FC2ブログ

2014年03月13日

        

会議も終わりました

category - 日記
2014/ 03/ 13
                 
たった今、シュウトメちゃん会議が終了しました。
シュウトメちゃん、座って話していただけですが、
気疲れしたと見えてくたくたになっていました。
私もくたくた。でもそれは朝から掃除を頑張ったため。(笑)

ケアマネさん、お世話になっている2カ所のデイサービスの職員さん、
介護用品レンタル業者の方、入所していた施設の相談員さん、
計5名が我が家に来て、退所後の様子や今後の介護計画、
退所して困ったと感じていることとその対策などを
話し合う会議で、毎年あるんです。

シュウトメちゃんが帰宅して一番困ったのは、玄関だそう。
我が家の玄関は、廊下が玄関より2段の高さになっていて、
それを上がるのに、昨日はひと苦労しました。

業者の方は、2段を3段に工事して、段差を減らしたら?と提案くださり、
後日、専門の方に見ていただくことになりました。

----------------------------------


玄関では以前,シュウトメちゃんが転倒したことがありました。
2段目の所にスリッパが置いてあったのを見たシュウトメちゃんが、
自分には邪魔なのにと頭に来て、スリッパを蹴って落とそうとしたんです。
スリッパと共に落ちてしまったシュウトメちゃんは、
その時玄関内にあった鉢植えにろっ骨を打ち付け、肋骨骨折しました。

今はスリッパがあったとしても、蹴落とそうと思わないでしょう。
骨折で懲りているのもありますが、それほどの元気がないし、
わしが邪魔だから置くなと言っているのに!という激しい怒りも、
忘れてるなぁ、馬鹿嫁は仕方ないなぁという軽い怒りになっていそう。
怒りのシュウトメちゃんが永遠に続くわけではなかったのです。
すべては変化していきます。
あの怒りも、若さだったのかと思うと少し切ないですが。


----------------------------------


なんとシュウトメちゃんの部屋も片付きました。
会議のメンバーに、部屋も危険があるといけないので見せてほしいと
ケアマネさんからの電話で言われていたことも大きいと思います。
散らかっている部屋を見られるのは誰だって嫌ですよね。

今までは、「どこに何が置いてあるか、わしが覚えているんだから、
勝手に片づけられたら困る!」とにらみがきいていましたが、
今回の3か月の入所で、「どこに何が置いてあるか」の記憶が消えました。

チャンスです。

昨日、施設から持ち帰った荷物のしまい場所について、
今の季節に使うものばかりなので、部屋のタンスに入れたいなと思ったんです。
部屋のタンスにはシュウトメちゃんの記憶にある,薄手の服が入っていました。

「部屋のタンスの中身は、今使うものに変えましょうか?
持ち帰った服も下着も、ベッドの横のタンスにしまったほうがいいよね?」

施設から帰って,疲れているシュウトメちゃんの前で、
タンスの中のものを出して隣の部屋のタンスに入れ替え、
持ち帰った衣類をタンスに入れていきました。
「下着はここでいいですか?」
「ズボンはここ?それとももう一段下にする?」
全部了解を得れば、シュウトメちゃんの勝手にしまわれた感が減るかなと。

シュウトメちゃんが被害者意識を持たずに片付けが済んで、
動きやすい、そこそこ片付いた部屋になりました。


----------------------------------


今からシュウトメちゃんと自分のランチを作って、
私は出勤です。雨、ひどいなぁ。
でも、シュウトメちゃんは午前の会議で疲れちゃったので、
今日は大人しく部屋でテレビでも見てるんじゃないかな。

とりあえず、退所が終わり、会議も終わり、
シュウトメちゃんの部屋も片付いて、ひと安心です。
夏の入所は6月半ばでお願いしました。

昨年は7月だったけれど、蜂窩織炎が心配だよねと言ったら、
早めがいいと本人が言ってくれたので。
もう、シュウトメちゃんの水虫は活躍を始めたみたいなんです。(涙)

今のところ、ひどい呆けの兆候はないので、
転倒と蜂窩織炎が一番怖いですよ。
            
スポンサーサイト