fc2ブログ

義姉たち

呆け始め?と心配し、その後気をつけて見てきましたが、大丈夫そうなシュウトメちゃんです。元々怒りっぽいシュウトメちゃんが、暑いし膝が痛いし、きっと何かが探せなくて、イライラが募ったんでしょう。昨夜は上の義姉から電話がありました。お盆はお墓参りには行くけれど、実家には寄らないからという電話でした。お墓とkoala家は、道を挟んで左右にあり徒歩1分。会う気はないという意思表示です。聞き耳を立てていたんじゃない...

post image

小さな小さな耕運機

家庭用ミニ耕運機を見つけてポチしました。草を根こそぎ取るのにピッタリで、安くて、電動で充電式じゃないから、簡単。ただ、心配なのが、壊れちゃわないかということ。草の根っことか、石などが、刃に当たったら壊れそうな気も・・・。壊れないでね~と祈りつつのポチでありました。パワフル耕作君PRO っていう商品です。我が家のジャングルを何とかするのに、私の人力だけでは、けっこう辛いです。何しろ、酷暑、ハンパじゃあり...

怒鳴られる前の日記・その後の日記

http://thumbnail.image.shashinkan.rakuten.co.jp/shashinkan-core/showPhoto/?pkey=9ab19e6364307d47ba6fe248cd855b97432d0246.11.2.2.2a1.jpg昨日近くのスーパーで買って来た叔母さんの服。選ぶ基準は、カットソーは袖の長さ、ズボンは丈の長さ。(直さないで済む長さ)元気な頃は、名古屋の行きつけのデパートで服を買っていた叔母ですが、今は私がスーパーで買って来た服を着ています。叔母が働いていた頃、私の中の叔母のイ...

post image

疲れたいちにち

いつものように出勤前の草取りをしていると、シュウトメちゃんからお呼びがかかりました。また目まいがするので、病院に行きたいそうです。慌ててシャワーを浴びて着替えをして病院へ。原因はわかっているので安心ですが、めまいは嫌ですよね。昨日行ったのと同じかかりつけの病院ですが、今日は私、出勤になっています。昨日は出勤でしたけど、金曜日に代わりに出るということで、病院のお迎えのために休んであったのでした送るの...

post image

庭の片隅のジャングル対策

ポーチェラカが咲き始めました。さて、ジャングルの伐採も、剪定機の作業は終了。これは剪定前。下の画像は横で撮っちゃったのですが、一応、後ろの木と、前の百合が入るように撮りました。 下が剪定後の画像。剪定後に、スコップで掘って、雑草を根こそぎ取っています。根本的な雑草対策をしようと思っています。全部業者さんに頼む経済的余裕がありませんので、この周辺はこつこつと・・・。これ↓も剪定前の、キンカンの木周辺...

仕事帰りの立ち話

同じ職場の人ではないけれど、職場が近い知り合いに仕事帰りにばったり会ったので、道で雑談。彼女は勤めて2年目だそうだけれど、慣れるまでは、とにかく怒鳴られ、人格否定され、辛かったみたいで、そんな話を聞いていました。彼女の職場では、先輩に逆らったらクビだそうです。びっくり。めちゃくちゃ言われても従うのがルール?!怒られるような失敗をしたのならまだしも、普通に報告したり、お客様に聞かれたことを聞いたり、...

シュウトメちゃん、夜中の点滴

昨日は久し振りにヨガに行ったんです。なにしろ、ふとチケットの期限は?!と思ったら、7月25日までだったので、焦って。(笑)携帯はレッスン中はマナーモードに。その後、温泉に入ったので、携帯チェックなし。ヨガ教室は温泉施設の中にあるのですよ。温泉を出て、携帯を見たら、不在着信2件。1件はシュウトメちゃんのデイサービスからで、シュウトメちゃんが体調不良なので、お迎えに来て欲しい、伝言を聞いたらお電話ください...

post image

シュウトメちゃんの散歩道周辺の花壇

上の画像は先日アップしたもので、下の画像が今日撮影したものです。 草の山のあった場所 その後のご報告です。(笑)もう少し前で写さなくちゃいけなかったですね。草の山、何とかしました!実この草の山の下に、土の山もあったんですが、それも半分は何とかしました!全く、灼熱の季節にする作業ではないですね~。毎年、この作業で大汗かいていますが、今年はまた暑い!でも、今やっておかないと、秋にとんでもないことに...

叔母に話しました

施設入所中の叔母の部屋は4階です。4階でエレベーターを降りると、最近入所したらしいおばあさんに話しかけられていました。声をかけると、そのおばあさんは、私の方を見てからまた叔母をまた見て、「娘さん?」と聞きました。「姪です」と答えると、「まあ、良く似てる。親子に見えるわ~。娘さん、いないの?じゃあ、息子さんはいる?」叔母が首を振ると、「まあ、可哀想!姪ごさん、可愛がってあげてね」とおっしゃる。(笑)...

叔母の施設・シュウトメちゃんのお世話

叔母の施設の相談員さんと面談してきました。やはり老人ホームのお話でした。今入っている施設は、自宅に帰るために入るリハビリのある施設で、ず~っと置いてくれる場所ではありません。私が申し込みを済ませている老人ホームは、有料老人ホームと呼ばれる施設より安いので、申し込みした時点で定員100人に対して400人待ち。かけもち予約の人が多いので、この数字そのままの待ちではないですが、それでも入所可能になるまで...

nanakoala
Page top