FC2ブログ
2012/08/20

2012年08月20日

        

食器戸棚 を替えました

category - 日記
2012/ 08/ 20
                 



これは私がお嫁入りに持ってきた食器戸棚。
29年モノでございます。(笑)

見てのとおり、高級品ではありません。
タンスは親と買いに行ったので、いいものを買いましたが、
食器戸棚はなぜかオットと買いに行ってます。
別にオットに買ってもらったわけじゃなくて、
(あ、その時点ではオットではなく婚約者ね。笑。)
確かサイズがその時わからなかったか何か、
そんな理由で後日買ったのでした。

家具屋のおじさんが、欲のない人だったのか、
私たちカップルがとても貧しそうだったのか(笑)、
(23歳同士で若く見えたので、子供みたいだったからだと思います)
「食器戸棚はそんなにいいものでなくても。
水周りで使うものは、けっこういたみますし」とおっしゃり、
全く関心のないオットが「じゃあ、無垢じゃないものにしたら?
親に余分なお金、使わせることないよ」と言い、
おじさんとオットがうなずきあう中、
この食器戸棚を選んだのでした。

あれからもう29年も経つんですね。
食器戸棚を買った、それだけの思い出でも懐かしいです。
タンスを母と選んだ時、私の好みが渋いと言って、
もっと明るい木材の方がよくない?と言っていた母の顔など、
なぜか鮮やかに思い出せます。
もちろん、自分の好みのを買いました。

天国にいるお母様(笑)、今回私は1人で買いに行き、
明るい食器戸棚を選びましたよ。
でも、母の好きそうなのというのでもなく、
実は自分もそれほど好みっていう素材でもない、
白とメタリックの食器戸棚にしました。





今はキッチンでなく、お隣の部屋に置いてあります。
来週の火曜日にキッチンのクッションフロアをはりかえてから
戸棚もキッチンに置いてもらいますが、それまでは隣の部屋。

ホントは明るめの木目がよかったんですが、
そういう食器棚と比べてみて、使い勝手を優先しました。

下半分がお鍋やフライパンの収納にとても良さそうだったの。
それが一番のポイントでした。
軽く押すと、下の戸が勝手に閉じてくれるのもポイント。(笑)
地震対策が施してあって、揺れると扉が開かなくなるそうです。

今月、キッチンの床のはりかえをするので、
ついでに替えたいな~と思い、新しいのを購入したのです。
29年の間、お世話になった食器戸棚とも今日でお別れでした。

最初、食器戸棚まで帰る予定はなかったのですが、
替えたいな~、でも高いよね~とオットに言っていたところ、
「3日間限定 はんぱ家具市」という家具屋さんのチラシを、
オットが見つけて、これどう?と言ってくれたのでありました。
タキソウ家具という、知っている家具屋さんでした。

私が行けるのは初日だけだったし、オットは仕事で、
1人で見に行って決めてきました。

koala家の食器戸棚の上には、収納庫がついていて、
今の高めの食器戸棚は入らないんですよ~。

高さ180センチで、使いやすそうな食器戸棚がありましたが、
幅が70センチのコンパクトサイズだったので、
同じものを2個購入して並べることにしました。
それが今日、配送だったんです。

ところで、最初の画像の右と左では、
壁紙が違うって気がつきました??

食器戸棚がなくなると、もっとすごいんですよ。




食器戸棚が納まると、ここまでの違和感はなくなるはずですが。

先月、浴室をリフォームしたのですが、給湯器を変えたところ、
壁に穴が空いちゃったんです。
食器戸棚の左側です。

壁に穴が空くというのは、私は気がついていなくて、
業者さんも、何も言ってくださらなかったので、
空いた穴を見たときは、びっくりしました。
これ、まさか、このまま??

何しろ、直径数センチの穴が外に向かって開いちゃって、
屋根があるので雨は降り込まないでしょうけど、
穴が空いたままじゃ困るわ・・・という状態でした。
後で外からはセメントでふさいでもらいました。

食器戸棚を替える気持ちはその時点でゼロだったので、
「戸棚は動かさないでこのままでもいいですから、
壁紙も、浴室の脱衣所と同じものでいいですから、
この穴を塞いで、壁紙をはってください。」
そう大工さんにお願いして、やってもらったんです。

一ヶ月もしない間に、キッチンのクッションフロアをはりかえ、
食器戸棚を買い換えることになるとは、思っていなかったです。

キッチンの壁紙も新しく・・・と思いましたが、
リフォーム業者さん(浴室の業者さんと別)に相談すると、
床と壁が新しくなると、流し台などの、古いままのものが、
とても古ぼけて見えてしまうことがあるので、
流し台を新しくする時、一緒に壁を直した方が、
きっと満足度が高いとのアドバイスをいただいたので、
床だけってことにしたんですよ。

私は壁紙が一部だけ違うのにもう慣れちゃったけど、
この画像を見ると、何だかやっぱり不自然ですね。
行き当たりばったりで行動すると、こういう目にあいます。(涙)

28日のクッションフロアのリフォームまでに、
もうひとつのキッチンボードの中身を全部出さなくちゃ。
冷蔵庫も空っぽにしなくちゃ。
でも、23日~24日はオットと旅行だし、
あんまりのんびりしていると、はりかえの日が来ちゃいますね。

ちょっとペースを上げて頑張ります~。
            
スポンサーサイト