FC2ブログ

2012年11月09日

        

忙しい一日に得た教訓は・・・

category - 日記
2012/ 11/ 09
                 
病院に行きたいなら、8時20分までに出かけたいの。
叔母さんを連れてくる前に、老人ホームで、
今月分の支払いがあるし、打ち合わせもあるし。
おばあちゃん、お願いね!

昨日のお願いも虚しく、出かけられたのは8時40分。
想定内ではありましたが、もちろん嬉しくないです。
しかもシュウトメちゃんは決して謝りません。

以前、カメラ店の午前パートをしていた時、
出勤前に大学病院に送って行くことがちょくちょくありました。

前日、必死の思いで約束させても、次の朝、守れなくて、
「私、遅刻したくないよ?!出勤時間が守れないなんて、
恥ずかしくてみっともないことなんだよ?!」
いくら私が言っても、のれんに腕押しだった日々。

あの頃は、本当に頭に来て、病院に連れて行ってやらない!
シュウトメちゃんなどそのままにして、仕事に行こう!
何度もそう思ったけど、実行しませんでした。
お馬鹿な情けをかけた結果がこれなのね。
でも、あの頃は遅刻したくないからすごく怒れたけれど、
今回は、老人ホームにお詫びの電話をして、
事務手続きを病院から帰ってからにしてもらいました。

9時頃病院着のシュウトメちゃんと、10時頃着の叔母。
しかし、2人の会計はほぼ同時刻だったのです。
時間差が出るだろうから、先にシュウトメちゃんを送って、
叔母には待っててもらって・・・と算段していたら、
シュウトメちゃんから「2人いっぺんは無理だから、
わしはタクシーで帰るからいいよ」と仏の一言。

あら、朝の20分の約束時間オーバー、少しは反省してくれてる?
シュウトメちゃん、成長したわ~。
そう思って心暖かになっていたんですけどね、
実は私の帰宅後ずっと、ぶすっとしていまして、
口もマトモにきいてくれません。
帰宅してすぐに、すりリンゴ作って出したけど、ふん!って感じ。

私がなかなか帰ってこなかったので、むかついたんでしょう。
胃の具合が悪いのか聞くと、タクシーで帰って疲れきったそうです。
前の道は狭く、タクシーは家の裏側に止まります。
そうくるなら私、別にシュウトメちゃんと口きかなくてもいいもん。 
そのうちすぐ折れてくるに決まってる~。(苦笑)

シュウトメちゃんは、レントゲンを撮りました。
最近、胃カメラ撮ってないから、来週撮りましょうということになり、
薬も出ていないし、とりあえずお粥食を続けるくらいかな。

叔母は血糖値がいい感じなので少し薬が減りました。
ドライブはやめて、服を買いに行きました。
買物後、トイレに行きたくなったので、慌ててハイウエイオアシスに。
ここのデラックストイレはきれいだし車椅子用トイレがあるんですが、
服を買ったお店にはなかったんです。
食事も結局ここで簡単に済ませました。

叔母はリハビリを頑張ったみたいで、お箸が上達していました。
トイレの時の、車椅子から便器への移動も上達してて、
この分では、介護度を見てもらっても上がらないなぁ。
デイケアは週1回でも、一部実費になるかも。

週3回の在宅マッサージと、週1回のデイケアの手続きも完了し、
さっそく両方はじめていただくことになりました。
デイケアは、月1回分くらいは実費になり、1万円くらいかかるそう。
叔母に聞いて決めてくださいと言いました。
1回1万円なら、月3回でいいって言うかもね。

疲れましたが、本日の教訓を得ました。
シュウトメちゃんも叔母も、けっこうしたたかです。
関わり方を適当にしておくべきですね。
これ、悪口じゃないんですよ。
2人の生命力への賛歌ですらあるかも。
            
スポンサーサイト