FC2ブログ

2012年08月08日

        

姑さんに頼まれたら、お尻まで洗いますか?

category - 日記
2012/ 08/ 08
                 
今日は幼なじみの友人に会いました。
ランチして、日帰り温泉にいって、
温泉内でアロマオイルマッサージをしてもらいました。

友人のブログはこちらです。
よかったら読んでみて下さいね。

臨床心理士として、ブログを最近立ち上げたと、
実は昨日、知ったばかり。

>場合によっては、「このような体験に対して、
こう感じていたのでしょうか?」などと、問いかけてみます。


>「あなたはこのようなことに罪悪感をお持ちだったのでしょうが、
本当にそんな罪悪感を感じるようなことだったのでしょうか?
私にはそうは思えませんが・・・?」


彼女のブログにあるこのやりとり、とてもよくわかります。

今日、彼女とあれこれ話していて、似たようなやりとりがありました。

「koalaさんは、シュウトメちゃんが無理難題を言っても、
断わっちゃ可哀想だからと思うみたいだけど、
私から見たら、全然可哀想じゃないよ。」


これは私が、シュウトメちゃんのシャワー浴介助の際に、
「背中を洗ってくれと言われて洗うのはいいけれど、
お尻を洗ってくれと言われて洗うのが苦痛」と言ったことに関しての言葉。

「デイサービスで週4回、洗ってもらっているし、
トイレでお尻のシャワーがあるのだから、
koalaさんがお尻を洗わなくては困る必然性はないでしょう?」


そう言われると、確かにそうなんだけど、
そういうのを断わられると、傷つくような気がするんですよ。

「koalaさんは、自分が嫌な思いをしたり疲れたりして
犠牲を払っても、相手が助かることをするのは、
いいことだという価値観があるんじゃない?」


あるある。それがシュウトメちゃんとの関係の
私のウイークポイントなんですよ。
でも、あれ?その価値観って、普遍的なものじゃないのね。
私がそう思い込んでいるだけ。
その思い込みを手放せば、私はもっと自由に生きられる・・・みたい。

「お尻はトイレのウォッシュレットで洗ってね。
週4回はデイサービスで洗ってもらえるから
それで大丈夫だよね」とさらっと答えればよかったのでした。
選択肢はあったのに、選ばなかったのは私自身でした。

お尻まで洗いたくないなぁ。でも、自分で洗えないなら
洗ってあげないと可哀想なんだよね、と反応したのは、
自分とシュウトメちゃん、どちらが嫌な思いをするか、
という状況で、迷わず自分が嫌な思いをする方を選んだからなのね。

これは一見美徳なんですけど、そうなんだろうか?
シュウトメちゃんは、昔から私に遠慮がないんです。
だから平気でお尻を洗ってくれと言えるんですね。
私がさらっと断れば、確かにムカッとするでしょうが、
koalaさんはお尻を洗いたくないんだなという
普通なら気がついて当たり前のことに気がつくでしょう。

もちろん、私は、そんなことが全然嫌とは思わない、
素晴らしい人も知っていますけれど、
私とシュウトメちゃんの関係は、そんなに素晴らしくないんですよ。
それなりの理由はたくさんあるんですが、
私は実はこの点についても、罪悪感を感じてしまうんです。
お尻を洗うことが嫌だなんて、狭い心を持たない、
優しい人間でない自分に、罪悪感を感じるんです。

実母の介護の時は、全く嫌に思わず、洗っていました。
それも、病院のベッドの横に置いた、
ポータブルトイレに座った実母の、
真っ黒な便(胃から出血していたので)のついたお尻を
穴の空いたペットボトルにぬるま湯を入れて、
シャワーのように出したお湯で洗っていました。

シュウトメちゃんの場合は、お風呂場のシャワーが使えるし、
手ではなく、手に持ったボディタオルで洗うだけだし、
シュウトメちゃんも当然のこととして求めているし、
それでも嫌だというのは残酷じゃないかと思ったのですが、
自分がシュウトメちゃんの立場だったとしたら、
きっとお嫁さんにお尻まで洗えとは言わないと思います。

週4回、デイサービスでボディシャンプーで洗ってもらい、
家ではウォッシュレットでお湯洗いできるのに、
嫁にお尻を洗ってくれと要求するシュウトメちゃんに
NOということの、どこがそんなに残酷なの?

自分を犠牲にして、相手のために尽くすことは正しい。
この価値観を握りしめていたら、
同じことが続くんですよね、きっと。
犠牲にならずに、出来る範囲のことをすればいい、
そういう価値観で生きている人もいます。
その人をひどいと思うか?と聞かれれば、
答えはNOです。
だったらなぜ、自分もそうしないの?

まあ、1度OKして、習慣になりつつあることを
今さらNOと言うのは私の好みではないので、
この件に関しては、お尻は洗い続けるでしょうが、
今後「嫌だと思ったら断っていい」ということは
頭の片隅にきちんと入れておこうと思いました。

身体の不自由な姑さんに「お尻を洗って」と言われて、
姑さんのお尻が、うちのように、デイサービスなどの利用で、
ある程度の清潔さを保っていると言う場合、
従う人と断る人、どちらが多いんでしょうか。
素朴な疑問。
あなたならどうしますか?
            
スポンサーサイト