FC2ブログ
2014/06/02

2014年06月02日

        

紫陽花の季節

category - 日記
2014/ 06/ 02
                 


紫陽花の季節ですね。

koala家では、カシワバアジサイが満開です。 



アップにしてみました。



こちらも満開。墨田の花火という紫陽花です。

他の紫陽花は、まだ咲き始めたばかり。









シュウトメちゃんは、先週、ミスで行きそびれたのとは別のデイサービスに

お待たせすることなく、出かけました。

---------------------------------

待たせないような時間に仕度を終えて、早く玄関先に出て、
炎天下はとんでもないですから、日陰で外を眺めながら、
余裕をもって、おしゃべりなどすることは、
精神衛生上もとてもいいんじゃないかな?と思いました。

お日様と風の力って、案外すごいんだと思います。


---------------------------------

日曜日には出かけないようにと電話をかけてきたという義姉は、
結局、昨日は来ませんでした。

なんだかんだ言っても、淋しがってるかなと思っていましたが、
「あの子は、いろんなことをねじ曲げて解釈してしまう子だから、
会うと嫌なことしか言わん。こっちの話も聞かん。
だから会わん方がいいんだよ。来なくてよかった。」とのこと。

60代でも娘は「あの子」なんだね、シュウトメちゃん。

いろいろ事情はあるのだろけど、出かけないようにと電話して、
来ないことにしたなら、行けないからという
電話一本かけてこないのは、親子の甘えなんだろうか。
それとも、曲解して腹を立てている母親への腹いせなんだろうか。
私の考えることではないですね。

---------------------------------

シュウトメちゃんは、次の土曜日に、秋までの入所をします。
月・火と行っていたデイサービスは、今日明日でしばらくお休みです。
2日間、そこのデイサービスのお友達と名残を惜しんでくるんじゃないかな。

普段でも、ちょっとしたことで体調を崩しやすいシュウトメちゃん。
梅雨~真夏~残暑の時期を、なるべく体調を崩さずに過ごすには、
セントラルヒーティングでもない古い日本家屋に住んで、
働いている嫁の片手間の介護という状態では難しいです。

元々は、もしもエアコンのない場所で真夏に倒れたら、
命にかかわってしまうのに、転倒が多かったこと、
酷暑で、本人も心がけて一生懸命水を飲むのだけれど、
同じようなデイのお友達が熱中症になったことなどで
シュウトメちゃん自身も不安になって始まった夏の入所ですが、
「梅雨前に入りたい」ということで、期間が去年よりも延びました。

シュウトメちゃんも、ある意味、自宅からの夏休み。
私は介護からの夏休み。
それなりにお互い、楽しめるといいね。
 


            
スポンサーサイト