FC2ブログ

2014年08月16日

        

シュウトメちゃん、施設にご帰還

category - 日記
2014/ 08/ 16
                 
シュウトメちゃんは、無事、施設に戻って行きました。
ひどく疲れたと言って、施設に帰るなり、ベッドに横になり、
お昼ご飯を食べに食堂に行きたくないと言っていました。

少しだけ食べない?と言ってみたのですが、どうなったかな?
朝は普通に食べられたので、疲れた時に1食くらい抜いても
3時にはおやつがあるし、問題はないですが、
それほど疲れたのかと改めて思いました。

今回の帰宅は、いつもと違い、レンタル品を全部引き上げた状態でした。
一時帰宅の期間だけ再びベッドをレンタルというわけにはいきません。
ベッド+マットレス+手すりのレンタルを再開にすると
多分、冬の入所までレンタルということになり、数万円かかるけど、
3泊だけだから、もったいないかなと思って、
今回は折り畳みの簡易ベッドを使ったのです。
それで、よけい疲れがひどくなってしまったのだと思います。



レンタル品は介護保険でお借りしていますが、

長期の入所で使わないので、もったいないですよねと

ケアマネさんがおっしゃって下さったことから、

今回の夏の入所の前に、いったん全部お返ししたのです。

やはり手すりのついた電動ベッドと、手すりなしの簡易ベッドでは
起き上がるときの大変さが、全然違うのは当然。



施設の相談員さんがシュウトメちゃんの部屋を訪問して、
一時帰宅の様子や、退所の希望などを聞いてくれました。

シュウトメちゃんが、家は疲れる、少しでも長く施設にいたい、
そう話したので、夏の避暑入所と冬の避寒入所の間に、
ガス抜きになるように、ショートステイを入れますか?とのご提案。

どうなんだろう?行ったり来たりは本人が疲れる気もするし、
家が疲れて辛いなら、行ったり来たりしても、ガス抜きになって
辛さが減るような気もします。

やってみないとわかりませんが、シュウトメちゃんは昨年、

自宅に帰った後、疲れるストレスから胃が悪くなり、

緊急避難で、ショートステイした経験があるので、

その案はよさそうな気もします。

とりあえずその方向でプランをご提示いただくことになりました。




さて、施設から帰宅したらもう12時。
私は仕事が入っていましたので、大急ぎで仕度。
今日は・・・・めちゃくちゃ忙しかったです!

今年入ったバイトの子が「お客さんの数、ハンパないっすね」と
現代語で語ってきました。(笑)
「年末もこんな感じですか?」と心配そうに聞くので、
「こんな感じ。でも、今日は特別だよ。人手がないから。
年末はもうちょっと人手がいるんじゃないかな。」
ちょっと安心した顔のバイト君。

でも、実はそれは私の希望的観測で、人手がない日だって、
もちろんあると思うわ~(爆)

明日はやはり今日くらい忙しいことでしょう。
有難いことです・・・。(苦笑)
            
スポンサーサイト