FC2ブログ
2013/04/06
2013/04/06

2013年04月06日

        

平戸橋公園の桜

category - 日記
2013/ 04/ 06
                 
接骨院に10時の予約を入れてありました。
朝8時50分に自宅を出発しました。
到着後、お風呂、サウナ、水風呂、逆さ吊りによる牽引、
ベンチと呼ばれる運動器具での運動、整体施術、
もういちどベンチ、仕上げに電気。

帰り道にある公園の入り口に警備員さんがいました。
前の道を車で通るだけでもきれいなので、
桜も見納めかと、気まぐれに寄り道をしました。

最近、散歩ばかりしています。  
それ以外の日はちゃんと働いていますよ。(笑)




しかし、この公園、広々として、桜もたくさんできれいでした。
花びらが風で流れてきて花吹雪の中を歩けたのでした!







散った花びらもきれいですよね。







市民のグループによるイベントも行われていました。
若い女の子達の太鼓演奏↓






こちらはイベント待ちのダンスのグループの皆さん




この派手なピンクの車には見覚えが。(笑)
足助町のzizi工房です。
じいちゃんたちが作っているハムやウインナーの工房です。
お隣には、ばーちゃんたちの作っているパン工房「バーバラはうす」が。




zizi工房のフランクを買いました。美味しいんですよ。
お昼時だったので、もっと食事っぽい屋台には長い列が出来ていたのでパス。
お隣のバーバラはうすでも、いちごマフィンをお土産に買いました。
足助町のじーちゃん、ばーちゃん、美味しいの作ってくれてありがとう。




帰ろうかなと思いつつ、逆方向に進んでいくと、こんな見事な桜が!








これは花桃に似ているけれど・・・まだ花桃の季節じゃないですね。
とてもきれいでした。
そしてさらに進んでいくと・・・




夢のように美しい道が!




ユキヤナギと桜が実に美しく咲いていました。





奥の建物では市民の作品展を開催中でした。




川の景色も素敵でした。




バーバラはうすのいちごスコーン。美味しかったです。
            
スポンサーサイト



            
                                  
        

よさみフローラルガーデンを友人と散歩

category - 日記
2013/ 04/ 06
                 
今日の愛知は夕方から暴風雨とのこと。
全国で春の嵐が吹き荒れるようですが、
雨が異常なほどひどいらしいので、怖いですね。
 
さて、昨日は日記を書いてから叔母に会いに行きました。
金曜日は昼食前に訪問マッサージのある日です。
マッサージの方が、今までと違う方に変わっていました。
叔母の身体の痛みはとても軽減していて、筋肉もついてきて、
見守りの中、1人で立ったり、1メートルくらい歩いたりして私を驚かせました。
施設の中で、いろんな人に見守られながら、暮らしている叔母の状況はありがたいです。
 
その後、京都行きの新幹線のチケットを買いに行きました。
JR東海で売っている、1day京都というのがこだま限定で出ていまして、それがお徳です。前日まで買えるのですよ。
行きは8時25分発の座席が取れたので、それで行き、
帰りは自由席で充分座れると思い、自由席にしました。
夕食を食べてから帰ろうと思います。
新幹線の駅の近くに、以前行ってよかったお店があるので夕食はそこで予約しようと思ってます。
 
友人との待ち合わせはチケットを買ったJRの駅でした。
ランチに行き、お散歩に行き、たくさんおしゃべりしました。

 
駐車場の前は、一面の菜の花。すごい!
 

 
こいのぼりがあるところが駐車場でした。
 

 
綺麗に手入れされた庭を散歩できます。
子供の遊具がたくさんある場所を撮影しなかったですが、
春休みでそこは人がいっぱい、この散策路のような場所は空いていました。
 

 
水色のムスカリは珍しいですよね。
 

 
温室前にある花壇。中央の木は桜なんでしょうか?
花は濃い目のピンク、幹は桜っぽいですが、葉っぱは違う感じ。
 

 
アップにしてみました
 

 
温室の中にはサボテンが
 

 
その奥に喫茶コーナーがあったので、ケーキセットを注文しました。
私はアイスティーのアールグレイとシフォンケーキをチョイス。
 

 
窓から見える景色もいいですよね。
 

 
広々とした散策路です。
 
また菜の花の隣の駐車場に戻り、友人を駅まで送りました。
 
クラウド・アトラスの映画で、人が何度も仲間と共に同じ時代、同じ国に生まれ、関わりあってくるのを見ました。
私はきっと、前世でも彼女と関わってきたのだろうと思いました。
彼女にはそんなこと、言いませんでしたが。
 
私があの映画に感じているのは「グループソウル」という考え方なのですが、長くなりますので、今日はこのへんで。(笑)
 
今から、接骨院に出かけます。