FC2ブログ

2014年06月29日

        

怪しいワタクシ

category - 日記
2014/ 06/ 29
                 
最近、あまり怪しい日記がないわねと友人に言われました。
そういえばそうなのかも。
これは私が怪しくなくなったからではないのですけどね。


以前は、この世だけが全てだと思っていたので、
何かあるたびに心は大揺れしていました。


どう対処するのが一番いいのかと考え、迷い、
あの時のあの行動は、考えは間違っていた、
自分はなんと愚かだったのかと自分を責めました。
あの人のこの行為、この言葉もなんとひどい・・と
人を責める気持ちもいっぱいでした。


どうしてこのような苦しいことが?という問いが、
元々不思議な話が好きだった私を、
スピリチュアルな方向に向かわせたのだと思います。


----------------------------



「オーラの泉」という番組が始まって、
今まで怪しいオタク系の話題だった(?)ような話が
普通にテレビで受け入れられるようになってきて、
そういう本もたくさん出版され、
興味のあった私は、たくさん読んだものです。


友人と、前世を見てもらったりもしました。
昔だったら、そんなのに騙されるなんてと
一笑に付したでしょうが、この前世の話は、
私の心に沁みるものばかりでした。


般若心経や禅の教えにも、とても惹かれました。
人はなぜ生まれてくるのか?
どう生きるべきなのか?
そういう問題を、スピリチュアルや宗教の観点で
考えるのが私に合っていたのでしょう。

----------------------------



現在の私は、死後の世界や前世はあるのかも?とか、
色即是空は本当かも?とか。
パラレルワールドってあるのかも?という疑問は、持っていません。
実はそうなのだと実感していますから疑問ではなくなりました。


後生大事に育ててきた「koala」という人格も
他の人たち、という概念も、時間という概念も、
みんな幻だったのだと信じています。
実は、全ては空だと体感しています。
怪しさが一定限度を超えました。(笑)


一定限度を超えたらどうなるかというと、
でも私は今、この世にkoalaとして生きているという
経験をする世界に生きているでしょう?と思うわけです。


私という概念は幻だけれど、この世には存在しています。
時間という概念も幻だけれど、この世には存在しています。
じゃあ、本当は幻なんだけど、なんて言ってないでいいじゃない。
そう思うようになりました。


面白いことに、一定以上怪しくなると、逆に、
この世での経験、この世で味わう思いというものを
もっと大切にしようという気持ちが強まって、
地に足が付き、怪しい話をしなくなるんですねぇ。(笑)
今日の話は怪しいですが。(爆)

----------------------------



全ては常に変化していくものなので、
今私が書いたようなことも、私の気持ちの中で
変化していくものだとは思いますが。


昔は、変化しないことに重きを置いて「ぶれていない」と感じ、
自分を振り返って「ぶれている」と下に見たものでしたが、
上に見たり、下に見たり、そういうことも必要ないのだと
腑に落ちた瞬間があって、そういう感覚も変わりました。


この世的には、上と下が存在する価値観は存在するので、
自分や他の人の中に、その価値観があっても、
仕方ないのかもしれないと思います。


それが「この世に存在している間は仕方ない」と思っているか、
非常に大事な真実の価値観と思っているかで、
受け取る側の感情の変動は、大きく変わるとは思いますが。


この世に生きているkoalaという人間の役をしている間は、
その役をうんと楽しみましょう、と思っています。
生きているのがとても苦しいと感じていたころにも、
実は私はその役をしっかり味わっていたのだと
振り返った今はそう思えます。
チキンハートなので、お手柔らかにとは思いますが。(苦笑)

----------------------------



そういうわけで、私の日記からは、以前より怪しさが消えています。


残った人生をしっかり味わうのが大事だと思うようになったので。
甘い味わいも苦い味わいも、同じくらい大事です。
その甘さや苦さに引きずられる必要はありません。
全ては幻であり、この世ならではの大事な経験で、
そしてすべては変化していくので・・・と
締めくくりまで今日は怪しくてすみません。


今日は職場のリニューアルオープンから初の日曜日。
いいお天気です。
さぞ混むことでしょう。
単なるレジ係、商品補充係ですが、お客様との一期一会、
大事に経験してこようと思っています。


皆様もよい一日を。
            
スポンサーサイト