FC2ブログ

2013年07月19日

        

介護の夏休み

category - 日記
2013/ 07/ 19
                 
今日は仕事が休みで、家でのんびりしていたら、
シュウトメちゃんから「七分丈のズボン下がたくさん欲しい。
化粧水を忘れてきたので持ってきて」と電話がありました。
とりあえず5本のズボン下を買って施設に行きました。

都合で遅くなってしまい、午後5時。
エレベーターを降りたら、みんなエレベーターの前に勢ぞろいで、
大注目を浴びてしまいました。
そうだった・・。次回から気をつけよう。
遅くても4時半くらい、それを過ぎたら夜7時くらいがいいのです。

帰宅途中、買物に寄っていたら、今度は叔母の施設から電話。
一昨日、病院に連れて行ったばかりだけれど、
何かあったのだろうか・・・?
ちょっとドキドキして電話に出ると、施設のスタッフさんが、
叔母が私が来るからと言って入り口で待っているとのこと。

・・・悪いけど1日おきになんて行けないですよ、叔母さん。
「今日は来ないよ、また行くねって言ってるって伝えてください。」
そういうと、次はいつ来るか聞いてくれとスタッフさんに言ったそうで、
「う~ん、来週中に行くと伝えてください。淋しくなっちゃったのかな。」
「そうみたいです。忙しいのにすみません。」

私は今日、叔母の好きな須永博士さんのHPを見ていました。
部屋にもう一枚くらい額を飾れるから、いいのがないかな?って。
欲しい?と聞けば、きっと欲しいと答えると思いました。
名前を入れてもらうと、叔母は喜ぶだろうから頼もうか、
前に詩集を買ったけれど、名前を入れてもらったのをとても喜んだから・・・
などと考えていた思いが、伝わっちゃったんでしょうか?
関節が痛いのが切なくなって淋しくなっただけかもしれませんが。

私は今日・明日と連休です。
明日はお昼から友人と会います。
午前中には、資源ごみを捨てに行く予定。

あんまり「羽根を伸ばしてる」感はまだ湧かないのです。
気分爽快というより、夏バテみたいな身体になってるせいかも。

でも、精神的にも肉体的にもとても楽です。
介護保険とスタッフさんのおかげで、
楽をさせていただいています。
真夏の介護は、自分で思う以上に、こたえていたと思います。

熱中症の兆しは無いか、いつも気にしていました。

足の清潔を保たなければというストレスからの解放。
水虫の傷口から黴菌が入って足が腫れあがった経験が2度もあり、
絶対安静になるため、歩く力が激減するんです。

ポータブルトイレの臭いの問題。
仕事に行っている間は、そのまま放置なわけですから・・・。

食事の工夫。麺類をすする力が無くなったので、
冷やしうどんや冷やし中華、ざる蕎麦などをメニューにした日は、
シュウトメちゃん用に別メニューを用意しなくてはいけません。
その他、背の青い魚、揚げ物、カレーや麻婆豆腐など辛い物は、
食べられないので別メニューでしたから、夏は頻度アップなんです。

介護の夏休みをいただけて嬉しいです。
シュウトメちゃんの施設でのご機嫌が長続きしますように。
夏休みなんて・・・学生気分だわっ!(笑)
            
スポンサーサイト