FC2ブログ

2013年08月22日

        

八丁味噌をご存知ですか?

category - 日記
2013/ 08/ 22
                 
可愛くて礼儀正しいお客様に声をかけられました。
「あの・・・お味噌のこと、少し教えていただけませんか?」http://my.plaza.rakuten.co.jp/img/emoji/h068.gif

「はい。どういったことでしたか?」

「赤だしと八丁味噌って、同じですか?」

「赤だし味噌の種類の1つが八丁味噌なんですよ。
お味噌コーナーでご説明いたしましょうか?」

この質問で、観光客の方だなとわかります。
地元の人は知っていることなので。

八丁味噌って、全国的に、どのくらい知られているのかなhttp://my.plaza.rakuten.co.jp/img/emoji/h003.gif
「純情きらり」というNHKドラマで認知度アップしたはずですが、
あれからもう長い月日が経っています。
ちなみに我が家は八丁味噌ではありません。


---------------------------

赤だしと呼ばれる、赤い(濃い茶色ですが)お味噌は、
愛知県で愛用されているお味噌で、大豆と塩から出来ています。
米や麦からできるお味噌よりも濃厚で塩辛いです。
その中でも八丁味噌は濃厚なタイプです。
(もっと濃厚なのもあって、これは3年熟成したお味噌。
普通のお味噌より固く、成分が凝縮した味で濃いです。)

八丁味噌以外の赤だし味噌もたくさん置いてあるので、
説明しながら、お話を伺いました。
お客様のお母様が、愛知に行くなら八丁味噌が飲んでみたいから
お土産に買ってきて、と頼まれたそうです。http://my.plaza.rakuten.co.jp/img/emoji/h349.gif

「八丁味噌」と書かれたお味噌は幾つか並んでいます。
それを買えば目的達成なのに、少しでもお母様の喜ぶお味噌をと
店員の説明を受けるなんて、なんていい人なんでしょう。http://my.plaza.rakuten.co.jp/img/emoji/h415.gif

八丁味噌の中でも、飲みやすいように、他の物を混ぜたお味噌も
本来の八丁味噌よりお得な値段で販売しています。

私としては、豆味噌の材料欄に大豆と塩以外のものが並んでいる時点で、
そんなお味噌は勧めたくないのですが、
私の好みは関係ないので、そちらの商品の説明もしました。
さりげなく、大豆と塩以外のものもこちらは入ってますが・・・と
説明に加えちゃったけどね。http://my.plaza.rakuten.co.jp/img/emoji/h264.gif

でも、もしもお母様が、純情きらりの影響かもしれませんが、
「八丁味噌というものを飲んでみたい」のでしたら、
昔からの作り方で作られた八丁味噌の方がいいだろうなと思いました。

自分の意見を押し付けるのはよくないので、控えましたし、
かなり濃厚な味だともお伝えしました。
もしも味がお好みに合わなければ、お手持ちのお味噌と混ぜてくださいと言うと、
では本物の八丁味噌をいただきます、と笑顔で選んでくださいました。http://my.plaza.rakuten.co.jp/img/emoji/h415.gif

この日のこの時間、店内は割りに空いていて、
ゆっくりご説明できてよかったです。
混んでいたら、この性格の良さそうなお客様は、
店員さんに悪いかなと、質問なさらなかったかもしれません。

あの濃厚なお味噌で作ったお味噌汁を飲んだ感想を
ぜひお聞きしたいけど、それは叶いませんね。
もしもお口に合わなかった場合でも、「これが八丁味噌の味なの?!」と
新しい経験をして話が弾んだらいいなぁ。
八丁味噌で作る田楽味噌も絶品なんですが、
横浜からいらしたというお客様、おでんに味噌だれなどつけないかな?
食べ物の地域性ってよくわかりません。

お客様が気持ちよくお土産選びが出来てよかったです。
            
スポンサーサイト