FC2ブログ
2012/01/25

2012年01月25日

        

1~3号機の放出量増加=放射性物質「作業で舞った」

category - 日記
2012/ 01/ 25
                 
1~3号機の放出量増加=放射性物質「作業で舞った」-東電

 東京電力は23日、福島第1原発1~3号機の原子炉格納容器から放出された放射性セシウムの量を測定した結果、1時間当たり計約7000万ベクレルだったと発表した。昨年12月の測定に比べ、約1000万ベクレル増えており、東電は「作業員の出入りや、がれきの撤去で放射性物質が舞い上がった」と説明している
 測定結果は、同日開かれた政府と東電の中長期対策会議の第2回会合で報告された。
 東電は毎月、放出量を測定している。前回12月の測定では1、2号機が1時間に1000万ベクレル、3号機は同4000万ベクレルだったが、今月は1号機が同200万ベクレルと減少した一方、2号機で同2000万ベクレル、3号機で同5000万ベクレルに増加。1~3号機で計1200万ベクレル増えた計算になる。(2012/01/23-21:46)

「作業員の出入りや、がれきの撤去で放射性物質が舞い上がった」
ということは、今後も上がるということでしょうか。

武田邦彦先生の話では、がれき焼却で放射線量が、
大幅に上がった可能性が高いとか。
風の強い日は増えず、福島原発からの風向きでは説明できず、
雨の日は少ないことから見て、焼却炉などからの2次飛散が
一番疑わしいと言えるそうです。

4号機とセシウムの基礎知識(5) 危険性
東電がこれを否定するために出した理由かも?と勘ぐってしまいましたが、
考えてみたら、焼却が関係なくても、作業員の出入りや、
がれきの撤去だけで、放射線量が大幅アップするというのは、
焼却のためという理由より、更に怖い理由ですよね。

がれきの撤去作業で地元の放射線量が危険なほど高まり、
多分、焼却場に運ぶ途中の道でも同じことが起こり、
焼却炉から再浮遊してその土地の放射線量も高め、
焼却灰を埋める土地を汚染して、多分地下水も汚染するという
とんでもないサイクルを続けていいのでしょうか?

1時間当たり、セシウムだけで1000万ベクレルの増加!
充分大きい気がしますけれど、この数字は東電が出した数字なので、
信用できるのかどうか。もしかしてもっと・・・と勘ぐってしまいました。
過去に色々ありましたから・・・。↓

----------------------------------

福島セシウム137放出量は政府発表の2倍、海洋放出量は東電公表量の20倍 2011-10-31

福島セシウム137放出3万5800テラベクレル、政府発表の2倍超か

ノルウェーの研究機関による調査によると、事故のピーク時に
福島第一原発から放出されたセシウム137は3万5800テラベクレル(テラは1兆)。
経済産業省原子力・安全保安院が6月に発表していた放出量は1万5000テラベクレル。

3万5800テラベクレルのセシウム137は、1986年に起きた
史上最大のチェルノブイリ原発事故時の放出量の約42%に相当する。

同調査によると、キセノン133も1670テラベクレル放出されており、
「原爆実験を除くと、キセノンの放出量は史上最大」という。
原子力安全・保安院はキセノンの放出量を1100万ベクレルと見積もっている。

海洋放出量の違いはもっとすごいことになっています。


仏放射線防護原子力安全研の研究調査によると、
海洋に放出されたセシウム137は2万7000テラベクレル(テラは1兆)
つまり、セシウム137だけで2京7000兆ベクレル。

東電の最初の発表は1500億ベクレルでした。

東電、低レベルの放射線汚染水を海に放出へ 法定濃度の100倍 2011.4.4
次は4700兆ベクレル
海に流れた汚染水、4700兆ベクレル 低濃度の3万倍 2011.4.21

真実が知りたいのですが、一般国民には調べようがありません。
しかし、東電との利害関係のない外国機関の調査の方が
うんと信用度が高くないですか?


----------------------------------


福島県 空間線量率 グラフ

茨城県 空間線量率 グラフ

神奈川県 空間線量率 グラフ">


東京都江戸川区・小平市・新宿区・埼玉県さいたま市 空間線量率 グラフ


----------------------------------


院長の独り言
空気清浄機、掃除機のフィルタ放射能汚染(0.4μSv/hr以上-熊本)こまめな取り替えを


もう、熊本までかなり高濃度にとんでいることがわかったそうです。
熊本は、昨年3-5月の福一からのセシウム降下量が、
日本一少なかったそうですが・・・。

----------------------------------

測ってガイガーというサイトでリクエストすると
ボランティアの方が測定してくださいますよ。

こちらは測定済みの放射線量マップです。

----------------------------------

このブログにある情報は自由に拡散させていただいてかまいません。
また、情報拡散のため、下をポチいただけると嬉しいです。
情報におかしいところがありましたら、ご指摘いただけるとありがたいです。



にほんブログ村
            
スポンサーサイト