FC2ブログ
2012/12/10

2012年12月10日

        

今日は午後から大雪らしい

category - 日記
2012/ 12/ 10
                 






朝はまだこんな感じ。
庭の花が寒さの中で咲いています。
ミニ水仙とミニガーデンシクラメン。
他にはパンジーやジュリアンが咲いています。
アネモネの葉が出てきました。

午後からは大雪なんだって。
私の出勤する時間帯がすごいかな?


----------------------------------


寒波襲来で、長男・長女は早朝に出勤していきました。
長女の胃腸風邪は、ほとんど治った感じでひと安心。

長女は就職してからはじめての冬なので、
スタッドレスタイヤを買い、店でつけてもらっていましたが、
長男はまだだったので、昨夜、寒い中つけていました。

このあたりのお店では、今日の大雪の予報のため、
昨日、スタッドレスタイヤが飛ぶように売れたようです。

オットが、ぼろぼろの体調なのに、出勤準備をしていたので、
とんでもないと止めました。
夜になると熱が出ているんだし、体中が痛いし、
雪で渋滞している時に、吐き気や下痢が襲ったら?って。

車の中での吐き気&下痢を想像したためか(笑)、
オットは思いなおして、医者だけ行くということに。
診療所はきっと空いているので、点滴してもらって、
暖かい部屋で寝て、早く治して欲しいです。
でも、この年代の特に男性は、オットのように、
無理してでも出勤しようと思う人が多いのでしょうね。


----------------------------------


連想で、こんな話を思い出しました。
唐突ですが、ふかしたサツマイモを食べるとむせますよね?
あれはサツマイモにカリウムが多いので、
細胞の中にカリウムが増え、ナトリウムを追い出すため、
細胞がゆるんで働きがにぶくなり、むせやすくなるそうです。
お漬物などナトリウムを同時に取ると、むせにくいとか。

逆にナトリウムを取り過ぎると、細胞の中の
カリウムが追い出されるのですが、これは細胞を緊張させ、
やはり細胞の働きはにぶくなるそうです。

中庸がいいのですが、常に中庸の栄養を取るのは難しいので、
やや長い期間での、バランスが大事なのでしょう。

緊張も弛緩も、両方のバランスが大事というのは、
細胞の話だけじゃないですよね。
仕事にだって、頑張りすぎちゃいけません。
休まなくてはいけない状態に体があるとき、
病気というサインを送って、生きかたを考え直しなさいと、
体は教えてくれているのだと思います。

いや、自分は太く短く生きるのだ、だから休んだりしない、
そういう人生観ならば、それはそれでいいとは思います。
でも、凡人は、そんな風に生きないほうが無難だし、
時々、きちんと弛緩することで、見える世界もあるでしょう。


----------------------------------


私もどちらかといえば、弛緩が足りないかなと思うので、
年も重ねてきたことだし、もう少し、のんびり生きたいです。
ただ、でも・・・と言う言葉がいっぱい出てきます。
いっぱい出るんですが、要約すると一言になります。
のんびりしてたら、片づけできない。

私の場合、犠牲にしやすいのが掃除でして、
楽をしようと思うと、あっという間に居間が散らかり、
キッチンが散らかり、庭が荒れるのです。
根本的な改革が必要ですね。

家の中に関しては、無駄な物をばっさりと捨てること。
必要な物の、効率的な収納を考えること。
庭に関しては、手がかからない庭の計画を立てること。
これがきちっとできれば、手を抜いた時の被害は最小限。
このシステムを暮らしの中に、少しずつ確立していく予定です。
弛緩の時間を増やさないとね。



----------------------------------


今日は午後から大雪だそうです。
仕事、午後からなの。通勤、近くてよかった。
しかしお店は閉店休業かも?
            
スポンサーサイト