FC2ブログ
2014/03/27

2014年03月27日

        

人力車のように進む車いす

category - 日記
2014/ 03/ 27
                 
シュウトメちゃんが自宅にいるのがわかっていましたが、
4月4日・5日と京都に友人と1泊する予定があります。
日程が動かせない事情があって、予定通り行くつもりです。

ちょうど金・土曜日なので、2日ともシュウトメちゃんは
朝から夕方までデイサービスがあります。
金曜日の食事は用意して出かけられますが、
土曜日に関しては長女に頼んであります。
肝心のシュウトメちゃんにはまだ言っていないのですが、
そろそろ白状しなくてはね。

ところで京都のニュースで、こんな素敵な記事を読みました。

---------------------------------------

http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20140320000029

補助器具を取り付け、人力車のように進む車いす(東山区・清水坂)




車いすの利用者に夜の京都観光を楽しんでもらいたい-。「京都・東山花灯路」を開催中の推進協議会が、障害のある人や高齢者を招待し、車いすにけん引式の補助装置を取り付けて人力車のように進む観光ツアーを初めて企画した。ライトアップされた清水寺(京都市東山区)を訪れた参加者は「こんなにきれいだったとは」と感激していた。

ツアーには、車いすに取り付ける補助装置を開発、販売する会社「JINRIKI」(長野県)が協力した。前輪を持ち上げた状態で引き、後ろから押すこともできるため、坂道や段差をスムーズに移動できるという。

17日夜にあったツアーには、京都市在住の3人が参加した。ボランティアスタッフらが引っ張って清水坂を上り、清水寺を拝観。「清水の舞台」の真横まで車いすで進み、幻想的に演出された境内と、遠くに浮かぶ京都タワーなどを眺めた。

伏見区から訪れた前田美智子さん(72)は「テレビで見て、いつか来たいと思っていた。言葉にできないくらい感激です。乗り心地もよく、お姫さま気分を味わえました」と話していた。

協議会が身体障害者団体連合会を通じ、計12人を招待した。
---------------------------------------

 

社会がどんどんこういう方向に進んでいくといいなと思います。
            
スポンサーサイト