FC2ブログ

2014年03月16日

        

シュウトメちゃんの下の叔父夫婦

category - 日記
2014/ 03/ 16
                 
朝、オットから電話がありました。
オットの職場は以前から修羅場でして、休みはほとんどなく、
この土日も普通に出勤しています。

シュウトメちゃんの下の弟さん夫婦が、
体調がかなり悪くて入院中です。
ご夫婦ともで、叔父は胃がんです。
しかしその叔父も心配ですが、叔母のほうが難病を発症し、
かなり悪いらしいというのです。
明日なら休みが取れるので、シュウトメちゃんを連れて、
お見舞いに行くという電話でした。

前からお見舞いに行きたかったのですが、
下の叔父は上の叔父夫婦に、誰にも言うなと言っていたので、
私もオットも、上の叔父夫婦に「見舞に行かないでくれ」と
念を押されていて、行けなかったのでした。
それで、今はどんな風ですか?と上の叔父夫婦に尋ねては、
ひと安心したり、心配したりしていました。

オットの携帯に、上の叔父から電話があったようです。
胃がんの叔父もよくないが、難病の叔母がかなり悪いとのこと。
それで急きょ、シュウトメちゃんに会わせてあげようと
いう話になったのでした。
私も明日は出勤でしたが、シフトを変えていただこうと思います。

この叔父夫婦は、本当に仲の良いご夫婦なんです。
性格も優しく穏やかで、元気な時はよくシュウトメちゃんを気にかけて、
家に訪ねてきてくれました。
そんな叔父夫婦が、一緒に病に倒れて、入院してしまうなんて。

自分が末期の胃がんなのに、急に難病に倒れた叔母が、
ひどく具合が悪いなんて、どんなに叔父は辛いことか。
叔母にしても、叔父の残された日々に、出来ることをしてあげたいのに、
自分が難病に倒れて、苦しいというのは、どんなに辛いことか。

叔母の状態も良くないとは聞いていたのですが、
そこまでとは全く知りませんでした。

下の叔父夫婦がなるべく辛い思いをしなくて済みますように。
            
スポンサーサイト