FC2ブログ

2015年02月11日

        

昨日は叔母の通院日

category - 日記
2015/ 02/ 11
                 
昨日は寒かったですね~。
叔母の通院日だったので、叔母と病院へ行きました。
血糖値が前回上がった分はきれいに落ちたのでひと安心。
叔母は糖尿病と高血圧なんですよ。

ずっと動き続けないと死んでしまうマグロのような人、いますよね。
叔母はまさにそういうタイプです。
しゃきしゃきと動き、あれもこれもと効率的にさっさとこなし、
少しの時間を見つけては、趣味もたっぷりと楽しむタイプ。

そういう人が、さあ、定年まで頑張って働いてきた、
これからはいっぱい遊ぼうと張り切っていたところに、脳出血。
その後また脳梗塞。右側の麻痺と言語障害。
それでもやはり動いていた叔母は、大きな骨折をして、
とうとう車椅子になってしまいました。
すごい試練だと思います。

元々がマグロタイプなので、とにかく待つのが苦手。
病院って、待たずにはいられない場所ではないですか。

叔母の場合、外科病院に内科の先生が来て下さる日に
予約で受診ということで、待ち時間は少ないんです。

そして私は叔母を迎えに行く前に、病院に先に寄って診察券をだし、
病院に着くと、お願いして尿検査のコップを先に頂いて、
まずトイレに行って、尿を取るようにしています。
これだけでも待ち時間はさらに少なくなっています。

受診後、お薬を頂きますが、叔母のお薬は多いので、
病院のすぐ裏にある薬局では、叔母の投薬が変わらないのを前提に、
行く日に作り置きしておいてくださるんです。
もし投薬内容が変わったら、その場で替えて下さるんです。

いろんな人の協力があって、叔母の待ち時間は減っています。
しかし、叔母は待ってると明らかに機嫌が悪くなっていくんです。
以前は怒った声を出していましたが、最近はそれはなくなりました。
待つのは疲れるよね、くらいは言ってあげるけれど、それ以上ごねると、
これでもいろんな人の協力があるのだからねと私が相手にしないせいか?(謎)

昨日は体重を測っていただくのに、いつもと違う状況になり、
体重測定の前後で1時間ほど待ち時間が出ちゃいました。
叔母がイライラしているのが伝わってきます。
車椅子なので、普通の体重計では体重が測れず、
入所先の老人ホームにも車椅子用の体重計がないようで、
測ってきてくださいと頼まれるんです。
この体重測定は病院側の好意です。

いつもは診察が終わるとカルテは受付に回されるのですが、
昨日は私が体重を報告に行くのを待っておられたそうで、
カルテが止まっていたのを後で知りました。
あまりに会計で呼ばれないので聞きに行ったのですが、
会計に聞きに行ったので、まだですと言われただけした。
私は順番がまだだと思いこんでしまいましたが、
実はカルテがまだなのでした。

気が付けばよかった、気が付いて当然だったと思いましたが、
痛いわけじゃないし、急いで帰らなければいけない用事もないので、
そんなことでヒステリックにならないでよとつい思ってしまいますが、
脳出血や脳梗塞など、脳にダメージを与える病気をした人は、
自分をコントロールする脳の部分にダメージを負っているかもしれないと
思い直すワタクシでありました。
シュウトメちゃんも同じですけど。

日常でうんざりする経験が多いので、それが爆発するのかもしれませんし、
元々の性格なのかもしれません。それはわかりませんが、
介護してヒステリーを起こされるのは、そう考えてスルーしないと
こちらもストレスになりますからね。

車椅子用体重計を叔母が買えば、このストレスはなくなるなぁと思い、
家に帰ってから検索したら、ネット激安販売でも20万円ほどするのね。
ちなみにタニタのが18万ちょっとで売っていました。
しかし、さらに調べたら、普通のヘルスメーターに式のものに
これだと税込10万ちょっとで買えるみたい。

しかし車椅子が乗るサイズなわけで、普段は邪魔。
叔母の部屋に置くんじゃなくて、老人ホームに寄付するので
2か月に1度くらい体重を測ってと頼めばいいかも。

でもそれをすると、スタッフさんは他の人の体重も測ることになりそうで、
スタッフさんの仕事を増やした上に、老人ホームは体重計も買ってくれないと
不満を表明したみたいになるし・・・嫌がられそうですねぇ。
叔母が自分が10万払って寄付というのに、喜ぶかどうかも疑問。

・・・・とりあえず、病院で体重測定した方が無難でしょうね。
で、次回、ヒステリーっぽくなったら、診察を終えてホームに戻る途中で、
買うこともできるけど、こういう風なんだよと情報をあげてもいいかも。
多分、そんなのもったいないから買わないって言うでしょう。
だったら待つのは仕方ないねって思えるかもしれないですね。

今回は私が看護婦さんのところに体重の報告に行っていれば、
少なくともあんなに会計で待たなくてよかったわけです。
次回から報告に行くことにします。それで問題なし。
この病院の皆さん、とても親切なんです。いつも感謝してます。
忙しいのに体重測定のお手間をとらせてます。
そのことを思うと、体重計を買った方が・・・と思えてしまうのですが。

まあ、困ったヒステリーちゃんになったわけでもないので、
私は待つのは嫌いでイライラしてるんだと、私に気持ちを伝えて
ストレス発散しただけと解釈しております。
だったら、こんな情報は叔母には余計です。
病院にお手間は取らせてしまうけど、2か月に1回だし・・・。
うん、伝えない方がいいでしょう。そうしよう。

書いているうちに頭の中が整理できてくるので、
本当にブログというものは有難いです。

叔母を施設に送り届けたらなんだか疲れちゃいました。
近くの美味しいおうどん屋さん「春夏冬茶屋」さんでお一人様ランチ。
秋がない 飽きないと商いをかけて「あきないじゃや」と読むんですよ。

お値打ちなランチ(700円だっけ??)もあってコスパいいんですが、
このお店はみんなコスパいいので、私は「あなご天丼セット」にしました。
1日限定10食ですが、間に合いました。(笑)

大きなあなご2匹と青紫蘇の天丼におうどん、お漬物とデザート付で
カロリーは考えないで(爆)美味しくがっつりと頂きました。
画像がないのが残念ですが、この内容で950円です。
あなご天丼だけでよければ確か650円。すごいでしょう~。

さあ、いつまでもパソコン前で油売ってないで、
家事に戻って、支度して、今日も元気に働いてきます~。
            
スポンサーサイト