FC2ブログ
2014/07/22

2014年07月22日

        

毎朝目が覚めるのは、当たり前のことではないんですよね

category - 日記
2014/ 07/ 22
                 
もう何年か前のことなのだけれど、ご近所の方たちと
ある方のお見舞いに行った帰りに喫茶店に寄ったことがあります。
その中のおひとりが、とても元気なおばあちゃまでした。

今でもお元気なそのおばあちゃまは確か80代。
昔から行動的で、頭の回転が速く、明るい方で、
とても可愛らしくて魅力的なおばあちゃまです。

本当にいつも若々しい、という話になった時、
「でもね、若く見えてもこの年だから、いろいろあるのよ。
毎晩寝る前に、明日は目が覚めるかなぁと思って寝るの。」
笑顔でおっしゃったのですが、本当なんだろうなと思い、
朝、目が覚めるのが当たり前だと思っていた私には、
目からうろこの発言で、印象に残っています。

毎朝目が覚めるのは、当たり前のことではないんですよね。
目が覚めないまま冷たくなっていく人だっていらっしゃいます。


------------------------------------


「毎晩寝る前に、明日は目が覚めるかなぁと思って寝るの。」
時折、その言葉を思い出しますが、今朝も思い出しました。

今日のこの一日は、私の魂がまだ生きることを選択していて、
じゃあ生きなさいと、神様から頂いた一日かもしれません。

53歳でも毎日生まれたて?!(笑)

今までの私は、私の中にちゃんといて、
喜んだり悲しんだり怒ったりしている私もたくさんいるのでしょう。

毎朝生まれたてというのも真実で、
過去のたくさんの私が私の中にいるというのも真実だと思います。

ここから怪しい話になりますが、たくさんの私の「たくさん」は、
私が生まれて以来というレベルでないと感じています。
その「たくさん」の私を感じながら、「生まれたての自分」を感じる
世界の広さには、まったく呆然とします。

さて、怪しい話は以上。
koalaと怪しさレベルが同調する人にだけ通じましたね?(誰?いるのか?笑)


------------------------------------


我が家の庭の2か所で百合が満開。










ピンクの百合、可愛いでしょう?
お気に入りです。





皆様の一日も素敵な一日でありますように。
            
スポンサーサイト