FC2ブログ

2012年11月26日

        

レジをしながら感じること

category - 日記
2012/ 11/ 26
                 
仕事でレジをやっています。
いろんなお客様がいらっしゃいますが、
私はけっこうラッキーで、感じのいいお客様が多いです。

半数ほどのお客様は、お釣りを渡すと、ちゃんと
「ありがとう」と言ってくださいます。

たま~に、そうですね、2~3ヶ月に1回くらい、
賑やかなおばちゃん限定(笑)なんですけど、
「あなたって何て感じがいいの!」とか、
「私、あなたみたいにニコニコしてる店員さん、大好き」とか
言ってくださるお客様がいまして、ありがたいですが、
これは神様がこの方を通じて応援してくれてる♪と感じています。

私は実は、出来るだけお客様に対して、
いいことがいっぱいありますように!と祈りの念を飛ばしています。
すごく混んだ時は、それどころじゃないんですけど。

ありがとうと言ってくださった方だけにじゃないです。
嫌な感じの方には、逆に強く念じますよ。

嫌な感じのお客様って、不満が溜まっている感じだったり、
威張った感じだったりして、トゲトゲのエネルギーを感じます。
私のオーラに、その人の出したトゲが刺さってるかも?って雰囲気。(笑)
そういう方は、他の人にも同様のエネルギーを飛ばしているし、
多分、自分自身にも、同じようなトゲトゲを飛ばしている気がするんです。
だから、そんなトゲが吹き飛びますように!って念じるんですよ。

え?怪しいですか?
祈りを飛ばすこと自体が怪しいでしょうね~。(笑)

レジでお金を払う時、いい感じの人っていうのは、
かなりの確率で、普段もいい人だろうと思います。
レジの店員によく思ってもらう必要はありませんから、
けっこう、素のその人が出るような気がします。
レジのおばちゃんに、普通にありがとうと言える人が多いと、
その国は、暮らしやすい国だという気がします。

トゲトゲのエネルギーを飛ばすんじゃなくて、
まあるくて温かいエネルギーを飛ばす人が多い国ね。

日本って、今、そういう国かな・・・?
ストレスが多いから、トゲトゲのエネルギーを出す人が、
増えてるかもしれませんね。
トゲトゲにトゲトゲをやり返すんじゃなくて、
いつも、まあるくて温かいエネルギーを出す人になれますように。

でも、トゲトゲのエネルギーを出す人は、
どんな社会でも一定数はいるんだろうなって思います。
社会ってそういうものだから。

トゲトゲのエネルギーを出さずにいられないような
経験をすることを選択した、チャレンジャーなのかもしれないです。
でも、一定数は存在するにしても、あまりにも増えていたら、
その社会は、健全とはいいがたいですよね。

私は非力なレジのおばちゃんだけれど、
日本からトゲトゲのエネルギーが減りますようにと、
一生懸命に祈ることにします。

怪しい日記を最後まで読んでいただいてありがとう。
            
スポンサーサイト