FC2ブログ
2012/11/24

2012年11月24日

        

オットと映画に行きました

category - 日記
2012/ 11/ 24
                 



高齢の愛犬メリーちゃんは、よぼよぼになっちゃって、
ドライフードは食べなくなってきたので、ウエットタイプを食べています。
猫の大福にも、ちゃんと猫用のウエットタイプとドライタイプ、
両方あげているのに、犬用のもおこぼれを食べたがります。

メリーちゃ~ん、ご飯ですよ~♪と私が呼ぶと、
さっと走ってくるちゃっかりもの。
でも、もちろんメリーが先ですよ、大福。
大福にもメリーの分を少しだけ分けると、
喜んで食べているんですよね。

さて、今日は仕事休みです。
ヤマザキマザック美術館のブロガーデーの予習に
オットと行こうと、思っていたのですが、
午前中に用事が出来ました。

年ですねぇ・・・用事の後に行くのもおっくうになり、
午後から近くに映画を見に行くことにしました。
ネットで中央の座席が取れたので。のぼうの城です。

だらだらしたい休日もありますね。
今日はだらだらの日。
目標はこのだらだらぶり?↓




映画に出かける前に、庭の作業をしました。
花壇のシランを別の場所に植え替える続きと、、
20球買ってあった百合の球根を植える作業。

だらだらどころか頑張っちゃって、腰も膝もがくがく。(苦笑)
疲れてから、ランチを食べて、映画館で寝そうで心配でした。

しかし、のぼうの城、面白かったです。
知識ゼロで、思いつきで出かけたので、
「のぼうって何?」と思っていましたが、
「でくのぼう」の略だったんですね。

あまりネタバレしない方がいい気がするので、
あらすじをなるべくはしょって感想を。

天下統一目前の豊臣秀吉は、北条勢を攻めようとしていました。
秀吉は、2万人の兵を石田光成に任せて、
「のぼう様」のいる忍城を攻めさせます。
忍城の兵は500人。勝ち目のないように見える戦いです。

水攻めのシーンは震災の津波を連想してしまいました。
黒い水が津波のように押し寄せるんです。
ある意味、このシーンを震災前に撮影したってすごいです。

水攻めをするのは石田三成ですが、
作戦のため、大金をばら撒いて、多くの人を使います。
500人に対して、2万人の兵士と大金を使った計画。

これは史実なのですが、今の日本の問題を
象徴しているように感じました。

2万人の兵を差し向けられる権力と、
水攻めするための高い防波堤を速攻で作らせる経済力。

大事なのは権力だ、経済力だと、
突っ走ってきた経済大国日本の波動にに合っていました。
対する500人の兵と、のぼう様、彼を慕うお百姓達。
石田三成軍は、のぼう軍を敗れませんでした。

結果的には、北条が秀吉に降伏したために、
のぼう軍は降伏することになりましたが。

彼らを見ていて、日本人って、本当はこうなんだ!と
心の中に、日本人としての誇りの感情が、
高まってくるのを感じました。

原作、読んでないので、読んでみようかな。

家事をして、花壇の作業して、映画に行って、
買物をして、また家事をして、ブログ書いて・・・
う~ん。だらだらできませんでした。(苦笑)
            
スポンサーサイト