fc2ブログ
post image

伊勢神宮レポ番外編 天の岩戸

伊勢神宮を後にして、車で25分。天照大神が隠れ住まわれたところと伝えられる天の岩戸にやってきました。日本中にいくつもあるみたいですけどね、天の岩戸は。駐車場を少し行くと、こんな感じの道が。原生林の中に舗装した道があるという雰囲気です。私たち2人だけだと少し怖い雰囲気ですが、駐車場に車が数台あったので進んでいきました。「天の岩戸」の案内板を見つけました。伊勢神宮は暑かったけれど、ここはひんやり涼しか...

post image

伊勢神宮 内宮の歩き方3   2つの橋

橋を渡って風日祈宮さまにお祈りします。風雨を司る神さまです。伊勢は、伊勢湾台風があったくらいですから、台風の被害が大きい場所だったのでしょうね。田畑の豊作を祈り、海の安全を祈る土地柄でもありますね。元寇が襲ってきた際、風日祈宮さまのおかげで、神風が吹いたと言われているそうです。橋の向こうの柱は倒木除けだそうです。大木が倒れて流されてくると、橋が壊れちゃいます。大型の台風が近づいています。被害が最小...

post image

伊勢神宮 内宮の歩き方 2 祓所と御稲御庫

「お手洗い ここから先はありません」の看板があります。不浄を何より嫌いますから、お手洗いは困るんですね。橋の向こうは、俗世間と切り離されているよということです。御師さんたちの家は、伊勢神宮の敷地の外になりましたから、神主さんたちは、家から神宮に通うことになりますが、祭典があるたびに、神宮内の、お清めのための場所に寝泊りし、心身を清めてから、お祓いを受け、祭典にのぞみます。祓所(はらえど)の場所と、...

post image

伊勢神宮の歩き方 1 御師の話

逆光で失礼します。このあたりは、江戸時代まで、たくさんの「御師」の家が建っていたそうです。お伊勢さん案内人さんをお願いする時に、案内について、何かご希望がありますか?と聞かれました。内宮の案内が希望で、伊勢神宮に仕える方たちや、神事について知りたいと、お願いしてありました。案内人さんは、その希望に従い、たくさん資料を用意して、詳しく説明してくださいました。御師(オンシ)は、伊勢神宮でお札をいただき、...

post image

渋滞とおかげ横丁

友人と、伊勢神宮&天の岩戸を訪ねるお出かけに出発。 普通なら、家から伊勢神宮までは高速を使って2時間少々。11時に「お伊勢さん案内人」の方をお願いしてあったので、余裕を見て8時に出発しました。ところがなんと、途中で事故渋滞発生。3キロの道を1時間かけて進むありさま。途中で間に合いませんとお詫びの電話を入れると、時間の変更は可能なので、ご心配なくと優しいお返事。最寄のインターまで来たら、また連絡をする...

叔母の老人ホームの入所日、決定

叔母は老人ホームの体験入所を今日、終えて、今までいた老健の施設に戻りました。叔母は、精神的に不安定になったようですが、その老人ホームに移ること自体は承諾し、他の老人ホームを見に行く気もない、どうせ移らなければいけないなら早めでいいと言うので、そこそこ冷静な目も持っているかなと思いました。老人ホームとの打ち合わせで、10月4日に入所することにしました。叔母を老健に連れて行ってから、老健の相談員さんと話...

post image

リトルワールド(愛知県犬山市)

そういえば、土曜日にオットと出かけたリトルワールドの画像があったのでアップします。うっかりしてて、初めから電池マークがついていまして、替えの電池も持ってない状態でしたが、途中で電池が切れたものの、けっこう写せました。楽しみながら歩くのが目的で行きましたが、長女と長女の友人のためにオークションで買ったチケットの4枚のうち、使わなかった2枚の期限が9月30日だったんです。経営が同じ4施設の、好きな所に入れる...

叔母の老人ホーム体験入所

今日から叔母は2泊3日の老人ホーム体験入所。不安のためか、朝食もあまり食べられなかったと今入所している施設のスタップさんに聞きました。知らない人ばかりの所へ行くんだもの、当然、不安ですよね。元々の叔母は、強心臓タイプだったのですが、2回の脳梗塞で右半身の麻痺と言語障害を負い、2回の骨折、特に今年2月の左足の付け根の骨折で、体の自由を大幅に失って、車椅子の身になって以来、かなりナイーブな人になっています...

日本のこころの教育  境野勝悟 後半

「カ」は古い言葉では「カカ」、もっと古くは「カアカア」更に古くは「カッカッ」と言いました。これは太陽を意味していました。男は妻に対して「日身(カミ)」さんと言いました。「日身(カミ)」とは太陽の体、太陽の生命という意味です江戸時代の職人たちは「カアカア」をとって「うちのカカア」と言いました。子供たちも「カカ」をとって、「うちのカカさま」と言いました。私たちは千年以上前から、自分の母親を「太陽さん」...

日本のこころの教育  境野勝悟 前半

この間、道元「禅」の言葉 という本がよかったので、著者の境野勝悟さんの別の本を買ってみました。http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fhmvjapan%2Fcabinet%2F3054000%2F3053646.jpg%3F_ex%3D128x128&m=http%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fhmvjapan%2Fcabinet%2F3054000%2F3053646.jpg%3F_ex%3D64x64http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?...

nanakoala
Page top