FC2ブログ

2014年01月15日

        

近くの接骨院に行ってきました

category - 日記
2014/ 01/ 15
                 
最近、背中が硬くなってバリバリ鉄板状態だと感じていて、
ストレッチするとほぐれるんですが、要注意の感覚がありました。
そして、腰の痛みが、ひどくはありませんが出てきていました。
寒いせいか、粗大ごみ処理での疲れが溜まったのか。

そして今朝、そんなに重くない家具の移動をした時に、
びびっと痛みが走りました。まずい!
今日は仕事休みで、叔母の施設に行こうかと思っていましたが、
返上して、急いで、接骨院に行くことに。

私は昨年の今頃に、3回目のぎっくり腰かと思われる症状で受診し、
検査の結果、椎間板ヘルニアだったことがわかりました。
その後、片道40分かかる接骨院に通い、痛みがなくなりました。
治療に通わなくなってからもう半年は経つので、
調整に通うべきだったかなと思いつつ、
片道40分の治療に通うのは、やはり大変。

おまけにそこは予約が基本です。
急患扱いしていただくほどの痛みがあるわけではないし、
近くの接骨院に行ってみることにしました。

------------------------------------

その接骨院は自宅から車で10分でした。

左右の足の長さが違うので、調節しましょうと言われました。
これはけっこうある症状なんですよ。
前の接骨院でも、通い続けているアロマオイルマッサージでも、
指摘されて直していただくことが何回もありました。
そうか、体のずれが響いていたのですね。

まず腰のホットパックとパットを当ててする電気治療。
その後、別の電気治療がありました。
見えないのでどんな治療かわかりませんが、
針を刺すようなちくっとした痛みがあったので電気針かも。

仕上げに手の施術がありました。
腰と足がほぐれた感覚があってよかったです。
とりあえず、症状は消えたと思いますが、
また体がずれてくると痛みが出ると思われるので、
その場合は、早めに来てくださいと言われて治療終了。

------------------------------------


帰宅したら、もう眠くて眠くて。
朝6時に起きたのに、5時間後の11時に眠いってどうよ?(笑)

でも、体が痛いっていうのは、緊張してるってことだと思うので、
ほぐれて弛緩したら、眠くなるのは当然ですね。
仕事は休みだし,叔母に約束したわけではないし・・・
素直に寝ることにしました。

猫の大福を抱っこしてベッドに行ったら、
寒かったらしく,大福もゴロゴロ言いながら
私の腕枕でお昼寝。いや、11時だから朝寝?

つくづく、バランスが大事だなと思いました。
頑張って働いたり、片づけたりすることと、
心身を弛緩させて、まったりぼ~っとすることのバランス。
無理がきかないお年頃になりましたので。

------------------------------------


腰痛体操も、最近さぼっていて、体の硬さを感じるようになって、
慌ててストレッチを再開したところですが、
冬はどうしても体が固まりやすい時期だと思います。
50代の私など,年齢的にも固まりやすいので、要注意。

じわじわ~っと体をほぐすストレッチは、やはり大事です。
働いたら、ほぐして、しっかり休みをとる。
これは基本なんですよね。
            
スポンサーサイト