FC2ブログ

2012年11月08日

        

明日はなんと2人を病院へ

category - 日記
2012/ 11/ 08
                 
明日は叔母を病院に連れて行く日ですが、
シュウトメちゃんも胃がシクシクするので、
デイサービスを休んで、病院に行きたいとか。
同じ病院なのが救いですね。

仕方ないけれど、私が立てていた計画、大崩れ。
う~ん、どうしよう。
っていうか、どうしようもないね。(苦笑)

朝、8時20分までに、家を出られるようにお願いしますと
シュウトメちゃんにお願いしました。
普段だったら怒るけれど、叔母の予約時間の都合なので、
仕方ないなと納得してくれました。

シュウトメちゃんを送るといっても、
足が悪いし、字も自分で書かないので、
病院前で車から降ろすだけではダメなんですよ。
病院の車椅子を借りてきてシュウトメちゃんを乗せ、
診察券を出して、問診表を書くまで私がやらないと。

朝、シュウトメちゃんを病院に送って、
老人ホームに迎えに行き、施設長さんに会って、
引き落としが間に合わなかったという今月分の費用を払い、
叔母を病院に連れて行って、その後はなりゆき。
シュウトメちゃんと叔母の診察が終わる時間もわからないので、
計画を立てようがありません。

私が仕事に行く日は、自分でタクシーで帰ってくれるので、
時間がかみあわなかったら、そうしてもらうかも。
叔母は言語障害があるし、トイレも便器に座るまでの介護が要るし、
インフルエンザの予防接種を受けて大丈夫か聞くこと、
在宅マッサージ許可の書類を書いていただく必要があるので、
私が付きっ切りでないと困るんです。

シュウトメちゃんはちょくちょく胃の具合が悪くなり、
毎年何回かは、お粥生活に突入します。
一昨日からお粥生活になっていました。
だから、充分予測はついたんですが、
重なってしまいましたね~。

お粥と柔らかいおかずなら、しっかり食べていて、食欲もあり、
吐き気はないので、いつもの胃痛だと思いますが、
胃がシクシクするのは気の毒です。

土曜日は私の健康診断がある日なので、連れて行けないし、
日、月は旅行で、明日がダメなら火曜日になってしまいます。
まあ、こんな風で旅行に行くことが出来たら、ですけどね。
だから明日でいいんですけどね。
こういうことって、なぜか、昔から重なるんですよね。

母が末期がんの、本当に末期で入院していた頃、
叔母は骨折して入院、シュウトメちゃんも白内障の手術、
3人重なった頃の、重苦しい記憶が蘇りました。
そうだ、あの時の大変さに比べたら、へのカッパだわ。

・・・と思うことにしよう。
            
スポンサーサイト