FC2ブログ

2013年04月24日

        

私、馬鹿になっちゃったんだよ~、でも負けないよ~

category - 日記
2013/ 04/ 24
                 
職場のレジが変わって3週間。
慣れた頃に、なにこれ?と言う事態になりました。
昨日まとめて3回のなにこれ?があったのです。
こんなこと初めてよ~。

冷静に対処すれば、全く問題ない事態ばかりなのに、
何しろレジで問題があると言うのは、常に目の前に
お客様を待たせてしまっているということでして、
「何これ?」の後に「お待たせしちゃう!」という焦りが出て、
その分、対処が遅れると、余計に「お待たせしちゃう」のでありました。

----------------------------------


1回目はレジ交代の時。
レジのメイン画面に一瞬、何かの表示が出ました。
しかし、その表示はすぐにレジ交代の画面に切り替わりました。
交代する人が、自分の責任者番号を抜いたからです。
でも、確かに何かの表示がパッと出たんだけど・・・。

交代時ですから、前の人がレジに立っています。
「今の表示、何?」と聞くと、その人は見てなかったようで、
「ん?表示なんか出ていないよ」
そう、出てないんですよ、既に。
必要な表示ならすぐに出るでしょうし、お客様を待たせちゃいけません。

おつりの硬貨や紙幣が不足しているといけないので、
素早くチェックしましたが、とりあえずは足りそう。
少し100円を足したほうがいいけど。

その後お客様の応対をしていて、コインの出る場所に
いつも出ない表示が出ているのに気がつきました。
10円玉の数の表示なんです。

もう1度、おつりの硬貨や紙幣の数をチェックしたら、
10円玉が規定数の160枚より多いんですよ。何で160枚以上も?!
レジ担当の誰かが、10円玉があるのに補充しすぎたのでしょうね。

通りかかった先輩に聞くと、今10円玉を出しておかないと、
そのうち警報ブザーが鳴るというので、
慌ててレジを止めました。処理中は、お客様の応対が出来ないので。
10円玉を出し、ついでに少な目の100円玉を入れました。

この時、レジは混み始めてきました。
交代時に気がついていれば、その時は、すいてたんですけどね。
私はレジを止める前に、通りかかった先輩に、
レジを止めますから、閉まっているレジを開けてくださいと
お願いした方がよかったです。その時、気がつきませんでした。
今後気をつけよう・・・。


----------------------------------


2回目は、お客様の5000円札が、どうみてもきれいなのに、
エラーが出て、3回やっても機械が受け付けてくれなかったのでした。
エラーが出ると、警告音が鳴ります。
3回も警告音が鳴ると、お客様も不審顔になります。
そういう時は、手入力と言う方法を使えるので、
お客様にはお待たせして申し訳ございませんと言っておつりを渡しました。

しわくちゃのお札や汚れや破れのあるお札ならわかるけどと
不審に思いつつ作業を続けると、次のお客様の紙幣も入らない!
これは問題はお札でなく、レジにあるはず。
エラー表示には理由が聞けるタッチキーがあった!と思い、
理由を聞くと、コインボックスが開いているという表示。

触った記憶が無いけれど、触ったらしく、開いてました!
個々を閉めたら、問題なく紙幣は機械が読み取りました。
まるっきり私のミスであります。
今後気をつけよう・・・。


----------------------------------


3回目は、領収書。
このお客様は、全部のお会計が終わった時に、
一部の商品の領収書だけ欲しいとおっしゃいました。
このレジは、対応するレシートの存在するものしか領収書が出せないので、
最初のお会計のお品から、領収書の必要な物を削除して、
領収書以外のお会計を先に頂き、次に領収書に必要なお会計をして、
2枚にレシートに分けていただきました。

領収書の必要なレシートを出した後に、領収書キーを押すだけ。
なのに、あんぽんたんkoalaは、領収書キーを押すつもりで、
その横の責任者キーを押してしまいました。
するとどうなるか。領収書ボタンは、直前の取引について、出るものです。
責任者キーを押し、責任者コードを入力した時点で、
お客様のお取引は、直前のお取り引きじゃなくなるんです。
レジはエラー画面に・・・。

直前のお取引でない領収書を発行するボタンは、取引検索キー。
しかし、これを押しても、エラー画面のまま。
ひえ~、どうしたらいいの?
手書きの領収書を書いたほうが早いかも?!

お助けコールを押して先輩に来ていただいたけど、
そもそも領収書キーを押すつもりで、責任者キーを押すなんて、
あんぽんたんなことをしたことのない先輩も目を白黒。

結局、正社員さんに来てもらいましたが、彼、どうしたと思います?
クリアキーを押したんですよ・・・。
そしたら、当然、エラー画面が消えました。
いくら慌ててても、クリアキーで消すって、基本です。
取引検索キーを使って領収書は無事、出ました。
長いことお待たせしたお客様、申し訳ありませんでした。
優しいお客様で、機械に弱いオバチャンだ、仕方ないと
思ってくださったのでしょうか。ありがとうございます。
今後気をつけよう・・・。


----------------------------------



実は、昨日は、出勤前にも家事でミスしてるんです。
シュウトメちゃんが目薬がないというので、
眼科に行って、薬だけもらってきました。
出かける前に、2回目の洗濯機が終わっていなかったので、
帰宅したら、すぐ干そうと思っていたのに、
実際に帰宅したら、あ~、ひと仕事終わった♪と洗濯物を忘れ、
出勤少し前にはっと思い出して、慌てて干しました。

私の脳みそ、どうなってる?
昔から明晰ではなかったけれど、お馬鹿に拍車がかかってます。
年をとるって、こういうことなのでしょう。

昔読んだエッセイで、故佐野洋子さんが友達に電話して、
私、馬鹿になっちゃったんだよ~と泣いた話を思い出しました。
佐野洋子さんのお友達付き合いは、けっこう直情的で、
こんな風に言って泣くことが普通にあったようです。
この話を読んでから、私もこういう事態に遭遇した後、
落ち込む代わりに、私、馬鹿になっちゃったんだよ~、
でも負けないよ~と、心の中でつぶやくことにしています。

私は幸せなことに、職場でこんなミスを3回しても、
誰も責めないで、逆に解決してよかったと言ってもらえます。
みんな新しいレジにまだ慣れてなくて、明日は我が身だからかな?
自分にも甘いの。今後気をつけよう、と心の中で言うだけ。
最後のクリアキーは自分の中では痛かったけど。

もうすぐゴールデンウィーク。
猛烈な混雑の中、レジを止めないようにしたいわ・・・。
 
私ね、この日「ミスノート」があるといいな、と思いました。
新しいレジに変わって、あたふたしてるのは、みんな同じだと思います。
こんなミスをした時、こうなった、こうしたら問題がクリアした、っていうのを
ミスした人やそれを見聞きした人が書くノート。
人間のミスなんて、似てたようなものだと思うんですよ。
でも、先輩にそう言ったら、そんなの口で言えばいいじゃんと言われました。
親しいパート仲間だけじゃなくて、時間帯の違うパートさん、
学生バイトに正社員さん、みんなそれぞれ、ミス体験をシェアしたいんだけど。
 
多分、提案しても聞き流されると思います。
自分の経験だけ、ちょっとメモ用紙に書いて、置いておこうかな。
他にもあったら、書いてくださいと付け加えて。
こういうことするから、変わり者だって言う人が出るんですけどね、
まあ、そういう人たちにどう思われてもいいので、(←開き直り)
やってもみようかなって考えてます。
            
スポンサーサイト