FC2ブログ

2014年01月10日

        

シュウトメちゃんのズボンと粗大ごみ搬入と

category - 日記
2014/ 01/ 10
                 
昨日は出勤前にシュウトメちゃんの施設に寄ってから、
粗大ごみ搬入に行きました。
シュウトメちゃんは小柄で体重も軽い人なのですが、
厚着をしているせいか、ズボンがきついとの事。

ずっとMサイズのゴムのズボンを使ってきたのですが、
昨年、Lサイズがいいと言うので、買い換えました。
そして昨日は、LLサイズにするということでした。
体重は40キロないと思うんですよ。
身長も143センチくらいです。

厚着以外にも、車いすに座ることが多いのもあるのでしょうね。
座る姿勢は立っている時と比べて、おなかがきつくなりますね。
とりあえず、ズボンを3本買ってきました。
薄着になったらLサイズのズボンに戻るかもしれませんし。

---------------------------------------


粗大ごみの処分は、カメの歩みですが進んでいます。
何しろ、1度に、私の軽自動車の後部に入るだけしか
持っていけないですし、出勤前なので、あまり頑張るのもまずい。(笑)

昨日運んだモノの中に、木材が5本ありました。
koala家には、シュウトメちゃんが鶏小屋を作った時に、
余ったものを取っておいたと聞いていた木材が、
数えていないけど50本くらいかな?という程度、保管されています。
板ではなく丸太で、長さは170センチくらい。
2か所に分散されて保管されています。
私が嫁にきて30年、もちろん1本も使われることはなく、
埃をかぶり続けています。

木材は2メートル以下、直径15センチ以下ならゴミとして出せるので、
昔、出していいか聞いたところ、怒られた経験があります。
触らぬ神に祟りなし。邪魔だけど、放置してありました。

しかし、捨てるなら今でしょ!という状況なので、
他の粗大ごみのついでに、5本だけ載せていったのです。
後部座席と共に助手席を倒すと、軽自動車でも載りました。

昨日の朝、クリーンセンターの職員さんに、
この木材の名前を聞いたのですが、1番寝たら忘れました。(爆)
最初に「この木材は〇〇ですか?」と聞かれたのですが、
「〇〇って何ですか?」と知らない私は困ってしまいました。
「鶏小屋を作った残りだとおばあちゃんに聞いていますが・・・。」

係員の方は「〇〇は、田んぼの稲を乾かす時に使うものです。
これはそうじゃないかなと思うんですが。」
「ごめんなさい、わかりません。どうしたらいいでしょう」

私ね、その〇〇だったら引き取れませんって言われちゃうかなと
諦め半分でいたんですが、「他は全部粗大ゴミですね。
では粗大ごみ搬入場に行ってください。」と言われました。

搬入所でも、その木材について同じことを聞かれ、同じ答えをすると
「う~ん。今日はいいですよ。本当は〇〇は有料なんですけどね。」

あ、そういうことか。引き取ってくれないわけじゃないんだ。
ダメだったら、全部のこぎりで切って、小さくしてゴミ袋に?って
作業の大変さを想像してブルーになってたわ・・・。
農業に使った廃棄物だから有料ってことね。
市の処分場だから、有料でもそんなに高くないでしょうね。
これはそのうちオットに頼んで、軽トラでも借りて
運んでもらおうかな。全部1回で済むから。


---------------------------------------


koala家には粗大ごみ置き場がたくさんあります。(涙)
とりあえずそのうちの2か所を徹底して行こうと思ってます。
特に離れの1室。これは物入れと呼ばれている部屋。
6畳分はほぼモノが詰め込んでありますが、
雛人形と、座布団と、スーツケース以外は捨てていいかも?

まだまだ先は長いですが、千里の道も一歩から。

今日も出勤前に、シュウトメちゃんにズボンを渡しに寄り、
そのまま粗大ごみ搬入場に行って、仕事に行こう~。
金曜日ですが、人がいないので出勤です。
その代わり、来週の火曜日にお休みです。

今日も元気で動けて有難いことです。
            
スポンサーサイト