FC2ブログ
2013/02/10
2013/02/06

2013年02月

        

プチ断食その後

category - 日記
2013/ 02/ 13
                 
今日は普通の食事をとりました。
普通の半分でもよさそうな感じでしたが、
食い意地が張っているので普通に食べました。

ホントにそんな感じ。
私の食事の適正量は、本来はもっと少なくていいんだと思いました。
でも、食い意地が張ってるから、食べ過ぎてるのね。

反省して、食事を半分に減らす・・・ということはなく、
多分明日も明後日も食欲にまかせて食べると思いますが、
自分の食事量が、舌の欲求だというのがよくわかりました。

ところで、午後4時40分のこと、仕事中にいきなり、
おなかがごろごろっときてびっくりしました。
慌ててトイレに行きましたが、おなかは痛くないのに、
(ごめんなさい、ビロウな話です)くだってしまいました。
出るだけ出たら、おなかは治まり、それっきり。
ああ、これはプチ断食効果だ、とわかりました。

プチ断食の効果に、おなかすっきり、というのがあります。
私はその点では、普段がたいそう快調なので、
あえてこのためにプチ断食する必要はありませんが、
便秘の方には効果絶大かと思いました。お勧めです。

しかし、私は接客業。
今日は大丈夫だったけれど、お客様との応対中に、
おなかぐるぐるがきたら、えらいこっちゃ、です。
う~ん、これは連休の時にしかチャレンジできないですね。(笑)

別にしなくてもいいのに、連休があったらしたいのか。
これは、実は、したいんですよ、不思議なことに。
何だかよくわかりませんが、プチ断食、魅力があります。
                         
                                  
        

プチ断食(朝・昼とたった2食抜くだけ)をやってみました

category - 日記
2013/ 02/ 12
                 
昨夜は職場の親睦会の日でしたが、
会場が座敷席だったので、申し訳ないですが欠席しました。
重いものを持たないようにすることは大事ですが、他には、
椎間板ヘルニアのための不自由は、今はあまりないです。

困るのは、正座とか横座りが長い時間できないこと。
短時間なら問題ないのですが。
出来てもしないほうがいい姿勢らしいですが、
日本人だと困るシーンもありますよね。

さて今日はお休み。
プチ断食(朝・昼とたった2食抜くだけ)をやってみました。

http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fnaturalorga%2Fcabinet%2Ffastinic%2Fstartset%2Fnew%2Ffast1960.jpg%3F_ex%3D128x128&m=http%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fnaturalorga%2Fcabinet%2Ffastinic%2Fstartset%2Fnew%2Ffast1960.jpg%3F_ex%3D64x64

この間、これを買ったんですよ~、興味本位で。

朝8時と11時、午後2時と5時に、それぞれ1/2瓶の酵素ドリンクを飲み、
夜7時に軽い消化のいい夕食を食べる。
酵素ドリンクは、水やぬるま湯、砂糖の入っていない炭酸、豆乳などで
好きなように割って飲み、他にも水分は取っていいけれど、
脂肪分やカフェインを含む飲み物は避けるというやり方がいいそうです。

仕事中、もしかしておなかが鳴ったら恥ずかしいので、
休みの日にやってみようと思って、今日チャレンジ。

休みだけど、そこそこ午前中は忙しかったです。

長女が風邪で、乗る予定だった新幹線のチケットを使うどころではなく、
私が代わりに駅に払い戻ししてもらいに行きました。
朝9時5分発のチケットだったので、それより前に行かなくては。
酵素ドリンク1/2瓶を炭酸で割って、飲んでから行きましたよ~。
手数料はかかりましたが、そこそこのお金は返ってきました。
長女はインフルエンザではなかったですが、
だるいよぉ・・と言って、おうどんを何とか食べて寝ていました。

帰り道にシュウトメちゃんの施設に寄って、
帰宅したら11時だったので、残りの酵素ドリンクを水で割って飲みました。
家事の続きをしていたらすぐにお昼。
おなかは空くけど、飲んでるから別に辛いことはないです。

午後3時半から、アロママッサージの予約があったので、
のんびりお風呂に入ったりもして、2時に酵素ドリンク。
マッサージを終えて、帰宅してまた酵素ドリンク。
普段大食いだから(汗)辛いのかな?と思ったけれど、
別に平気でしたね~。でも、1回おなかは鳴ったので、
やはり仕事の日は無理かな~。

JRの駅でも、シュウトメちゃんの施設でも、
もしおなかが鳴ってたら、恥ずかしいんですけどね、
でも、職場よりは全然ましじゃないですか?(笑)

アロママッサージの先生?
う~ん、施術中にもし鳴ったら、説明しようかと思ってたくらいで、
まあ、聞かれても大丈夫かなという感じ。(笑)

週に1回こういう日を作ると、胃腸は休まるでしょうね。
酵素ドリンクは、あと2回分(4本)残っているので、
3回目まではやると思いますが、その後は未定~。

もちろん、酵素ドリンクは、本格的な断食にも使えるんですよ。
私は食べるのが好きなので、本格的な断食はちょっと無理かな~。
                         
                                  
        

楽しい時間を過ごしました

category - 日記
2013/ 02/ 10
                 
昨日は友人達と思い切りおしゃべりをして楽しかったです。
カメラのことなど忘れていまして、3品目に思い出しました。(笑)

出かけたのは、安城駅前のベジトルノ。
お店の駐車場がないので、市営駐車場に行ったのですが、
なんと工事中で契約車両のみ・一般車両の駐車不可と書いてある!
駐車場を求めてさまよい、駅裏に見つけてほっとしました。

最初はサラダ、次は海老の揚げ物が出まして、画像が3品目です。
サラダは乳酸菌のお味のするドレッシングで不思議な爽やかさ。
海老は衣がカリカリで、付け合せの野菜はじゃがいもと玉ねぎでした。




ニョッキと野菜のガーニャパウダー。
ガーニャパウダー、好きだけど作らないので嬉しいと、
みんなで言いつつ食べました。
私はニョッキも作らないわ~と言ったら、みんなも同様でした。
茹でるだけのを売ってますよね。







ペンネのグラタンとフランスパン。
フランスパンにつけるチーズディップ?がとても美味しかったです。




これがメインのお料理です。美味しかったです。
牛肉がとろとろに煮込んであるのを
表面をソテーしてある感じ?
料理の説明をしてくれるんですが、
おしゃべりに夢中で記憶がおぼろ。(笑)







ドライフルーツの盛り合わせとデザート。
デザートは濃厚なチョコのケーキと、爽やかなチーズのケーキ。
画像に写っていませんが、コーヒーでいただきました。

初めてのお店で、小さなお洒落なお店でした。
コースを予約してあったのでよかったです。
私たちが食事中、後から来たお客様が、満員で帰っていきました。
土曜の夜だし、コースの客は長居のつもりで来ているので、
なかなかお席は空かないですよね。

3000円のコースでこれだけ出てきて、美味しくて、
別料金のドリンクが、笑っちゃうくらいお安いんです。
私はウーロン茶を頼んだのですが、ホットアイスとも、1杯90円!
私が送迎した友人はグラスワインを飲んでいましたが、
値段は忘れたけど、すごくお安かったですよ。

-------------------------------------


長野県に住む友人は、1人暮らしで糖尿病のお父様のために、
月2回、高速バスで愛知まで通っているそうです。
お父様は体が不自由になられたのですが、畑仕事が大好きで、
月2回通う友人に、必ず畑仕事が用意されているとか。
お父様は監督役なんですよね。
シュウトメちゃんも、こんな風になりたかったのかも。
嫁じゃ無理です。そんなに舅を愛せないですから。
ここのお嫁さんは一切来ないそうです。
友人とお姉さんが父親の元気のためと奮闘しています。

普段は友人のお姉様が、お父様の所に通っています。
別に週2回、デイサービスに行っているそうです。
友人は末っ子なんですが、長女であるお姉様は、
昔から、本当に面倒見のいい、パワフルなあねご肌の女性で、
話を聞けば聞くほど、ちゃんと休憩もしてますか?という感じですが、
こういう方は、ちゃんと上手に、自分の趣味の時間も確保し、
それなりに休憩もしているんですよね。


-------------------------------------


別の友人は、現在1人暮らしです。
若い頃から、渋い趣味の持ち主で、
彼女とは何回か奈良に行ったな~と若い頃を思い出しました。
趣味の渋さには磨きがかかっていて、歌舞伎に落語に文楽。
毎年何回も、そういう舞台を楽しみに出かけるそうです。
お姉様も好きなので一緒に行くこともあるけれど、
1人でもよく出かけるそう。

私、若い頃、1度文楽は見ましたが、眠くなった無粋ぶりです。
落語と歌舞伎はちょっと興味があるなぁ。
腰がもう少しよくなったら、お願いして案内してもらおうかしら。
(↑この時点で、既に依頼心炸裂してますね)


-------------------------------------


別の友人は、10代の頃からお母様の介護をしてきたのですが、
危険だからしちゃいけないよと口を酸っぱくして
言ってきたことを、お母様がやはり繰り返して、
結果、転倒、骨折して車椅子の身になってしまったので、
病院から施設へ入所して、帰宅の予定はありません。

彼女はペーパードライバーで、入所した施設は遠く、
公共交通機関は極めて不便な所だったので、
2ヶ月に1度くらいしか行っていないそうです。
近くのマックでバイトを始めたと明るい顔で言っていました。
肩の荷が降りて、とても楽になったと言います。

私たちは彼女が冷たいなんて、全然思いませんでした。
長い間、本当に大変だったね、と心から思いました。
肉親でも、相手の人生を背負うのは大きなストレスに決まってます。

高校時代、帰りにスーパーに寄って夕食の買物をするのに、
付き合ったことのある仲間ばかりです。
高校時代、自分達は、スーパーで夕食の食材を買うことはなく、
お弁当を作る材料を買うくらいでした。
食事は母親の作った料理が並んでいるのが当たり前でした。
彼女は高校生で既に肝っ玉母さんみたいな人でした。


-------------------------------------


私たちはなんとそのお店で4時間くらいしゃべっていました。
時々腰が痛くなるので、トイレに行って軽い運動。(笑)
車で友人をお迎えに行き、集合場所に行き、
駐車場を求めてさまよったので、長い時間座る姿勢だったのです。

お隣の席の方が帰るのを見て、時計を見てびっくりよ。
まあ、お隣の方たちのほうが先に来ていらしたので、
彼女たちは4時間以上のご滞在だったわけですね。
とても居心地がよく、うるさくもなく、お料理も美味しく、
いいお店だったので、お店にも、アレンジしてくれた友人にも感謝です。

さて、今日は出勤。
久し振りに腰痛の鎮痛剤を飲んで、湿布を貼って出かけます。
                         
                                  
        

今日は高校時代の友人とディナー

category - 日記
2013/ 02/ 09
                 
仕事を再開して2週間弱になります。
立ちっぱなしの仕事なので、腰に負担がかかるのか、
3日連続勤務だと、3日目にちょっとツライ感じ。

パートなので、我儘言って、休みを少し増やしてもらいました。
2日勤務したら1日休みを入れる、という感じの勤務です。

腰痛緩和の接骨院代とマッサージ代くらいは稼ぎたいので、
職場に迷惑かけるのですが、誰にも迷惑な顔をされずに、
本当にありがたく働かせていただいています。

木・金と2日連続で働いたので、今日(土曜日)はお休み。
午前中は接骨院に行き、夕方に高校時代に友人と会います。
高校時代の同級生の4人で、4人揃うのは2年ぶり。

長野に嫁いだ友人がいて、なかなか4人で会えなかったのですが、
お母様を亡くされてから、お父様が1人暮らしになり、
心配なので、ちょくちょく実家に帰っているとか。
土曜日も帰ってくるので、夕食でもということになったのです。

私ともう1人は既に両親を看取り、もう1人の友人は、
高校時代からお母様の介護を手伝い、お父様を看取りました。
昨年、介護も難しくなったお母様は施設入所されました。
症状の重くなったお母様は、とてもお気の毒ですが、
私は友人の肩の荷がおりた事にほっとしました。

この友人は、高校時代にも、学校帰りにスーパーに行き、
夕食の買物をして帰り、ご飯を作る生活をしていたので、
お父様が元気だったとはいえ、介護歴は半端ではありません。
ご主人が友人のお母様と同居してくれたので出来たことですが、
友人も、実母とはいえ、どれほど大変だったかと思います。

4人の中に、両親揃っている人はいないのだと改めて実感。
そういう年代なのですね、52歳って。

このメンバーでオットの親と住んでいるのは私だけ。
ちょっと孤独よ。(笑)

シュウトメちゃんはあと2週間でご帰還。
昨日施設に行ったら、「ここは地獄のようなところだ」と
すごいセリフを吐いておりましたが、そんなに暗くない。
ん?と思って話を聞くと、仲のよい友人が2人できて、
そのメンバーで、ここは地獄のようだと話が弾んでいるらしい。

前に入所した時は、そうでもなかったのに、
今回は、いい加減なスタッフさんがいるみたいです。

例えば、入所の際は、薬を全て預けるのですが、
預けた中の、目薬と湿布薬が、まだたくさんあるはずなのに、
そんな余分な目薬も湿布薬も預かっていないと言われて、
シュウトメちゃんが、絶対に預けたと騒いだそうなんです。
しかし、再度探しても、ないと言われました。

翌日、シュウトメちゃんの部屋を調べましょうねと言われ、
何度見てもなかった薬が、ベッド横の袋から出てきたとか。
でも、これはおかしいのです。
入所者の薬は施設で預かり、使う分だけ渡すと言われ、
私が1ヶ月以上使える分量の薬をスタッフさんに渡したので、
シュウトメちゃんの服を入れる紙袋に入っていたはずありません。

他の入所者さんは、痒い時に塗る皮膚の薬を預けたのに、
そんなものは預かっていないと言われて、
痒くて悔しくて眠れない夜を過ごしたのだとか。
施設入所中は、介護保険を使うので、健康保険は使えず、
家族に医者に行って薬をもらってくるということが出来ません。
買い薬を買ってきてもらうことは出来ますし、
施設にいる医者に処方してもらうのはできます。
痒くて眠れない夜は続くことは多分なかったと思います。

預かった薬の管理が出来ないなんて、施設としては失格ですね。
確かに大変なことなんだけど、地獄とは言い過ぎでは・・・?

感性の似た人が集まったのか、話を合わせているだけなのか、
その辺は謎ですが、この友人のおかげで明るいらしいです。
とりあえず、ありがたいことです。
                         
                                  
        

カセットコンロでパンは焼ける?

category - 日記
2013/ 02/ 06
                 
ホームベーカリーが壊れ、鍋でパンを焼いてるkoalaです。
今回は、居間でパソコンやったり、テレビ見たりしながら
時々パン生地をこねて、パンを焼けないかなと、
調理というより実験みたいなパン作りをしてみました。
(昨夜の実験です。)

まずは1次発酵。これは普通に成功。
わかりにくいけど、フィンガーテスト合格の画像です。

弱火で5秒加熱して、冷めないように、毛布で包んで40分。




普段はレーズンなどドライフルーツを入れて甘いパンを焼きますが、
カセットコンロだと弱火の調節が、ガスより難しいので、
焦げやすい(多分)ドライフルーツ入りはやめて、
麻の実ナッツのみのシンプルなパンにしてみました。

生地を切って、丸めて、休ませるベンチタイム。
その後空気を抜いて、成型して2次発酵に。
これも問題なくクリア。





なんだ、簡単じゃないの~といい気になって、焼きました。




底が見事に焦げました。
画像でわかるかと思ったけど、こうやって見るとわかりませんね。
それどころか、2次発酵の画像との違いさえわかりません。(笑)
一応、これは焼き上がりの画像で、底の部分が火が強くて焦げてます。

発酵では弱火の度合いに問題なさそうだったけれど、
もうちょっと注意してればよかったわ~。
でもまあ、底の部分を薄~く切り捨ててしまえば問題なし。
次回は焦がさないように気をつけます。
注意すれば、居間でカセットコンロで焼けるのがわかりました。




横に置いてあるのは、最近お気に入りのトマッシュという炭酸。
トマトジュース入りのジンジャエールです。
パンはバター味でいただきましたよ~。
                         
                                  
        

友人とおしゃべり

category - 日記
2013/ 02/ 05
                 
友人のすみれさんと、久し振りに会いました。
ちょうど2人とも仕事休みだったのです。

個人的なことをたくさんおしゃべりしました。
まあ、いつものことですが。(笑)

この2ヶ月間に彼女が経験した人生の激動ぶりを聞いて、
どんなに大変だったことかと胸が痛みましたが、
それに耐えられる人だからこその経験でしょう。

ランチの時は話に夢中で、撮影を忘れました。
サラダバーのあるお好み焼き屋さんで、
いっぱいしゃべって、いっぱい食べました。

おなかいっぱい!!
でも、店を変えてコーヒー飲もうよと喫茶店に。

手作りケーキのセット、ドリンク代+200円(!)
というメニューに惹かれ、私はアップルパイ、
すみれさんはシフォンケーキをチョイス。



+200円でこのボリュームは、喫茶店大国の愛知県だから?(笑)
ランチ+ケーキの総カロリーが怖ろしいから、
夕食は軽くしようと思ったのに、普通に食べちゃいました。

私も友人もいろんなことがあったけれど、
生きたい人生と与えられた人生が違いすぎる気もしたけれど、
大きな山を越えてみると、そこにあるのは感謝の気持ち。

こんな風に思えるのも、シュウトメちゃんの介護から
解放されている余裕からかもしれないですね??

いい1日でした。
ありがとう、すみれさん。
                         
                                  
        

確定申告 「社会保険料の金額」って?

category - 日記
2013/ 02/ 04
                 
叔母の郵便物は私の住所に転送していただいています。
年金の源泉徴収票、生面保険の控除証明などが既に届いていて、
確定申告の書類も届きました。

昨年までは、ケアマネさんが叔母と書いてくださっていて、
私は何の苦労もしていなかったっけ。
そうだ、新しいケアマネさんにこれを持参せねば・・・。

と、持参したのはいいのですが・・・。
知りませんでした。
前のケママネさんは、これを好意でやってくださっていて、
本来、ケアマネさんがするお仕事などではなかったらしい。
今後は私が書くか、税理士さんに頼むらしい。

知り合いの税理士さんなんていないし~・・・。
商売をしている友人に聞いてみようか。
叔母に言うと、簡単だからkoalaがやれとおっしゃる。

この人はいつもkoalaがやればいいという態度なんだけど、
出来ないかもしれないし、面倒なことはイヤなので、
「私はやったことないんだから、わからなかったら税理士さんに頼むよ。」と
叔母が怒った顔をしているけど、一応言っておきました。
簡単だからって言うけど、自分じゃ書けないでしょうが。

さて、家に帰って書類を見てみました。
う~ん、年金受給額と、生命保険の控除額、源泉徴収額、
それだけしかすらすら書けないわ。(笑)

叔母は障害3級なので、障害者控除があるはず。
ネットで調べたら、これは27万円らしい。
・・・あと、わかんない。
仕方ない、叔母の家まで行って、前の書類を持ってこよう。
片道50分かかる道を行きましたよ、出勤前に。

昨年の控えはわからず、22年分の確定申告の控えを発見。
社会保険料控除、という欄に記載がありました。
これって「社会保険料の金額」でいいんだよね??

介護保険額+後期高齢者医療保険額=社会保険料控除、でいいのかしらん?
多分そうだよな~という感じで書類を書いちゃっていいものか。

ご丁寧に下書き用の用紙が同封されていたので、
こっちの方に記入して行こうか・・・。
自信がないから郵送ってわけにはいかないから、
税務署に並んで、教えていただいて記入しようか。
後ろの方に大迷惑かしら。

しかし、年金しか収入がないという
わかりやすいはずの確定申告でつまずいているって、
やはり数字や書類には昔から弱いのよね。
                         
                                  
        

お鍋でパンを焼きました

category - 日記
2013/ 02/ 02
                 
ホームベーカリーが突然壊れました。
パンミックスを既に箱で買っちゃったのに。

そういえば、私が煮込みに使っている、ぶ厚い鍋は、
ワイドオーブンという名前のもので、
パンも焼けるって書いてあったっけ・・・。

説明書を読んでみると、けっこう面白かったです。
まず、鍋の中で全ての材料を混ぜちゃうというやり方。
そしてその鍋の中で発酵、ベンチタイムも行い、
焼くのももちろん鍋、というレシピでありました。

パンを焼くためには、1次発酵、2次発酵と、
2度の発酵時間を取るのですけど、
冬は寒いので、部屋では発酵が進まないのです。

レンジの発酵機能でとか、コタツの中でとか、
いろいろ方法を取るのですけど、
この鍋の場合は、中にパンだねを入れて5秒間弱火で加熱、
その後も鍋が発酵に適さない温度になったら再加熱。
その方式で発酵を進めるという説明書きがありました。

私は説明書きのとおり、5秒間加熱後、古毛布に包み保温、
40分で程よい発酵状態になりました。面白い~。

焼くのは弱火で35分。
いい香りが漂ってきました。
画像を撮っておけばよかったけど、みんなで食べちゃった。(笑)

ホームベーカリーは安い商品だったし、保障期間が過ぎているし、
修理に出すなら、新しく買った方がよさそう。
とりあえず、この鍋利用でたまに焼くことにしましょうか。
                         
                                  
        

ダブルで受けた感想は・・・

category - 日記
2013/ 02/ 01
                 
一昨日、整体とアロマオイルマッサージをダブルで受けました。
間に温泉でのんびり、というのが挟まっています。(笑)
体がとてもゆるんだのを実感しました。
夜の早くから眠くなり、ぐっすり眠りました。http://my.plaza.rakuten.co.jp/img/emoji/h261.gif

では素晴らしいじゃないのhttp://my.plaza.rakuten.co.jp/img/emoji/h003.gifと思われるかもしれません。
専業主婦ならね、という感じです。
何もせずにぼ~っとしていたい状態の体になると、
一晩ゆっくり眠ったくらいでは、足りないのがわかりました。

翌日もまだ体が緩んでいます。
なのに、普通の家事と普通の出勤が待っています。

気持ち的にきついとか、そういう話じゃないんです。
今まで痛くなかった行動で、どうも腰に痛みが走るのです。

例えば、最初の頃は、洗顔の姿勢が痛くて出来ませんでした。
仕方ないのでヌードになり(笑)お風呂に行って、
シャワーで立った姿勢で顔を洗っていました。
それがなんともなくなっていたのに、
昨日は痛みが走りました。

ダブル治療を受けて、悪くなったと言う感じではないです。
全体に体の固さが抜けて、腰痛体操がとてもやりやすいし。
多分、2~3日ゴロゴロしていられたら最高でしょう。http://my.plaza.rakuten.co.jp/img/emoji/h414.gif

ダブル治療を受けた翌日に仕事を入れるのは、
弛緩と緊張の差が大きすぎて体に負担なのかも。
自己診断ですけど、そんな気がしました。
マッサージの効きが半端じゃなかったんです。

普段でも、、マッサージはその当日はだるく眠くなり、
楽になった効果を強く感じるのは1~2日後が多いので、
その間、こわばったからだが弛緩しているとしたら、
治療日を含めて3連休欲しいところ。
そんなには出来ないですが、1度試してみたい感じ。http://my.plaza.rakuten.co.jp/img/emoji/h349.gif

今日はお休みなんですけど、シュウトメちゃんの施設と
叔母の老人ホーム、ダブル訪問の日でございます。
こっちのダブルでは、身も心も弛緩しそうにないですね。http://my.plaza.rakuten.co.jp/img/emoji/h786.gif