FC2ブログ

2013年06月24日

        

今度は叔母の保険問題

category - 日記
2013/ 06/ 24
                 
3週間ほど前、叔母が加入している保険会社の
担当さんが交代するので、ご挨拶に、という電話がありました。

叔母の保険内容も、証書のありかも知らず、
無責任だったのを反省してお会いすることに。
大病が2回、大怪我が2回あったのですが、
平成11年以降の保険請求はゼロと判明。
もちろん請求しない方が悪いんですが、ちょっとカチンと来るやりとりがありまして
ワタクシ、クレーマーになりましたの。
 
「平成11年までは自分で保険請求をした経過があるそうですが、
脳出血の時を含めて、それ以来、1件も請求がなかったのですね。
規則としては、請求がなければ、何もしなくていいのでしょうが、
叔母は一人暮らしのお年寄りでした。

もちろん、周囲が気が付いて、叔母に聞けばよかったです。
叔母の場合は聞く人がいました。聞かなかったけれど。
でも、聞く人すらいないお年寄りの加入者だっているんじゃないですか?

せめて、担当が代わった挨拶の際に、入院していないかどうか、
確認する程度の親切心があっていいんじゃないですか?

一人暮らしのお年寄りに保険を売った場合、
売りっぱなしでは少し無責任だと思います。」

このセリフで、相談してきますということになりました。
私、ほとんどクレーマー。
新しい担当さん、ご挨拶で済むはずだったのに大迷惑。
 
それからもいろいろありまして、とりあえず、
2件の骨折に関しては、入院日時と退院日時がわかっているので、
通るか通らないかはわかりませんが、審査請求ができるとのこと。
明日、担当の方が、書類を持ってくるので、会うことに。
うんと以前の脳出血と脳梗塞については、入院日時を私は知らないので、
病院で教えてもらえれば、審査請求が出来るけれど、
教えてもらえなければ無理というお返事でした。

どちらにしろ同じ病院なので、骨折2件の書類を持参した時に、
教えていただけるかどうか、聞いてみます。
古い話なので、難しいかも。
 
一人暮らしのお年寄りの保険って、本人の判断能力が落ちたら、
もしかして、保険料を引き落とされるだけで、支払いなしという
ケースが案外あるのかもしれません。
呆けていないように見えて、一人暮らし可能でも、
判断能力がなくて未請求って、ありえるでしょう?
そのお年寄りが、もしお金に困っていたら・・・可哀想だ・・・
何とかできないものかと思うけれど、いい案は浮かばないです。
 
とりあえず、叔母は今は困っていないのですが、
将来はわからないので、出来る範囲で動いてみます。
クレーマーになって自分の首を絞めてます~。http://my.plaza.rakuten.co.jp/img/emoji/h786.gif
            
スポンサーサイト