FC2ブログ

2013年08月04日

        

引き寄せの法則に関する新説?(苦笑)

category - 日記
2013/ 08/ 04
                 
では、まずは復習から。しつこくてごめんなさい。(笑)

「因」  物事を生じさせる直接の原因

「縁」  間接的な原因、条件

「果」  縁によって生じるもの

「業」  その過程の中で、「因」が「果」に及ぼす力


過去に起きたこと、そこで自分が作り上げた概念、
私の場合で言えば「役に立たないと生きている価値がない」という概念、
それが、現在の自分の中にも生きてエネルギーを出しているのなら、
それは過去のことではなく、現在のことなのです。
現在のことならば当然、現在の自分のあり方に強烈な意味を持ち、
未来の物事を生じさせる直接の原因、「因」になります。


「役に立たないと生きている価値がない」という概念を
植え付けた親が悪いとか、誤解した自分が悪いとか、
そういう問題では全くないです。
加害者も被害者もなく、みな「因」があって起こったこと。
自分が抱く無力感だとか、罪悪感も、「因」があって起きます。

では自分にはどういう「因」があったのだろうと、
自分の心をのぞき込む、という作業が魂の成長を促す・・・
それが「すべて仏の計らい」ということなのかな。

(個人的見解です。仏教的に正しいかどうか知りません)

------------------------------------

引き寄せの法則、についても、私の中の解釈が変わりました。

例があったほうがわかりやすいので、しつこく同じ例を。(笑)

「役に立たないと生きている価値がない」という価値観を
自分では意識しないまま握り締めていると何を引き寄せるか。
「では役に立ってください」と、面倒を見る必要が、
どんどん押し寄せたんだと思います。

それのどこに仏の計らいがあるかって?

どうしてこんなに面倒を見る必要が押しかけてくるのだろうか?
私がそれを望むことがあるのだろうか?
その自問のためですよ。
自分の間違いに気づくためです。


自分の置かれた環境に、とんでもないと思うことがあって、
この人はとんでもないと怒ったり、責めたりしても、
その環境は、自分の「因」があって生まれたものですよね。

------------------------------------

ある人の態度や言葉や文章、なんでもいいですがムカつく時。
この人の意見と自分は違うと、平静に思える方はいいです。
でも、非常にむかつく、責めずにいられないという方が
もしいらしたら、問題はご自分の中にありますよ、
あなたの目の前に、すごくムカつく人がいたら、
その人は、あなたの中の問題を見せてくれているのですよ。


その人に出会わなかったらムカつかなかったか?
いえ、きっと別のムカつく人の言動に出会ってしまう。
心の中にそういうこと出会う「因」があるから。
ということなんですが・・・この説明、わかりにくいかな?

自虐になりますが自分の例を足しておきます。

私には、自分はダメだという強い意識があったので、
あなたはダメだと責める人間を引き寄せました。
ダメな人間は責められるべきでしょう?
それがシュウトメちゃんのお役目だったかなと思います。


私は原因は自分の心の奥にあるなんて全く思わないので、
シュウトメちゃんを加害者に、自分は被害者にという立場で、
たくさんの被害者経験を重ねたつもりで生きてきました。

しかし、その被害者意識が自分でわかってきて、
これは違うなという思いが強まってきました。


自分がダメだという思いも、被害者意識も、弱まってきたので、
シュウトメちゃんの攻撃も弱まっていったのでしょう。

弱まっていくだけでは足りなかったので、私はSioちゃんに出会い、
「役に立たないと生きている値打ちがない」という
価値観を自分で作って握り締めてるんだよ、という言葉を聞きました。
「それ、全部誤解だから。誤解だとわかればいいんだよ」という
ありがた~い言葉も聞きました。

私の中に、この古い価値観はもういらない、という思いが、
高まってきたので、起きてきたことかなという気がします。


怪しいですか?
もうここまで読み進めてくださった方はきっと、
怪しいブログ、全然OKの方ばかりかなと勝手な解釈してます。(笑)

------------------------------------

引き寄せの法則で、ついてるとか、ありがとう、幸せ、
そんな言葉をいっぱい言うといい、なんていう説がありましたよね。
あれは言霊の力を借りた、浄化ってことかなと思うようになりました。

これらの言葉にあるのは、現状への感謝です。
ヘンな価値観をいっぱい握り締めちゃってる一般人としては、
現在の状況に満ちている仏の計らいに、
心からがいいのだけど、せめて言葉だけで感謝を言うことで、
毎日言っていれば、きっと心にも沁み込んでいって、
新しい「因」を作るだろうと、そういう解釈を今はしています。


いらない思い込みで、いっぱい辛い「因」を作ってしまってるので、
それ以上、悪い言葉を使って、辛い「因」を増やすこともないです。

ついてる、ありがとう、幸せ、感謝します、などなど、
引き寄せでお勧めのいい言葉を発するのも、とてもいいことだと思います。

これも個人的見解なので、引き寄せの法則本を書いていらっしゃる方たちが、
どう思われているかはわかりません。念のため。

------------------------------------

最近の基本のブログって、こんな話ばかりになってますね。
今の私の一番の関心事だからかな。
シュウトメちゃんが入所していると、
自分の心に向き合いやすいのかも。(爆)

ちなみに、私は生まれてきてよかったと思っていますので、
子供時代に傷ついたとしても、両親には深く感謝しています。

シュウトメちゃんと過去にいろいろありましたが、
私が引き寄せたことだと思っています。
辛い経験から学んだことも多かったです。
被害者を続けることが愚かだというのも学びました。
若い嫁時代に、それはそれは傷つきましたが、
もう恨む気持ちは残っていないつもりです。
            
スポンサーサイト