FC2ブログ

2013年01月03日

        

自分はどうしたいのか?をきちんと考える1年にしたい

category - 日記
2013/ 01/ 03
                 
3が日も今日でおしまい。
みんなが家にいて、毎回5人分×3食を作っている生活も、
非日常でちょっといいんですが、
実はちょっと飽きてきました。(早すぎ?)
明日から普段の生活に戻るのも嬉しかったりします。

シュウトメちゃんのデイサービスが明日から始まります。
介護職の皆様、ありがとうございます・・・!
シュウトメちゃんは、皆さんに優しくしていただけることで、
ずいぶんと心が癒されていると思います。
あれほど被害者意識が強いのは、過去に辛い経験が多く、
自分を抑えて、我慢しすぎたことも大きいのです。
その悲しさを補うほどの優しさを私は出せません。
デイサービスは本当にありがたいです。

長男は今日から仕事ですが、明日は休み、
長女は今日は休みでしたが、明日から仕事。
入れ替わりです。

-------------------------

今年のモットーは「自分はどうしたいのか?をきちんと考える」

私には「しなければいけないことを忘れてない?」と
自分に問いかける習慣があります。

まあ、忘れっぽくなっているので、必要はあるのです。
「しなければいけないこと」も多いので、書き出さないと、
忘れる可能性も大きいですし。(笑)

自分を犠牲にして・・・っていうのは卒業しているので、
好きなことはなるべくするし、行きたい所はなるべく行くし、
けっこう自分に優しくしているとは思います。

それは私にとっては進歩です。でももう一歩進めて、
「もっと自分に優しく、しかも一切の罪悪感なしで。
人にも出来る範囲で優しく。一切の責める気持ちなしで。」

という生活を今年は目指そうかなと思っています。
今書いて思ったけど、「一切の」って、強迫観念っぽい?
ない方が自然でいいのかもしれませんね。

普通の人生で、罪悪感なんか必要ないと思ってはいますが、
なかなか完全になくなるものでもないんですよね。

家事をしっかりこなした上で、自分のしたいことをするのが当然、
そういう主婦がいい主婦で、そうじゃない主婦は怠け者。
そういう価値観があって、それに従っている時はいいんですが、
自分のしたいことを優先すると、例えば家事がおろそかになったりします。
そんな時、私は怠け者で悪い主婦だ、という罪悪感が起こるのですよね。
50代なんだから、いいかげん、この罪悪感、いらないなと思いました。(苦笑)

時々koalaが怠け者の主婦になっても、全然悪くないんですよね。
だって、実際、誰も困ってないですもん。

-------------------------

人にも出来る範囲で優しく。
ここから先は無理しすぎだからやめとこう、という線引きも、
疲れやすいお年頃(=更年期だもん♪)なので必要かなと。
無理すれば出来るので、これも罪悪感が湧きやすいですが、
無理強いをする相手を責める気持ちも湧くんですよ。

昨日の日記で書いたシュウトメちゃんの態度など、
いい加減にしろ~という気持ちがあるので、責めたくなりがちですが、
自分でも驚くほどそういう気持ちが淡かったので、
責める気持ちから解放されつつあるのかもと嬉しかったです。

「被害者意識にまみれた人生を送りたいなら、
それを選ぶ権利も、結果を背負う義務も、
シュウトメちゃん自身にある」という意識なんですが、
見下してるわけじゃないんです。
同情しているのとも違います。

-------------------------

昨年の秋、大阪で、友人と受けた瞑想の会で、
「みんなつながってるの?!」と叫んだ怪しい私ですが、
あれ以来、世界を見る目が変わったんです。

シュウトメちゃんは私とはかなり価値観が違うので、
別の宇宙を生きているんですが、
この世で出会って深く関係している命は、
根底でつながっていると思います。

この表現、理解できなくて当然だと思うのですが、
わかりやすく例えると、大木の木の根っこは一つで、
葉っぱはそれぞれ別個の宇宙を生きているっていう感じ。
全然わかりやすくない?(爆)

-------------------------

新年早々、怪しくてごめんなさいね。
まあ、この怪しさのおかげで私の心は平和です。(笑)

今年も怪しさ全開ですが、よろしくお願いします。
            
スポンサーサイト