FC2ブログ
2014/03/01

2014年03月01日

        

鎌倉日記 その2

category - 日記
2014/ 03/ 01
                 
旅行記をまとめて書く時間が取れませんので、4つほどに分けてアップします。
ぼちぼちですみません。
 
-----------------------------------------------------
 
長谷寺は紫陽花で有名だけど、今は梅が見ごろのはずと
案内していただきましたが、梅は見事に満開でした。
紫陽花の頃の混雑ぶりはテレビで知っていますが、
平日で時間遅めのためか、人はまばらでして、
ゆっくり散策を楽しめました。












観音様も大黒様もよかったです。
こんなに素晴らしいお寺がこんなにも空いているなんて、
なんて贅沢な空間でしょうか。







本殿の近くに見晴台がありまして、素晴らしい眺めでした。
思わず「横浜みたい!」と口走ってしまいました。
横浜も鎌倉も、海と山に囲まれた土地、それもすぐ近くの土地なのだから、
似てて当然ですよね。
う香ちゃんが、いい景色でしょ?とにこっと笑いました。




洞窟があったので、びっくりしました。
ガイドブックすら読まずに来てしまい、知識ゼロだったんです。
弁天窟でした。
暗くて洞窟に弁財天と十六童子が刻まれていて幽玄な雰囲気です。

可愛い「江ノ電」に乗って、駅からはシャトルバスでホテルへ向かいました。
駅から歩いてもいいくらいの距離ですが。




江ノ島が見える部屋で嬉しかったです。
チェックインして部屋に行くと、夕日が沈むところでした。





ホテルで食事は予約していなくて、近くに歩いて食べに行くことに。
う香ちゃんがいろいろ調べてくれて、どこがいい?ということになり、
病み上がりのくせに「湘南カレー」に惹かれてしまいまして、
珊瑚礁というカレーのお店に行きました。

由比ガ浜の前の道沿いにあります。
この道は、夏になればとんでもなく大渋滞する道だそうで、
このお店もとんでもなく混むとのこと。
すっと入れて、窓際の席に案内してもらえて、とてもラッキー。




ホタテのカレーを注文しました。
ガーリックポテトはこのお店の名物だそうで、う香ちゃんのおごり。
けっこう胡椒が効いてるお味で、ほくほくで、美味しかったです。
病み上がりにカレーとポテト?と自分に突っ込みましたが、
美味しく頂き、何の問題もありませんでした。




部屋はこんな感じ。
今この画像を見ると、ここで寝転んでおしゃべりしたんだ~って
懐かしくなりました。楽しかった。
すぐ寝ちゃったけど。
2人とも、普段夜更かしだし、語り明かそうなんて思っていましたが、
何だか強い眠気に襲われてしまったのです。
こういう時は素直に寝ましょうかと、早々と寝たんですよ。

早朝に起きてしまうこともなく、ぐっすり眠り、
朝起きたら、どうも雨が降っているようでびっくり。
家を出る時の天気予報では、2日とも快晴で、
気温も高いとあったので、それを信じていました。(笑)

傘なしで1日乗り切れた程度の小雨で、
逆に観光地が空いていてよかったです。

2日目はまず、荏柄天(えがらてん)神社に訪れました。
福岡の太宰府天満宮、京都の北野天満宮と共に、
日本三大天神の1つに数えられる荏柄天神社。
私はこれで3箇所とも伺えたことになりますが、
自分はもちろん、子供の受験も終ってからの訪問で、
加齢による脳みその衰退の無事を祈ってまいりました。
その3に書きますので、よろしければまた見てくださいね。
            
スポンサーサイト