FC2ブログ

2015年01月29日

        

一晩たって気を取り直しました~(笑)

category - 日記
2015/ 01/ 29
                 
昨日はショック~という気持ちで日記を書きましたが、
1日経って、落ち着いております。

シュウトメちゃんの施設からの帰宅日はまだ決まっていないですし、
本人の希望で決めるという話になっているので、
間に合わないということは起きません。

最初は2月後半で大丈夫だろうというお話でしたし、
前回の打ち合わせ時に、もう職場に2月の勤務について希望を出す期限で
2月のいつから休みを取るかわからないと困ると言いましたところ、
後半で休みの申請をとのことでしたので、24日から休暇申請していました。

今日、出勤した際に、その休暇申請は取り消してきます。
シフト担当の方を悩ませて申し訳なかったけれど、
工事日程は未定で変動があると申し出た際、後から欠勤になるのは困る、
後から出勤になるのはかまわないと言われていました。
2月に長い休みを取る必要はなくなりました。

仕事についても、工事中は休むつもりになっていましたが、
1日3~4時間勤務という形にしていただいて、仕事しようかなと。
日曜日は工事は休みなので、普通に働けますが。

午前中在宅すれば、何か連絡事項などあっても対処できますし、
基本は午後6時までの仕事で、仕事の段取りで多少前後するので、
例えば5時まで仕事で、5時半までに帰宅すれば問題ないはず。
貴重品は、お互いの精神衛生のため、離れの方に置いておけばいいです。

工事代金は私の年収に換算すると、4年強ほどかかるので、
考えようによっては工事開始が遅くなったことで、
私の気持ちが変わって、工事期間にも少し働く気になりました。

たくさん貯金を切り崩すことになるので、少しでも働いて足しにした方が、
koala家の経済状況にはいいので、結果オーライだったかも。
何しろ、自分たちの部屋のリフォームやインテリアにお金を使ったばかりだし、
今回シュウトメちゃんが車椅子で暮らすことになった!という
急な事態での急な出費。正直なところ、痛いです。

今年の5月にオットが55歳で役職定年というのを迎えるので、
実は少々リッチなお疲れ様旅行など企画していました。
そういう事情って、休みを取りやすいんですよ。
でも、そんなのも予算的に、無理になっちゃった~って思ってました。
工事中に、貧乏旅行なら行けるくらいのお金を稼いだ方がいいかもね。(笑)

            
スポンサーサイト