FC2ブログ

2013年12月31日

        

シュウトメちゃんの年末年始帰宅

category - 日記
2013/ 12/ 31
                 
シュウトメちゃんの年末年始帰宅は、6日間です。
12月30日午後4時から1月4日午後4時まで。

帰宅したシュウトメちゃんは、家はいいなぁと言っていましたが、
そのうち寒い寒いと言い始めました。

シュウトメちゃんの部屋は和室で、すべて引き戸になっています。
家が古いので、ひずみができていて、隙間があるんですよ。
洋室にして、引き戸を壁にして、気密性を良くするような
リフォームをすればいいと思いますが、強制する気はありません。

ちらっと、リフォームするといいですよ的な発言を混ぜつつ(笑)、
「施設は暖かかったですからね、差がこたえますよね。
風邪をひかないように、厚着した方がいいんじゃないかな?」
「厚着すると窮屈だから嫌なんだ」
「窮屈だから嫌なんですね。」

まあ、本人の決めることです。
エアコン30度にしても寒いのは、寒がりもあるんですが、
建物のひずみによる隙間風が寒いんだと思います。
私は慣れてるから、シュウトメちゃんの部屋、別に寒くないんです。
場所によっては暑いと感じます。

寒いけれど、厚着したくないシュウトメちゃんは、
エアコン30度で、布団に入って、テレビを見ておりました。
今朝になって、気温差で蕁麻疹が出たと言います。
帰宅していきなり蕁麻疹はちょっと可哀想でしたね。
風邪をひくと、せっかくの一時帰宅が寝込み帰宅になってしまうので、
うがいをいっぱいして、暖かくしててね♪とは、何度も言いましたが、
寒くて蕁麻疹が出ちゃうのは想定外でした。

足元に暖房器具を置くのがいいかもしれません。
エアコンにする前は置いていましたし。
部屋が狭くなると危険なので、買いに行ったお店で
一番小さなセラミックファンヒーターを買ってきました。
強にして使っていますが、少しは暖かいそうです。

1か月間、施設の中で、寒さ知らずで来たシュウトメちゃんには
自宅の部屋は、とても体にこたえる寒さなのでありました。
ポータブルトイレが廊下にあって、用を足すとき、寒いので、
部屋を開けっ放しにするから室温が下がるのもあるかも。
でもそれはどうしようもないことです。

さて、介護といえば私の場合はまずポータブルトイレ。
シュウトメちゃんのう〇ちの臭いも久しぶりで新鮮だわ♪
心からそう思えたらすごいと思いますが、なかなかね。
でも、「そう思えたらいいなぁ」と思いつつ処理すると、
なかなか心の余裕につながるような気がします。
負け惜しみのような気もしますが。(爆)

東京に行っている長女も今日は帰ってくるし、
シュウトメちゃんを囲んで、みんなで今夜は年越しそばを食べ、
明日はお雑煮とおせちを食べるというのが我が家のお正月。

今夜は自宅近くのお寺で除夜の鐘をついて、
そのまま町内の神社に行って、初詣します。

皆様、よい新年をお迎えください。

(今、変換ミスがあり良い信念をお迎えくださいになったのが
何だかおかしくて笑っちゃった大みそかのkoalaでした。)

来年もよろしくお願いいたします。
            
スポンサーサイト