FC2ブログ

2014年12月13日

        

今日はお年寄り訪問の日~

category - 日記
2014/ 12/ 13
                 
叔母の老人ホームの忘年会は今年で3回目。
スタッフさんもずいぶん慣れてきて、時間もスケジュール通りに進み、
いい感じで終了しました。

挨拶と、バイキング形式の食事しながらおしゃべりで1時間。
ビンゴ大会が30分。
1時間半がカラオケ大会。
このカラオケ大会に出る方は、もう固定されてます。(笑)

第一回目の忘年会の時は、時間がどんどん延びちゃって、
お年寄りの中には疲れてしまって(私も疲れたくらい)、
途中退席する人が何人も出ていたけれど、
今回は数人の途中退席でした。

数人とはいえ、なぜか叔母と私の周囲の方たちの
途中退席が重なったので、私たち、途中からちょっと離れ小島。(笑)

今年は、例年よりも、ご家族連れの出席が多くて、
賑やかで良かった気がします。
ひ孫ちゃんたちが来てくれると、入所者さんも嬉しそうですし。



帰宅してから、オットを連れて、シュウトメちゃんの施設に行きました。
親孝行は親が生きている間にするものだからね、オット~。

この間、オット一人で行ってもらったら、ちょうどシュウトメちゃん、
お昼寝しちゃってたみたい。
オットはそのまま洗濯物を置いて黙って帰ってきちゃいました。

シュウトメちゃんは、車いすに座ったまま寝てたというので、
それは声をかけただけで起きるだろうから、
起こしてあげたほうが逆に親切だよと言ったのですが、
洗濯物を持って行っただけだから、起こすこともないじゃないという返事。

まあ、いいんですが、せっかくたまに息子が来たら、
顔くらいみたいじゃないの、母親にしてみたら。
いくつになっても母親なんだから、きっと。

今日は起きていたので、ちゃんと顔も見たし話もできました。


            
スポンサーサイト



            
                                  
        

近くの元ママ友同士の忘年会でした

category - 日記
2014/ 12/ 13
                 
昨日はご近所の元ママ友同士の忘年会でした。
ここ数年、いつも徒歩圏内の焼き鳥屋さんで忘年会をしています。

5人のメンバーのうち、1人は欠席。
今年御主人が入院・手術した人が2人、
ごく近い親族が急死した人が2人。
1人はその両方が起きたのでした。

ごく近い、身内が急死するのは、とても衝撃的なことで、
みんな、激動の1年だったのだと感じました。

大変なことが起きて、辛かったり淋しかったりするけれど、
こうやって集まっておしゃべりできて、家に帰れば家族がいて、
幸せだよねという話になりました。
人はつい、失ったものを思って嘆いてしまうけど、
今、目の前にある幸せに、ちゃんと感謝していきたいです。

欠席だった友人もいるけれど、彼女は先月手術したご主人に
心配な症状が出たので、病院に行ったのでした。
結果は心配ないということで、ほっとしていました。

同じ保育園の園庭で、子供を見守りながらおしゃべりしてた
あの頃から、なんともう20年も経ちました。びっくり。(笑)

今日は叔母の老人ホームの忘年会です。
明後日は勤務先の会社の忘年会。
1週間後は、高校の同級生だったグループの忘年会。
12月はそういう時期ですね。

しかし、私の場合、上記の3つは車で行きますので、
アルコールの摂取はございません。
そうでない皆様は、肝臓をいたわってくださいね。