FC2ブログ

2012年11月29日

        

脳みそつるつる化のためメモしないといけない主婦の日記(爆)

category - 日記
2012/ 11/ 29
                 
脳みそつるつる化の進むワタクシの最近の日課は、
前日の夜か当日の朝、出勤前にすることのリストを
ざっと書き出すことです。
そう、忘れてた~ってことを防止するためと、
出来る範囲で効率よく作業をするために始めました。

この「出来る範囲で効率よく」っていうのは、
脳みそつるつる化が進んでない人には理解できないでしょう。
私も若い頃だったら、全く理解できなかったと思います。

例えば今日の場合、

洗濯機は3回
ドッグフードを買ってくる
ペットボトルと空き缶
買い置き球根の残りを植える
球根を植えた印に植える苗を買ってくる
精米に行く 100円玉4個
おばあちゃんのお昼とおやつ
できれば夜のシチューを煮る

と書きました。
朝ご飯と長女のお弁当を作るとか、
ポータブルトイレの片付けとか、
(いい加減な)掃除をする、なんてのは書きません。

洗濯機を回すのは当たり前なんですが、回数は書きます。
別洗いすると、けっこう時間が必要なので、
出勤前に全部干せない可能性が出てくるからです。
今日のメモのように3回、などと書いておくと、
頭へのインプットが強化されて、そろそろ次を回さないと!と
つるつる化が進む脳みそでも、指令を出してくれます。
逆に言えば、インプット強化がないと怪しい。(涙)

ドッグフードを買ってくる、と書けば、店は10時からなので、
それまでに他のを片付けておかないと。
そういうインプットが脳みそにしっかり刻まれます。

買物に行く際は、精米するための玄米と、
ペットボトルと空き缶を車に積むのを忘れないこと。

ペットボトルと空き缶を店の資源ゴミ回収箱に投入し、
先ずは花屋に寄って、球根を植えた印に植える苗を購入。
印のための苗がないと、どこに植えたか忘れます。

ドックフードとシュウトメちゃんのおやつを買い、
買物の際に、精米に必要な100円玉4つを調達し、
精米機で精米を済ませて帰宅しました。

帰宅してから球根と苗を植え、シチューを煮てから、
3回目の洗濯物も干し終えて、出勤できました。


今のところ、メモを見ないでも、書いただけで忘れませんが、
そのうち、書いただけでは無理、って日が来るのでしょう。

その日が来ても、嘆かないようにと今から思っています。
どうしてそういう日が来るのか。
人生に無駄なことは起きないなら、そこには意味があります。



効率よく働ける人にはわからない世界を経験するためかも。

ドンくさい人が一生懸命やっても、効率が悪いという場合、
今の日本では、役立たずと罵られることでしょう。
工業系の会社では、部品を作る作業一つあたり、
この作業は何秒かかるというデーターが出され、
それを短縮させるのが管理職の仕事の一つです。
外食チェーン店で、主力商品の単価を落とすためには、
従業員のコスト削減が大事で、社員の扱いもひどいですが、
雇われ店長さんなどは、過労死までしていますね。

50歳を過ぎて、私生活にまで効率よく働こうと思わないほうが、
体にも心にもいい姿勢だと思います。


出来ていたことが出来なくなった自分も、
きちんと愛することが出来るようになるためかも。


最近特に、自分をきちんと受け入れ、認めることが大事だと
しみじみ感じるようになりました。

効率よく働ける、価値のある自分は受け入れられるけど、
いろんなことをすぐ忘れて、役に立たない自分はダメ。
そういう価値観をぐるんとひっくり返す必要を感じます。

『私がもし、が日本で一番ダメな主婦だったとしても、
私は自分をちゃんと愛しますよ』って、宣言しちゃう。(笑)
一生懸命生きてるんだもん、それで充分じゃないの。

まあ、そんなことをぐだぐだと考えて日記を書きましたが、
1年後、私、馬鹿になっちゃったよ~と
泣いてるかもしれませんけどね。(笑)
            
スポンサーサイト