FC2ブログ

2014年07月06日

        

そうだ、便利屋さんを選ぼう。してほしいことを書き出そう。

category - 日記
2014/ 07/ 06
                 
日記を書くことで、自分の本心に気が付くことは有難いことです。
荒れた庭を見ると、ごめんねという思いと、これを丸投げにしたくないという
2つの思いで、心が痛んでいたのでした。

私も忙しいしとか、広すぎるとか、そういう心の声は実は付け足しで、

そういう言い訳をして、心の痛みを軽減したかったのでしょう。

でも、言い訳が心の痛みを軽減するかといえば、しないんですよね。

事態が変わっていないんだもの。

私は幾度となく、自分の家の庭をジャングルだと自嘲してきたのですが、
シルバーさんに頼んでいた時期は、たまたまでしょうが、
うちに来て下さるシルバーさん、こちらのお願いを聞いていただけない方たちでした。

ここの部分の花は繊細なので、絶対に踏まないでと言っても踏み荒らして
その花たちもしっかり踏みつけられて、枯らしてしまうし、
枝をカットする木を指定しても、指定外の、今から花が咲くつぼみいっぱいの枝を
驚くほど刈りこんでしまって、弱らせてしまったり(3年後に枯れました)

この木が枯れた時、もう嫌だと思い、シルバーさんに頼むのはやめました。
ちゃんとした造園に頼むのが一番ですが、我が家はリッチじゃないんです。
シルバーさんの木の剪定なら、年に一度だけしか頼まないで、
費用も格安、4万円くらいで済んでいました。
格安で来てやってると思っているから、言うことを聞いてくれないのでしょう。


昨年くらいから、やっとオットが重い腰を上げて、

枝払いする機械など買って、やってくれるようになったんです。

その矢先の椎間板ヘルニアで、ブルーになってたところでした。

金曜日に友人と話していて、「便利屋さんがいいよ!」って友人が言ってくれて。
そうだわ!と思ったのに、なんですぐそうしないんだろう??

ネットで何軒か、近くの便利屋さんを探しました。
これから、頼みたいことを書き出して、チェックしようと思います。

オットは今日は休日出勤ですが、夕方には帰れると言っていたし、
私も仕事ですが、12時20分に家を出れば間に合うし、
下調べとやってほしいことの自分なりの書き出しをしておいて、
夜にオットに相談すればいいですよね。

私が一昨日の日記を書いたとき、心の奥で望んでいたのは、
花を植えて、当面きれいな感じにすることより、そっちだったと思います。

            
スポンサーサイト