FC2ブログ
2014/05/02
2014/05/02

2014年05月02日

        

新城市に行ってきました

category - 日記
2014/ 05/ 02
                 
シュウトメちゃんをデイサービスに送り出し、
オットと向かったのは、新城市の某旅館です。
温泉とランチの予約を入れてありました。
家でずっとごろごろしててもつまらないとオットが言いました。

でも、私はこういうところが、感が悪いのです。http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h441.gif
オットが本心でそう言っているのか、
私が出かけたいだろうからそう言ってくれたのか、
その判断がつきません。どっちなんだろう・・・http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h003.gif
オットには1か月前から腰痛があります。
その痛みがどの程度なのかは、本人しかわかりません。
まあ、とても痛ければ、そんな発言はしないでしょうから、
県内の静かな場所を予約したのです。






この旅館の眺めのいいテラス席。
でも今日は日差しが強くてちょっと遠慮したい感じでした。

この下には板敷川が流れています。
本当は宇連川という名前なんですが、
板を敷いたような岩が下に見えるので、板敷川と呼ばれています。

新城市は、こういう景色の宝庫なので、私は大好きです。
しかも、空いてるので、本当にゆっくりできます。



ロビーから外を見るのも気持ちいいです。




これが板敷川ですが、どこから写したか、わかりますか?
http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h317.gif





正解は露天風呂からでした。http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h068.gif

貸し切り状態だったので、こんな写真が撮れました。

このお風呂からの眺めはかなり絶景なんです。
この地区の旅館は、この川沿いに多く建っているので、
みんなこんな眺めが楽しめるのですが、
ここはお風呂のすぐ前に、モミジの大きな木があり、
目隠しになっているので、景色を遮るような目隠しがいりません。
ちょうどモミジの青葉がとてもきれいな時期です。
モミジに陽の光が降り注いで美しく、
川の眺めも美しく、水は澄んで、川のせせらぎが耳に心地よい
そんな露天風呂で寛ぐのは、温泉好きの至福というもの。http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h349.gif

この旅館の日帰りパックは2回目の利用です。
食事がいまいちだったのですが、景色とこの露天風呂が気に入って、
今回リベンジの利用でした。













ランチは地元特産のコースを頼んだのですが、
ちょっと失敗だったかな。
入浴+ランチで1人3450円の安いコースなので、
仕方ないとは思いましたが、焼きたて食べられそうなコース、
これしかなかったので、そのコースにしたんですよ。http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h441.gif
なのに、焼いてから時間の経った、冷めた魚が出てくるなんて。http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h786.gif
高いコースを頼んでも、多分、がっかりしたと思います。

以前友人と来た時も、ここの料理でがっかりした点がありました。
その時は鮎の塩焼きがずいぶん前に焼いてあって冷たかったんです。http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h451.gif
そういうことは川魚の場合よくあるらしいのですが、
私は旅館運がいいのか、あまりそういう目に合わずにきたのですけどね。

熱いものはアツアツ焼きたてを食べたいので、
自分で焼くプランを選んだのですが、焼いて冷めた魚が出てきて、
目の前でもう一度焼いてあたためるのだと言われました。http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h350.gif

今回、火が弱くてかなり時間をかけてもアツアツではなく、
五平餅も焦げ目をつけるのをあきらめたほどでした。
ここの露天風呂は割に気に入っていたんですが、もうリピはないです。
新城市の他の旅館で、入浴+ランチの良かったところはいくつかあるしね。



食後にはお風呂が男女入れ替わったので、このお風呂に。
またまた貸し切り状態になったので、写してみました。




チェックアウトしてから、付近を散策しました。
旅館のすぐ近くのつり橋からの景色が絶景でした。







とにかく水が澄んでいてきれいです。
深いところはエメラルドグリーン。





車で移動して、今度は「阿寺の七滝」へ行きました。
私は2回目で、この滝に向かう道が平坦だと知っていました。
でも、片道700メートルなので、オットが腰が痛ければ、
行かないほうがいいので聞くと、行くとのことだったので。
ゆっくり歩けばいいのに、オットは案外速足なんですよね。
でも、早く歩けるということは、それほど腰痛は重くないのかな?




これが阿寺の七滝。
美しい滝だと思います。

明日はオットも私も仕事です。
オットの職場はGW休暇中なのですけど、とても忙しいので、
みんなが交代で出ています。http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h350.gif
今年が特別忙しいらしく、来年はもう少しマシじゃないかとのこと。

私は3日4日と出勤で5日は休み、その後は出勤。
例年、とても混んで忙しいです。頑張ろうっと。http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h348.gif


            
スポンサーサイト



            
                                  
        

昨日はこんな日でした

category - 日記
2014/ 05/ 02
                 
昨日の午後は、オットと、車で30分の大府市・大倉公園へ。
シュウトメちゃんがいるからどこにも行けないなんてことありません。
つきっきりでいなくても大丈夫なのですから、遠出できないだけ。

大倉公園は元々、ノリタケの初代社長の別邸がありました。
一般的な公園と少し趣が違うのですよ。

先日の刈谷市ミササガパークと同様、こじんまりした公園ですが、
きちんと管理された庭園が美しく、そして無料です。(笑)




緑の木の向こう側に広がるつつじの花




こんな道を歩くのも面白いです。





つつじの上にはナンジャモンジャの木



新緑が美しい季節でもあります


その後、げんきの郷という施設に向かったのですが、なんとお休み!
毎月1日がお休みだったようです。
GWも例外にしないのですね。びっくり。
何台も、門まで来て引き返す車を見ました。

私たちは同じ大府市の施設にいる叔母を訪問しました。
げんきの郷で時間を使わなかったので、ちょうどお茶タイムの訪問に
なってしまいましたが、おやつの時間は終わっていてよかったです。

叔母は元気そうでした。
「ジュース飲みすぎてないか見に来たけど、
日本茶を飲んでたね~。偉い!」と言うと笑っていました。

今日はデイサービスがあるので、スタッフさんのお迎えが来てから、
夕食の支度までに戻れば大丈夫。
県内の散歩&ランチくらいなら、全然オッケーです。

昨日は甥がシュウトメちゃんに会いに来てくれました。
パン屋さんに勤めている、上の義姉の長男さんです。
手土産にパンを持ってきてくれました。

今朝もシュウトメちゃんに言いました。
「おばあちゃん、いい孫がいて幸せだね~!
孫の焼いたパンを食べられるおばあちゃんなんて、そんなにいないよ?!
優しい子だね、おばあちゃんを気にかけてくれて会いに来て。
デイのない日は、やることがなくて退屈って言ってたけど、
孫が9人もいるじゃないの。一人ずつの幸せを祈ってればいいよ。
9人分祈ってたら、結構な時間、使うよ?」
笑ってそういうと、シュウトメちゃんも幸せそうに笑っていました。

そうですよね。
笑う門には福来る。
あれもこれもできなくなってきたけど、可愛い孫の幸せを
祈ることはできる。
9人のうち1人は天に召されてしまったけれど、
天国で元気にしているかい?って心のお喋りはできますね。

甥っこちゃん、ありがとう。
小さなころ、よくkoala家に泊まりに来てたやんちゃなあなたが、
もう30代だなんてねぇ。(笑)
おばあちゃんは、あなたのおかげで、こんなに笑顔になってますよ。