FC2ブログ
2013/02/06

2013年02月06日

        

カセットコンロでパンは焼ける?

category - 日記
2013/ 02/ 06
                 
ホームベーカリーが壊れ、鍋でパンを焼いてるkoalaです。
今回は、居間でパソコンやったり、テレビ見たりしながら
時々パン生地をこねて、パンを焼けないかなと、
調理というより実験みたいなパン作りをしてみました。
(昨夜の実験です。)

まずは1次発酵。これは普通に成功。
わかりにくいけど、フィンガーテスト合格の画像です。

弱火で5秒加熱して、冷めないように、毛布で包んで40分。




普段はレーズンなどドライフルーツを入れて甘いパンを焼きますが、
カセットコンロだと弱火の調節が、ガスより難しいので、
焦げやすい(多分)ドライフルーツ入りはやめて、
麻の実ナッツのみのシンプルなパンにしてみました。

生地を切って、丸めて、休ませるベンチタイム。
その後空気を抜いて、成型して2次発酵に。
これも問題なくクリア。





なんだ、簡単じゃないの~といい気になって、焼きました。




底が見事に焦げました。
画像でわかるかと思ったけど、こうやって見るとわかりませんね。
それどころか、2次発酵の画像との違いさえわかりません。(笑)
一応、これは焼き上がりの画像で、底の部分が火が強くて焦げてます。

発酵では弱火の度合いに問題なさそうだったけれど、
もうちょっと注意してればよかったわ~。
でもまあ、底の部分を薄~く切り捨ててしまえば問題なし。
次回は焦がさないように気をつけます。
注意すれば、居間でカセットコンロで焼けるのがわかりました。




横に置いてあるのは、最近お気に入りのトマッシュという炭酸。
トマトジュース入りのジンジャエールです。
パンはバター味でいただきましたよ~。
            
スポンサーサイト