FC2ブログ
2015/04/04

2015年04月04日

        

ポチしたものとナナちゃんの猫ドア 今朝の話題2つ

category - 日記
2015/ 04/ 04
                 


注文の品が届きました。
さて、これは何でしょう。




食器が3種類、各5枚です。
上の黒いお皿、ネット画像よりも素敵で嬉しかったです。
お寿司とかお刺身、おつまみの盛り合わせなどがとても合いそう!

青のサラダボールは、北欧風~、サラダがオシャレになりそう~
・・・と思ってポチしましたが、こうやって和食器と並べてみるせいか、
レトロな和食風に見えてきました。昭和レトロ。(爆)
この画像だと、肉じゃがが似あいそうに見えない?(笑)

グリーンのはありがちな器ですが、我が家ではこのサイズの器はほとんど白いんです。

これ、あんみつとか、わらびもちが似合いそうじゃない?


断捨離とか言いながら、食器を買うのって楽しいのよね。
買った数だけ捨てないと、食器戸棚の使い勝手が悪くなりますね。




パソコン横の小窓から外を眺めるナナちゃん。
外に出してと騒ぐわけでもなく、何を思っているのかな。


ここからの外の景色を覚えておいてね。

もしも外に出ても、帰りたいときに帰れるように。


しかし、ナナちゃんのものすごいビビリ猫ぶりを見ていると、

この家が、安心できる場所だとしっかり思えるようになってからでないと、

屈強の?野良ちゃんが多いこの地域のお外は過酷だと思います。


今朝、やっと「猫ドア」から出ることに成功したナナちゃん!


ビビリでなかった先猫のフクちゃんは、1度教えたらすぐ理解して、

最初は少しこわごわ、でもすぐに慣れて使いこなしていたけれど、

ナナちゃんは、どれだけ教えて、誘導して猫ドアを開けてくぐらせても、
そのたびに怖がっていたっけ。

オットも私も、猫ドアから出入りできることだけは理解したナナちゃんが、
猫ドアの前で、通りたいけど怖いという感じで固まっている姿を見て、
ちょっと勇気を出せば向こうに行けるよ~!とエールを送ったり、

嘆声を上げたりしてきました。


やっと今朝、猫ドアを自分でくぐる初体験を!

フクちゃんが1回で覚えたので、最初は高をくくっていた私たちですが、

ナナちゃんって、こんなに怖がりなんだ・・・と驚きながら1週間教えてきました。

長い目で見ていく猫ちゃん、それがナナちゃん。

ナナちゃん、頑張ったね。おめでとう。


猫も人間も、みんな違ってみんないい。





            
スポンサーサイト