ないかなと思います。
野良ちゃんが多いので、わが家もウンチ被害もあるのですが、
ウンチを取り除いて、猫が嫌うという商品を売っているので、それを置いておいて、
何回か取り替えてここは嫌な場所だよとアピールしておくと、
そこではもうウンチをしなくなります。

だからナナちゃんがよその家の庭や畑でウンチやオシッコを
していいということではないですが、昔からの家ばかりの地区で、
そういうことには寛容な人が多いので、気は楽です。

近くのおばあさんが「うちの猫、見なかった?」と聞くような地区。

さて、ナナちゃん、戸が開くと、飛び出していくと思いますか?
いえいえ・・・
何しろ、石橋をたたくのも怖がる慎重派。
しばらくこうやって外をうかがっていて、なかなか出ていきません。

結局、玄関からは出ていきませんでした。




↑ここ、いつ掃除したの?と松居一代さんなら絶句する状況。
だって先週、雨は降るし大風は吹くし・・・あ、言い訳です。
でも、優しい皆さんの目には、きっと汚れなんか見えないですよね?(爆)


寝室のサッシ戸から外を見ていると、スマホを手にした私を見つけ、
私をじっと見ました。その時の画像です。
出ていく瞬間を撮ろうと思ったけれど、全然出ていかないので諦めました。(笑)

その後、ナナちゃんはここからお出かけしましたが、
10分しないうちに帰ってきました。
昨日もそんな感じでしたが、昨日は何度か出たり入ったりしていたのです。
今日は昨日より肌寒いためか、その後出かけません。
雨まで降ってきてしまったので、今日のお散歩はこれで終了だったりして?
多分、あと2~3回は、出たり入ったりすると思いますが。

去勢したメス猫ちゃんは、一般的にとても行動範囲が狭いらしいです。
特にナナちゃんは、慎重で怖がりですし、まだ慣れていないので、
その傾向が強いのでしょう。

外に出られると思っただけで安心したのかもしれません。
日向ぼっこが気持ちいい季節になれば、また変わるのかな?

ここまで書いた後、ナナちゃんは外にお出かけしました。




家の敷地内のジャングルに・・・。

ここは草取りしてない、のではなくて、最近は故意にしていないのですよ。
寝室に近い場所なので、家を出てからすぐはここで寛ぐであろうと思って。





ナナちゃん、あなたはやっぱり猫だった!(笑)




猫らしい姿を見ると、やはり嬉しい飼い主koalaなのでありました。

でもやはりすぐに戻ってきて、木登りしてたのは7分くらいかな。(笑)

            
スポンサーサイト